雪割草日記 (3月18日)

雪割草の花もいよいよ終盤。
花が終わった株は、すでに新葉の展開が始まっています。

涼苑
青紫色のガク片に白い絞りが入る標準花です。
f0126932_20164308.jpg

源氏絵巻
f0126932_20420735.jpg

日溜まり
薄桃色の二段咲き品種です。
f0126932_20171764.jpg

金環飾
こちらも桃色の二段咲き品種ですが、花が大きくて見ごたえがあります。
f0126932_20173164.jpg

鈴風
先日に写真を載せた時よりも花が開いて大きくなっています。
f0126932_20174529.jpg

初鏡
10年以上前に初めて見たときと変わらず、花を見る度に花色のコントラストに感動します。
f0126932_20412990.jpg

天狼
名前は荒々しいですが、妖精咲きの優しい印象を受ける花です。
f0126932_20165466.jpg

緑玉梅
ガク片の緑色の玉斑は不規則に入ります。
f0126932_20392037.jpg

彩華
f0126932_20405472.jpg

紫鏡
f0126932_20411232.jpg

童詩
原種三段咲き品種ですが、たまに花粉が出ることがあります。
f0126932_20415680.jpg

十二単衣
小輪の千重咲き品種で、かわいらしい花です。
f0126932_20170567.jpg

おまけ。
1ヶ月以上前に花が終わってしまった八咫烏。
新葉を見るのは今年が初めてですが、葉の色を見て納得。
真っ黒な葉を烏に見立てた名前なのかもしれません。
f0126932_20161557.jpg

by naka1md30 | 2018-03-21 21:00 | 庭いじりの話 | Comments(2)
Commented by ゆみり at 2018-03-26 20:56 x
本当にたくさんの種類がありますね!(雪割草自体の品種数も、nakaさん家の鉢数も/笑)
天候不順の影響もなく沢山咲いているように見えますが、実際の所はどうだったのでしょうか?
咲いてる期間はアッという間ですが、本当に華やかですね!
我が家の苗は、お花終わってしまいました。
Commented by naka1md30 at 2018-03-27 22:15
恐ろしいことに、我が家にある品種はほんの一部でしかないのです・・・
雪割草については、特段、天候不順の影響は見られず、花着きも悪くは
なかったですね。
他方、クリスマスローズは花着きも花色も悪かったです。
<< R1で行く春の房総ツーリング ... 印旛沼サイクリングロード (4回目) >>