自転車を衝動買いしました

友人にどれだけ誘われようと、絶対に手を出さないようにしてきた自転車ですが・・・
近々、人生初の免停になりそうなので(理由を説明すると非常に面倒くさいので、その話は気が向いた時にでも)、その期間のお供に買ってしまいました。
お店に入った時にはクロスバイクを買うつもりだったのですが、見ているうちになぜかシクロクロスになりました(汗)
ちなみに、車両はエディ・メルクス社製のエークロ70です。
f0126932_17345448.jpg


免停中はこいつで遠出して、ポケモンGOで遊ぶかな~
はあ・・・
# by naka1md30 | 2017-12-17 17:40 | 雑記 | Comments(4)

てまりてまり (園芸アジサイ)

加茂花菖蒲園作出のテマリ咲きの園芸アジサイ。
装飾花は八重になり、花色は土の酸性度次第で青色にも桃色にも咲きます。
株が大きくなる品種で、条件が良いと花房が非常に大きくなります。
(2017.6.17)
f0126932_200920.jpg


蕾の状態。
この時点では、普通のガクアジサイや園芸アジサイの蕾と同じです。
(2017.5.14)
f0126932_2034916.jpg


次第に装飾花が育ってくると、独特の雰囲気が出てきます。
(2017.5.29)
f0126932_2045719.jpg


(2017.6.4)
f0126932_206184.jpg


装飾花に色が着いてきました。
(2017.6.10)
f0126932_2062988.jpg


(2017.6.11)
f0126932_208142.jpg


f0126932_2091677.jpg


装飾花が完全に色づきました。
(2017.6.15)
f0126932_2094341.jpg


花の終盤。
装飾花だけのテマリ咲きなので、長い期間花を楽しめます。
(2017.6.24)
f0126932_20105451.jpg




* アジサイ写真集(索引) その1 【ヤマアジサイ あ行~た行】
* アジサイ写真集(索引) その2 【ヤマアジサイ な行~ら行・コガクウツギ交雑種等】
* アジサイ写真集(索引) その3 【ガクアジサイ・エゾアジサイ・タマアジサイ・ノリウツギ等】
# by naka1md30 | 2017-12-16 20:12 | アジサイ写真集 | Comments(2)

群馬県六合産白花エゾアジサイ (エゾアジサイ)

群馬県中之条町(旧六合村)産のエゾアジサイ。
ヤマアジサイよりも変異が少ないエゾアジサイとしてはめずらしい白花の品種です。
装飾花には鋸歯があり、三弁又は四弁で咲きます。
また、両性花も白色です。
(2017.6.4)
f0126932_20543252.jpg


花の拡大写真。
装飾花、両性花とも白色ですが、オシベの花粉だけ薄紫色をしています。
(2017.6.6)
f0126932_20545575.jpg


蕾の状態。
この写真を見ると、葉脈や茎にエゾアジサイの特徴が見られますが、親株が自生していた地域はヤマアジサイとエゾアジサイの混生地域でもあるので、ひょっとしたらヤマジサイの血が入っているのかもしれません。
(2017.5.7)
f0126932_20552975.jpg


(2017.5.12)
f0126932_20569100.jpg


ようやく、装飾花が白色へと変化してきました。
(2017.5.18)
f0126932_216252.jpg


(2017.5.24)
f0126932_2163826.jpg


(2017.5.29)
f0126932_216525.jpg


(2017.5.30)
f0126932_217570.jpg


白色の両性花も咲き始めました。
(2017.5.31)
f0126932_2171969.jpg


満開状態になりました。
(2017.6.2)
f0126932_2175282.jpg


(2017.6.5)
f0126932_18365639.jpg


(2017.6.6)
f0126932_18371263.jpg


花の終盤。
ちなみに、花後の装飾花は赤味が差すことは無く、そのまま緑色へと変化します。
(2017.6.7)
f0126932_18374366.jpg




* アジサイ写真集(索引) その1 【ヤマアジサイ あ行~た行】
* アジサイ写真集(索引) その2 【ヤマアジサイ な行~ら行・コガクウツギ交雑種等】
* アジサイ写真集(索引) その3 【ガクアジサイ・エゾアジサイ・タマアジサイ・ノリウツギ等】
# by naka1md30 | 2017-12-09 18:40 | アジサイ写真集 | Comments(0)

