二代目YZF-R1納車!

二代目となるYZF-R1が納車になりました。
今回、R1が買えなかったらスーパテネレにすんべ~と考えていましたが、無事に車両が届いて何より(笑)
自分はもう若くはないので、SSに乗るのは今回のR1が最後になるかもしれません。
f0126932_18282669.jpg


まだ70kmほどしか走っていませんが、先代と比べて全体的に乗りやすくなりました。
ポジションと足つきは若干きつくなり、以前乗っていたR6みたいな感じです。
あと、エンジンからの放熱が先代以上で、この時期の渋滞や信号待ちは地獄になります。
f0126932_19344062.jpg


今日は、雨雲を避けながら成田山でお払いを受けてきました。
あまりにも暑かったので、本殿へのお参りはパス・・・
さて、この時期に乗るのは少々気がひけるが、1600kmの慣らし頑張るべ!
f0126932_19404451.jpg

# by naka1md30 | 2017-07-29 19:48 | YZF-R1・YZF-R6 | Comments(6)

アジサイと他の草花

まだまだ暑い日が続いていますが、庭の草木からは秋の気配が感じられるようになってきました。

庭で唯一咲いているガクアジサイ。
元々、遅咲きの石化八重ですが、今年はさらに開花が遅れました。
f0126932_20202455.jpg


クサアジサイの花は、あと数日で終わりです。
f0126932_2022649.jpg


今、一番見頃を迎えているのがノリウツギ。
ノリウツギの次にはタマアジサイが咲き、一連のアジサイ科の花々の花期が終わります。
f0126932_20225151.jpg


我が家では初開花となるヒゴタイの蕾。
市場に出回っているルリタマアザミ(エキノプス)の日本原産種になります。
ルリタマアザミは梅雨時に開花するので、それよりもひと月ほど開花期が遅いです。
f0126932_2025017.jpg


今年は数年ぶりにホウセンカの種を撒きました。
ヤマアジサイのためにかけている寒冷紗のせいで少々日光不足になっています。
f0126932_2028359.jpg

# by naka1md30 | 2017-07-28 20:30 | 庭いじりの話 | Comments(0)

2年半ぶりの山遊び

ガレージコジマさんからのお誘いで、実に2年半以上ぶりにWRで山遊びをしてきました。
前日の予報に安心して現地まで行ったら、まさかの雨模様。
10時頃になって雨が小降りになってきたので予定どおり決行となりました。
f0126932_20144111.jpg


結果は予想どおりの撃沈。
体力不足&練習不足を痛感しました。
レースは出ないにしても、こりゃあ練習しないといけないな~
なにはともあれ、ご一緒した皆様、道案内&お手伝いありがとうございました。
f0126932_2016487.jpg

# by naka1md30 | 2017-07-24 20:22 | 旅とツーリング | Comments(2)

奏音の夢 (ヤマアジサイ)

高知県産の一重ガク咲きのヤマアジサイ。
装飾花、両性花とも青紫色で、装飾花の脈が目立つのと中心が底白気味になるのが特徴です。
また、ガク片の縁には小さな鋸歯が出ることがあります。
ちなみに、名前の奏音はこの品種の命名者の方のお孫さんの名前になります。
(2017.6.4)
f0126932_21185143.jpg


(2017.5.31)
f0126932_21192071.jpg




* アジサイ写真集(索引) その1 【ヤマアジサイ あ行~た行】
* アジサイ写真集(索引) その2 【ヤマアジサイ な行~ら行・コガクウツギ交雑種等】
* アジサイ写真集(索引) その3 【ガクアジサイ・エゾアジサイ・タマアジサイ・ノリウツギ等】
# by naka1md30 | 2017-07-22 21:20 | アジサイ写真集 | Comments(0)

ハイエースで行く盛夏の奥上州

前週に引き続き、ハイエースで群馬県北部方面を走ってきました。
目的は、もちろん満開のニッコウキスゲ。

関越道の渋川伊香保インターから榛名山の北麓を辿り、野反湖へ。
野反湖に着いたのは10時ごろでしたが、すでに峠の駐車場は満車でした・・・
f0126932_2050457.jpg


野反湖南側の斜面に何箇所かニッコウキスゲの群落があるので、しばし遊歩道を散歩。
f0126932_2052873.jpg


野反湖の水面を背景に咲き乱れるニッコウキスゲ。
今は夏真っ盛りの草原ですが、あと2週間もすれば早くも秋の気配が忍び寄ってきます。
f0126932_2054014.jpg


個々の花自体は1日で萎んでしまいますが、一つの株からいくつもの花が咲き続けるので、比較的長い間花を楽しむことができます。
f0126932_20585386.jpg


他にも、写真のヒオウギアