吉高の大桜

今日は、早起きをして出勤前に印旛村まで行き、吉高の大桜を見てきました。

この吉高の大桜、なかなか満開の姿を見るのが難しいのです。
大体、ソメイヨシノの満開から遅れること一週間から10日で満開になるのですが、満開になってから葉桜になるまでが非常に早いため、下手をすると2、3日で葉桜になってしまうこともあります。

今日の朝はまだ5、6分咲きでしたが、今日の日中でたぶん満開、土日には散ってしまうかもしれませんね。
f0126932_17404352.jpg

f0126932_17405666.jpg

# by naka1md30 | 2005-04-14 22:24 | 雑記 | Comments(0)

お花見三昧

例年、桜の咲くこの季節は異動などで忙しくてお花見どころではないのですが、今年は職場の異動時期が遅れていることにより、久々にゆっくりと桜の花を見る機会にめぐまれました。
先週には、実に11年ぶりの夜桜見物もやりましたし、土曜日には房総ツーリングで行った三島湖で満開の桜を見たりと、生まれて初めてと言えるぐらいのお花見三昧です。

しかし、先日の夜桜見物で思ったのですが、自分には酒を飲んで騒ぎながら見る桜よりも、青空や雪を戴いた山並みをバックに咲く桜を静かに見る方がよっぽど性に合っているみたいです。
まあ、こればかりは好みの問題ですし、決して夜桜見物の雰囲気が嫌いなわけではないのですが、大の人ごみ嫌いの自分にとっては、やはりあの人出の多さにはうんざりしてしまうのです。

<房総三島湖にて>
f0126932_17414555.jpg

f0126932_1724753.jpg

残念ながら、関東南部の桜は今日の雨で散ってしまいましたが、今週末には信州高遠へお花見ツーリングに行く予定があるので、今年はまだまだお花見が楽しめそうです。
# by naka1md30 | 2005-04-11 21:44 | 雑記 | Comments(0)

房総プチアタック?ツーリング

TBIにエントリーしているSGTyamaさん、くわさんと3人で房総ツーリングへ行ってきました。今回のツーリングはSGTyamaさんのトランザルプのシェイクダウンも兼ねていましたので、林道だけでなく作業道や獣道っぽいところもルートに取り入れてみましたが、なかなか楽しめました。
特に最後に走った道は轍のついた急な登りがあったりして少し厳しめだったものの、自分を除いてSGTyamaさん、くわさんともに無事通過。自分はというと、カッコ悪くコケてナンバープレートを曲げてしまいました・・・orz
f0126932_1065541.jpg

ところで、今回走った林道金谷元名線は、見事に斜面が崩壊していて道が完全に塞がれていました。3人であれこれ相談していると、後からCRM250ARとCB400SFの二人組みがやってきました。・・・おおっ!?林道にCB400SF!?
一瞬、目を疑いましたが何度見てもCB400SFです。

相談の結果、自分達3台のバイクは谷側の藪を通って崩壊地の反対側へ抜けました。その後さらに岩を片付けたり窪みに岩を入れたりして道を作って、CB400SFとCRM、さらに後から来たWR250の人も含めて6台のバイクを無事に通過させることに成功!人数が揃うとなんとかなっちゃうもんですね~

今日は実に充実した一日で楽しかったです。
SGTyamaさん、くわさんお疲れ様でした!
f0126932_1072576.jpg

# by naka1md30 | 2005-04-10 02:23 | 旅とツーリング | Comments(0)

房総の林道(富津市周辺)

4月6日現在の林道の状況です。
f0126932_15104437.jpg

【鬼泪山林道/支線】
◎本線、支線とも通行可能
一部路面が削られている所があるので、地上最低高の低い四輪はライン取りに気を使うかもしれません。
f0126932_15111346.jpg

f0126932_1725221.jpg

【志駒線】
◎通行可能
距離は短いですが、立派な素掘りトンネルが4本あります。路面の状況は一部に落石が見られたものの、特に荒れた所はありませんでした。
f0126932_17282170.jpg


【田取線】
×通行不可
志駒側からしばらく入ったところで通行止めになっていました。特に工事等の看板は出ていなかったので、ゲートを片付ければ通行できたかもしれません。
f0126932_15121081.jpg


【竹岡線】
○通行可能
入口の素掘りトンネルは問題なく通り抜けられましたが、トンネルを抜けた先の一番幅員が狭い区間では車幅ぎりぎりだったので、車幅の大きな車は要注意です(参考 ランクル70の車高:約2.0m、車幅:約1.7m)。
f0126932_17292878.jpg

<竹岡線の素掘りトンネル>
f0126932_1727184.jpg

【金谷元名線(竹岡線分岐-金谷)】
○通行可能
この区間はダンプが多いとの噂は聞いてはいたのですが、平日に通行するのは絶対に止めたほうが良いです。途中の残土処理場?から金谷までの区間は、ひっきりなしにダンプが往復していて、最悪です。
f0126932_15164983.jpg


【山中線】
×通行不可
昨年に崩壊した箇所は完全に修復が終わっていましたが、山中側から100mぐらい入ったところで工事を行っていて、通行することができませんでした。
f0126932_17302789.jpg


【市之沢線】
◎通行可能
富津市の高宕山自然公園のところから始まる志組線の途中から分岐する林道。約1.7km。
まだ開削されたばかりの林道で、コンクリート舗装の区間が長く景色も悪いものの、林道脇の地層には断層を見ることができて、非常に個性のある林道です。
f0126932_17305054.jpg


【志組線】
◎通行可能
ダートが始まるのは志組の集落を過ぎ一つ目の橋を渡りきったところからですが、約1.7kmのダート区間があります。沢沿いを走る市之沢線とは対照的に開放的な感じがする林道で、幅員も広くて走りやすいです。
f0126932_17311026.jpg


【大山横尾線】
○通行可能
大山側の区間で一部斜面の崩壊がありますが、普通車や車幅の広い車でない限り問題はないと思われます。路面は相変わらず荒れています。
f0126932_17313651.jpg


<大山横尾線の崩壊箇所>
f0126932_17315137.jpg

【高山線・袖ノ木線】
◎高山線は通行可能。
×袖ノ木線は工事により完全通行止め。
# by naka1md30 | 2005-04-08 20:37 | 旅とツーリング | Comments(0)

春の房総林道巡り

水曜日に房総の林道を走ってきました。
今回は趣向を変え、いつもはバイクで走っている房総の林道をランクル70で走ってきました。走ること自体はやはりバイクで走るほうが断然面白いのですが、車でのツーリングもバイクとは違った面白みがあって楽しいものです。

また、車ならではの発見もあります。
たとえば、バイクと比べて機動力に劣る反面、バイクで走っている時には気が付きにくい作業道等の入口を見つけることができたり、のんびりと道端の花や景色を楽しみながら走ることができます。
今回もいろいろと面白そうな道の入口を見つけたので、次回の林道探索ツーリングでじっくりと探索してみたいと思います。

<林道田取線にて>
f0126932_1739163.jpg

# by naka1md30 | 2005-04-08 20:22 | 車の話 | Comments(0)