R1で行く初冬の房総ツーリング (YZF-R1)

先週のことになりますが、R1で軽く房総方面を走ってきました。
すっかり朝の冷え込みが厳しくなり、ツーリング先が降雪や凍結の心配が無い房総方面に限られつつあります・・・

ツーリングのスタートは鹿野山から!
鹿野山の東側上り口の西粟倉にて。
度重なる降霜ですっかり葉を落してしまった渋柿がとても綺麗でした。
f0126932_2336147.jpg


九十九谷展望台にてひと休み。
f0126932_23362545.jpg


鬼泪山からは、東京湾越しに富士山や丹沢・奥多摩方面の山々が見えていました。
f0126932_23363325.jpg


富士山も真っ白になってしまいました。
年内にもう1回くらいは箱根に行きたかったな~
f0126932_2336469.jpg


鹿野山からは、もみじロードを南下して長狭街道へ。
すでに房総でも何度か氷点下の冷え込みになっているので、ほとんどのモミジは散ってしまっていましたが、山中林道入口付近は一部モミジが散り残っていてくれました。
f0126932_23365610.jpg


腹が減った!
ひとまず、紅葉の見納めも済んだので、先を急ごう。
f0126932_2337986.jpg


長狭街道からは、ノンストップで安房グリーンラインを南下し、いつもの海底地すべり地層駐車場でUターン。
f0126932_23372241.jpg


再び安房グリーンラインを戻って千倉を目指します。
f0126932_2337341.jpg


お昼は、Indy’sのピザ。
余談ですが、お店の隣の郵便局がポケモンGOのジムに昇格していて、ピザを食べながらポケモンGOができる素晴らしい?環境になっていました(笑)
f0126932_23384831.jpg


復路にイチョウの黄葉が綺麗な平群の天神社にも寄ってみましたが・・・
残念!すでに冬枯れになってしまいました。
f0126932_2339084.jpg


長狭街道からは、もみじロードではなく、木之根峠経由で鹿野山へと戻ることにしました。
写真は、戸面原ダム付近の紅葉。
f0126932_2339831.jpg


再び、鹿野山の九十九谷展望台まで戻ってひと休み。
今回は思ったよりも時間がかかってしまった・・・
f0126932_23391721.jpg


一度は通り過ぎたものの、モミジが綺麗だった神野寺まで戻って写真を一枚。
帰りは富津パーキングのETCインターから館山道に乗り、帰宅しました。
f0126932_23392868.jpg


>>ポケモンGO編
# by naka1md30 | 2017-12-02 19:52 | 旅とツーリング | Comments(0)

初冬の南いわき林道ツーリング (WR250F)

標高の高い山々がすっかり雪に覆われてしまったので、まだ積雪が無い福島県南いわきの林道へ。
雪が無い太平洋岸といえど、朝晩の冷え込みが厳しくて、バイクで走るのにはつらい季節になってしまいました。

スタートは、勿来の四時ダムから。
日が当たっていても、気温は5度以下。寒い!
f0126932_20401847.jpg


一発目は、横川目兼林道。
先月末の台風襲来以降、季節が一気に冬へと進んでしまったので、標高が低い横川目兼林道でも紅葉は終わりを迎えていました。
f0126932_20403266.jpg


そのまま道なりに、弥太郎林道、藤ノ木林道へと走りつなぎます。
1年ぶりにこの場所へ来てみたら、何と林道奥に除染で発生した汚染土の仮保管場所が建設されていました。
昨年、急に弥太郎林道が舗装されてしまったのは、きっとこの仮保管場所建設のためだったのでしょう。
f0126932_204185.jpg


さらに、四時川林道へ。
谷底にある四時川林道では、一部でモミジが散り残っていました。
とはいえ、日が当たっていないので、じっとしていると寒いのなんの。
f0126932_20412167.jpg


