ヘレボ日記 (3月10日)

クリスマスローズは開花のピークを迎え、ほぼ全ての株の一番花が咲きそろいました。
多くの株は、あと1週間から10日ほどで花が終わってしまいそうです。

H.デュメトルム
今年は株の調子が悪いのか、花茎が1本しか上がってきていません。
f0126932_20461626.jpg


H.アブルジクス
原種の中では、比較的花が大きな品種で、芳香があります。
f0126932_20463244.jpg


樋口交配のピコティダブル
クレヨンダブル系苗からの初花でしたが、ホワイトピコティのダブルになりました。
f0126932_20465935.jpg


樋口交配のブラックダブル
こちらは、スレートダブル系苗からの初花で、赤味を帯びたブラックのダブルになりました。
f0126932_20471497.jpg


同じく、樋口交配のブラックダブル
こちらは、青味がかったブラックで中心にブロッチが入っています。
個人的には好きな花ですが、花の色として有りなのか??と思うほど不思議な色合です。
f0126932_20472579.jpg


樋口交配のピコティダブル
f0126932_20473711.jpg


同じく、樋口交配のピコティダブルですが、上の花とは全く花型が異なっています。
f0126932_20475348.jpg


先日も写真を載せた、樋口交配のクレヨンダブル
最初は赤一色でしたが、咲き進むと白いかすれが入って良い感じの花になりました。
f0126932_2048624.jpg


アシュードオペラ
f0126932_20482624.jpg


グリーンフィズ
f0126932_20484544.jpg


クランベリーシフォン
f0126932_20485418.jpg


ホワイトピコティのダブル
f0126932_20491282.jpg


アシュードホワイトシフォン
f0126932_20492122.jpg

by naka1md30 | 2018-03-11 21:01 | 庭いじりの話 | Comments(4)
Commented by ゆみり at 2018-03-12 21:53 x
青みがかったブラック系の花、毎回気になって買おうか買うまいか悩みながら・・・今の所ぐっと我慢してます(笑)
不思議な色だけど、魅かれます。
Commented by naka1md30 at 2018-03-13 20:23
ブラック系の花は数多く売っていますが、なかなか綺麗な花には出会えないですよね。
この花色だけは雪割草にはないので、クリスマスローズで楽しんでいます。
写真のブラックダブルが増えれば良いのですが、一向に増殖する気配がありません(笑)
Commented by 絵の具 at 2018-03-14 21:19 x
キレイな色を見慣れてくると、最初は絶対ナシだと思っていた灰色とか黒とかが妙にいい感じに見えてくるという・・・。b(=∀=)
Commented by naka1md30 at 2018-03-17 21:23
ですね。
通常、お店に並ぶのは鮮やかな花ばかりなので、
逆に黒とか灰色の花が斬新に見えます(笑)
<< 雪割草日記 (3月4日) 佐久間ダム >>