春の房総林道ツーリング (WR250F)

実に2ヶ月ぶりの林道ツーリングです。
正月以来、久々に訪れた房総の林道は、すっかり春の装いへと移り変わっていました。

初っ端に走ろうと思っていた林道田取線が工事のため走行不可だったので、予定を変更して、もみじロードから鋸南町の佐久間ダムへ。
ダム湖畔の頼朝桜(河津桜)は、ちょうど満開を迎えていました。
f0126932_2056554.jpg


ようやく、久々のダートへ。
まずは林道山中線をひとっ走り。
法面から路面への落石が多く、思いの外路面が荒れ気味。
f0126932_20565473.jpg


そのまま、林道大山横尾線へと走りつなぎましたが、こちらも路面が大荒れ。
所々、先日の強風でへし折れた木々の枝が道を塞いでいました。
f0126932_205776.jpg


大山横尾線の広場にてひと休み。
平日ということもあって、路面にタイヤ痕も無ければ、一台の対向車にも会わず・・・
f0126932_20571752.jpg


さらに、ノンストップで林道高山線から柚ノ木線へ。
昨年に路面の補修が入った柚ノ木線でありますが、半年経過してすっかり元の河原状態へと戻ってしまっています。
f0126932_20573663.jpg


林道柚ノ木線の麓側出口でUターンし、高山線へと戻ってきました。
奥に見えている山は、千葉県最高峰の愛宕山。
f0126932_20574660.jpg


林道大山横尾線から山中線へと走りつなぎ、さらに、もみじロードまで戻ってきました。
ちなみに、走ろうと思っていた豊岡線は工事通行止め。舗装化進行の悪い予感しかしない・・・
f0126932_20575528.jpg


長狭街道にて。
いつもよりも大幅にダート比率が少ないので、林道金谷元名林道を目指すことに。
f0126932_2058517.jpg


林道金谷元名林道を鋸南側から富津側へと走ります。
f0126932_20581414.jpg


林道竹岡線との分岐にてひと休み。
廃道状態になって久しい竹岡線は、いったいどうなっているのだろう・・・
f0126932_20582152.jpg


金谷のフェリーターミナルから望む、浦賀水道。
波は高かったものの、海もすっかり春の装いです。
f0126932_20582978.jpg


JR浜金谷駅から望む鋸山です。
f0126932_20583862.jpg


なぜ、駅なんぞに来たのかというと、駅舎がポケモンGOのジムになっているからなのです(笑)
f0126932_20584818.jpg


最後は、竹岡から林道東奥線~保田見線と走り繋いで、もみじロードまで戻りました。
f0126932_20585883.jpg


すっかり日が長くなり、のんびりと後片付けをしても日没前に帰途へ着くことができるようになりました。
f0126932_2059794.jpg


といいながら、夕暮れの九十九谷展望台に寄り道。
夕闇へと沈んでいく房総の山々の風景を眺めながら、しばし物思いにふけりました。
f0126932_20591766.jpg


気がつけば、今年もこの季節が巡ってきました。
自分の誕生月でありながら、友人との死別や震災のつらい思い出ばかりが蘇る3月は、皮肉なことに1年間で一番つらい季節でもあります。
f0126932_20592558.jpg

# by naka1md30 | 2018-03-06 21:41 | 旅とツーリング | Comments(2)

雪割草日記 (3月3日) その3

3月3日の雪割草、三段咲き等編です。

まずは、三段咲き品種から。

初美仙
f0126932_20284357.jpg


翠陽
f0126932_20285346.jpg


女神
佐渡産の原種とのこと。
f0126932_2029553.jpg


万華鏡
f0126932_20291534.jpg


緑閃光
f0126932_20292537.jpg


景虎
f0126932_20293718.jpg


お次は妖精咲き品種です。
三玄
どうやら、まれに花粉が出ることがあるようで、今年は一輪だけオシベが出ている花が咲きました。
f0126932_2030676.jpg


紅花魁
f0126932_20302019.jpg


二段咲き品種。
鬼夜者
f0126932_20303392.jpg


白雲台
f0126932_20304719.jpg


乙女咲き品種。
源流
紫色のガク片は、よく見ると濃淡が異なる部分があり、絞りが入っています。
f0126932_2031664.jpg


水明
昨年、我が家にやってきた時は標準花だと思っていましたが、よく見たら乙女咲きの品種でした。
f0126932_20311384.jpg

# by naka1md30 | 2018-03-04 20:40 | 庭いじりの話 | Comments(4)

雪割草日記 (3月3日) その2

3月3日の雪割草、千重咲き編です。

山王桜
咲き始め。紅色の覆輪が綺麗です。
f0126932_22482897.jpg


緋の海
その名のとおり、非常に鮮やかな紅色の花です。
ただ、写真に撮ると絶対に元の花色が出ません。
f0126932_22484252.jpg


春便り
f0126932_22485233.jpg


八つ桜
昨年に見た時と花の咲き方が違うような・・・
f0126932_2249232.jpg


天元
外側のガク片と内側のガク片の花色が異なっています。
f0126932_22571535.jpg


珊瑚閣
f0126932_22574576.jpg


貝紫
鮮やかな紫色と中心の底白との対比が美しい花です。
f0126932_2257543.jpg


霧氷
昨年末に我が家にやってきた株で冬季に植え替えてしまったので、おそらく本芸ではないと思われます。
f0126932_2258522.jpg


紫雲の舞
こちらも、年末に我が家にやってきた株なので、来年に期待したいです。
f0126932_22581484.jpg

# by naka1md30 | 2018-03-03 23:07 | 庭いじりの話 | Comments(2)

雪割草日記 (3月3日)

春の日差しに誘われて、雪割草の花が爆発するかのように一気に咲き始めました。
あまりの勢いに、ただただ見とれるばかりです(笑)
写真の枚数が多いので、分けて紹介します。
まずは標準花から。

伯星
白地に乗った桃色が美しい花です。
f0126932_20531070.jpg


車輪梅
f0126932_20532367.jpg


桃珊瑚
f0126932_20533680.jpg


雪小町
f0126932_20534723.jpg


平山種馬
昨年の夏に我が家にやってきた品種で、名前の平山はおそらく雪割草の世界では有名な平山氏からと思われます。
f0126932_20535866.jpg


華灯り
昨年、我が家にやってきた時はあまり印象に残らない花でしたが、今年は美しい花が咲きました。
f0126932_20541563.jpg



f0126932_20542323.jpg


紅白の舞
3年前の雪割草展で買ってきた品種で、雪割草栽培復帰の呼び水になった株です(笑)
雪割草としてはめずらしく、非常に良い香りがします。
f0126932_20544843.jpg


深海F
深海が欲しいなと思いつつも、一向に出会いがありません。
まあ、子供のこの株もきれいだから良いかな・・・
f0126932_2055163.jpg


おまけ。
庭の梅も一気に開花。
いいかげん、山野草とヤマアジサイの植え替えを始めなくてはなりません。
f0126932_20551312.jpg

# by naka1md30 | 2018-03-03 21:07 | 庭いじりの話 | Comments(0)

桜咲く房総へ

f0126932_2213281.jpg

2ヶ月ぶりの房総林道。
遅れていた頼朝桜(河津桜)が満開になっています。
# by naka1md30 | 2018-03-02 10:24 | 携帯から | Comments(0)