ようやく、谷底にも日が差し込んできました。
f0126932_20413039.jpg


日が当たり始めると、地面に降りている霜が一気に融け、暖かくなってきます。
これが、今年の紅葉の見納めになるのかな・・・
f0126932_20414352.jpg


すっかり冬枯れになってしまった阿武隈の山中を抜け、いわき市から鮫川村へ。
f0126932_2041572.jpg


かつて愛用していた峠越えの作業道が使えなくなってしまったので、唐露林道経由で古殿町へ入りました。
f0126932_2042657.jpg


名無しのダートを経由して、ヲテマ林道を目指します。
f0126932_20421637.jpg


ヲテマ林道へ入ると、南側斜面の一部でまだ紅葉が残っていました。
路面は至ってフラットで走りやすかったです。
f0126932_20422669.jpg


ヲテマ林道の伐採地にて。
この場所は数年前に伐採されたのですが、伐採前の景色が全く思い出せないのはなぜなのだろう・・・
f0126932_20423483.jpg


まだ日の当たっていない道端には、白い霜の花が咲いていました。
見ているだけで寒くなってきます。
f0126932_20424297.jpg


さらに、生活道路と思われるダートを抜けて、古殿町から再びいわき市を目指しますが・・・
f0126932_20425091.jpg


うっかり分岐を間違えてしまい、元の道に出てしまいました。失敗!
f0126932_20425925.jpg


気を取り直して、後半のダート一気走り。
まずは、西側から官沢林道へと入りますが、1台の対向車にも会いません。
f0126932_2043763.jpg


三叉路を左折し、そのまま硯石林道へ。
f0126932_20431785.jpg


ありゃ~、1年間来ないうちに広大な伐採地ができていました。
10年以上もこの林道を走り続けているのに、路線がこんなにウネウネと曲がっていたのを初めて知りました。
f0126932_2043276.jpg


次に走った折松林道にも広大な伐採地ができていました。
左奥に見えている鉄塔の立っているピークが、硯石林道でトラバースしてきた鶴石山です。
実は、折松林道から鶴石山を見るのは今回が初めてだったりします。
f0126932_20433588.jpg


いわき市の遠野地区から田人地区へ。
閉店直前のおやじがんこそばに滑り込み、何とか昼飯にありつくことができました(笑)
あと、10分遅かったら、今回も昼飯抜きになるところでした。
f0126932_20434356.jpg


最後に、横川仏具林道を駆け上がって、仏具山頂へ。
山頂は久々に刈り払いが行われたようで、展望が良くなっていました。
f0126932_20435478.jpg


仏具山頂から望む太平洋と小名浜(中央奥)、勿来(中央右)です。
f0126932_2044472.jpg


さあ、日が傾いてきてしまったので先を急がなくては!
横川仏具林道の西側区間は、結構路面が荒れていました。
f0126932_20444990.jpg


再び、朝に走った横川目兼林道に出て、一路四時ダムへ。
さあ、急げ!急げ!
f0126932_204457100.jpg


と言ったそばから、散り残りの紅葉を見つけて、写真を一枚。
f0126932_2045825.jpg


さらに、寄り道を重ねます。
朝、四時ダムに程近い山の中に、ポケモンGOのジムがあるのを見つけたので、何気なく帰りに寄ってみたところ、妙宝寺というお寺がありました。
10年以上四時ダムに通っているのに、山の上にこんな大きなお寺があるなんて、今回初めて知りました。
f0126932_2045196.jpg


お寺の前には、2013年に亡くなったFMXの佐藤英吾選手の記念碑が建っていました。
帰ってきてから調べてみたら、2年ほど前に記念碑が設置されたそうです。
あの訃報から、もう5年近くなるのか・・・
f0126932_20452995.jpg


四時ダムに戻ってくる頃には、案の定、日没(汗)
急激に低下する気温に凍えながら、大急ぎでWRをハイエースに積み込み、撤収!
f0126932_2045417.jpg

# by naka1md30 | 2017-11-26 20:34 | 旅とツーリング | Comments(2)