初冬の南いわき林道ツーリング (WR250F)

11月下旬の土曜日、南いわきの林道を走ってきました。

まずは、勿来側から横川目兼林道をひと走り。
この地区の林道は太平洋からほど近いため、今年は台風24号の塩害を受けてしまったのか、木々の色づきがいまいちでした。
f0126932_20364105.jpg


名もなき峠を越えて、横川地区へ。
ちなみに、1966年にいわき市ができるまでは、横川目兼林道のこの峠が石城郡田人村と勿来市の境になっていました。
今となっては、ここに境界があった印は何も残っていません。
f0126932_20370054.jpg


いつものように、弥太郎林道、そして藤ノ木沢林道を走り繋いで四時川林道へ。
f0126932_20370865.jpg


四時川渓谷に入ると、ようやくモミジの紅葉を見ることができましたが、こちらの色づきも例年と比べるといまいちな状態でした。
f0126932_20371754.jpg


路面の状態はまずまず。
時折、路面に落石がある他は、特に酷い荒れもありませんでした。
f0126932_20373034.jpg


唐露林道で、鮫川村から古殿町へ。
f0126932_20373820.jpg


古殿町内の某林道にて。
この林道を走るのは数年ぶりでしたが、路面状態は悪くなかったです。
f0126932_20374866.jpg


しばらく来ないうちに、この林道にも伐採地が!
遠くには特徴的な山が見えていましたが、阿武隈高地の山はどれも特徴が無いので、どれがどの山なのか、いまだにわかりません(笑)
f0126932_20375959.jpg


古殿町でWRへの給油&軽食を済ませ、再び山中へ。
名称不明のダートから、ヲテマ林道へと走りつなぎました。
f0126932_20380615.jpg


ヲテマ林道は、路面の荒れも無く、走りやすかったです。
f0126932_20381811.jpg


こちらもほぼ紅葉が終り、冬枯れの一歩手前といった感じでした。
f0126932_20382990.jpg


ヲテマ林道の伐採地にて、ひと休み。
f0126932_20384035.jpg


大風川渓谷経由で県道20号へと向かう途中にある、入道林道入口。
入道林道は、かつて古殿町大久田からいわき市遠野町へと抜けることができた紅葉の美しい道でしたが、残念ながら2011年3月に発生した東日本大震災と4月の大地震で壊滅してしまいました。
震災のあった2011年の秋に被害状況を確認して以来、7年間立ち入っていません。
f0126932_20384932.jpg


工事看板が出ているということは、復活の兆しがあるのかな?
今回は時間が無いので、次回来た時にでも確認してみましょう。
f0126932_20385711.jpg


さて、この時期はお昼を回ると、一気に日が傾いてくるので、先を急がなくてはなりません。
官沢林道と硯石林道を大急ぎで走り抜けます。
f0126932_20391301.jpg


折松林道の伐採地でひと休み。
植林地の緑と自然林の紅葉のまだら模様が面白いです。
f0126932_20392423.jpg


何とか14時ごろに四時川沿いまで戻り、おやじがんこそばに滑り込み!
遅めのお昼に蕎麦をいただきました。
f0126932_20505927.jpg


腹ごしらえが済んだら、おやじがんこそばの裏手から横川仏具林道に取り付き、仏具山頂へ。
f0126932_20394703.jpg


仏具山頂から望む、太平洋と鮫川河口(右)、そして小名浜港(左奥)です。
f0126932_20400555.jpg


最後に、横川仏具林道から横川目兼林道へと抜け、四時ダムへと戻りました。
f0126932_20403003.jpg


木々の紅葉はほとんど終ってしまっていましたが、林床ではコアジサイの黄葉が綺麗でした。
f0126932_20401650.jpg

by naka1md30 | 2018-12-05 21:17 | 旅とツーリング | Comments(2)
Commented by ツバメ at 2018-12-09 19:56 x
nakaさん、こんばんは。
コアジサイ、久し振りの登場ですね!
そう言えばコアジサイはきれいに黄葉するって書いてありましたよね〜。
秋のうちに下見に行っておけば良かったかな、と今になって思っています。
急に寒くなってきましたので、どうぞお身体にお気を付けくださいませ。
Commented by naka1md30 at 2018-12-10 21:30
寒くなりましたね。
写真のいわき方面も、週末には雪が降ったようです。
コアジサイは、条件が合うと非常に綺麗な黄葉をするので、
ぜひ、来年以降には見てみてください!
コアジサイ自体は、どこの山にも生えているので、春や夏に
自生地の目星をつけておくと、完璧です(笑)
<< R1で行く箱根・伊豆ツーリング... ハイエースで行く晩秋の日光の旅 >>