2018北海道の旅 その2 ~苫小牧から名寄へ~

8月19日 北海道の旅1日目。
2年ぶりの北海道の旅は、雨模様の天気で始まりました。

今回は、2代目ハイエースの初北海道でもあるので、ひとまず最北端を目指します。
朝飯を食べてから、少し遅めに苫小牧の旅のにっころがしを出発。
f0126932_20255838.jpg


まずは、夕張経由で富良野へ。
途中、立ち寄った大夕張ダムのほとりにて。
f0126932_20261136.jpg


雨で霞んでいるせいもありますが、水面の果てが見えないほどの広さです。
ほんの数年前まで何度も通ったかつての旧道は、いまや湖面の底へ・・・
そして、この湖面に下にはかつて多くの人が住んでいた炭鉱街跡があったこと、さらには旧大夕張ダムが沈んでいることもわからないぐらいに何の痕跡も残っていません。
f0126932_20262699.jpg


お昼過ぎに十勝岳温泉に到着。
10年ぶりぐらいに凌雲閣でひと風呂浴びました。
f0126932_20263976.jpg


十勝岳温泉から望岳台を目指すも、十勝岳は雨雲の中。
f0126932_20270021.jpg


望岳台から美瑛の街へ下る途中、美瑛神社へお参りしました。
何で、神社に寄ったのかって?
もちろん、ポケモンGOのため旅の安全を祈願するためですよ。
f0126932_20272392.jpg


お参りしてから言うのも何ですが、美瑛神社は恋人同士で参拝すると良いことがあるみたいです(特に恋愛成就。正面の破風部分にはハート型の装飾があったりします)。
まあ、自分には関係が無い話ですが・・・(笑)
f0126932_20273222.jpg


さーて、いいかげん寄り道をやめないと、また宿に着くのが夜になってしまう(北海道の夜道は鹿の歩行者天国なんだってば!)ので、スピードアップして北上します。
f0126932_20270987.jpg


ひたすら下道で北上し、17時過ぎに名寄に到着。
車なのに何でJRの名寄駅なんぞに寄ったのかというと、もちろん、ポケモンGOのためこの名寄駅舎を見るためです(笑)
名寄駅舎の詳細については、また次回以降のツーレポで。
f0126932_20274497.jpg


この日は、4年ぶりになよろサンピラーユースホステルに泊まりました。
何とか日没前に到着できて良かった(笑)
f0126932_20275403.jpg
その3へつづく





<ポケモンGOで巡る北海道の旅>

美瑛町の美瑛神社にて。
ポケGOのマップはかなり正確で状況によっては地図代わりに使えるほどですが、北海道の市街地はどこへ行っても規則正しい碁盤の目状なので、特に大きな街だと見渡す限り同じ景色でどこがどこだかわからないんだな。これが(笑)
f0126932_23441503.jpg


十勝岳温泉のジムに登録されている写真は、こんな感じの晩秋の景色。
今回は雨模様で何も見えませんでしたが、ジムの写真で景色を楽しんでおきました。
f0126932_23443973.jpg


by naka1md30 | 2018-09-01 23:56 | 旅とツーリング | Comments(3)
Commented by ツバメ at 2018-09-03 17:30 x
こんばんは。
北海道に行ってらっしゃったんですね〜。
地名が出てくる度に思わず地図で確認してしまいます。
それにしても、ポケモンGOって何というか、色々な所に連れて行ってくれるんですね〜。
旅の続き、楽しみにしています!
Commented by ゆみり at 2018-09-03 19:44 x
こんばんは。
勝手に、なぜか天気が良いものだと思い込んでました。
雨降ってたんですね~(汗)
夜の鹿の歩行者天国は、通りたくないですね~・・・。
Commented by naka1md30 at 2018-09-03 21:13
ツバメさま
はい、1週間ほどトンズラこいてました(笑)
人間、見ているつもりでも意外と狭い範囲しか見ていないもので、改めてポケGOの世界を
通して見てみると、本当にたくさんのことに気がつきます。
最近は、現地で拾ったアイテム入りのギフトを友人へ送れるようにもなったので、
新たな楽しみ方もできるようになりました。
ツーレポは徐々に更新していくので、気長にお待ちください!

ゆみりさま
半分ぐらい降ってましたね。雨・・・
鹿の歩行者天国に入って車を廃車、もしくは病院行きになった話は枚挙に暇がないので、
歩行者天国開始時間前の移動終了は必須です(笑)
<< 北海道函岳・ピヤシリ山周辺のエ... 2018北海道の旅 その1 ~... >>