二代目ハイエースのトランポ化とYZの整備

ここしばらく庭いじり等で後回しになっていた二代目ハイエースのトランポ化ですが、ようやく取り掛かることができました。

まずは、床貼り&ラダーレールフックの取り付け。
今回は、LINES製の床貼りキットを購入してガレージコジマさんのところで取り付けてもらいました。
ラダーレールフックは、ACTIVE製の折りたたみ式の物を購入。
先代ハイエースに取り付けていたラダーレールフックは鉄製メッキ加工品で、使用しているうちに錆が出てきてしまっていたので、今回はステンレス製のラダーレールフックにしました。
f0126932_2113775.jpg


問題はタイダウンフックで、DX用だと既製品がほとんど販売されていません。しかも、二代目ハイエースは後部座席にシートベルトがついているのでシートベルト用の穴も使うこともできず・・・
ひとまず、ハイエースの純正フックの取り付け穴を広げて、シートベルトと共締めにしました。
できればもう少し前方にフックがほしいので、増設も考えていくかな~
あと、前輪のタイヤストッパーをどうするかという問題は残っているものの、とりあえずはバイクを積める状態にはなりました。
f0126932_210561.jpg


他方、時々整備はしていたもののデコボコ閉鎖以来、丸2年間以上放置状態だったYZ125。
何と次の週末に乗ることになったので、重い腰を上げて整備することにしました。
前後タイヤ&チューブ交換とブレーキ周りの整備、それからミッションオイルを交換しました。
YZのタイヤ交換は、こいつでレースに出ていた2010年以来、実に7年ぶりのことです。ごめんよ~(汗)
あと、チェーンとスプロケを交換すれば、ひとまず整備は終了かな。
f0126932_21205495.jpg

by naka1md30 | 2017-06-25 21:25 | 車の話 | Comments(0)
<< 豊の群青 (ヤマアジサイ) 今日のヤマアジサイ&ガクアジサ... >>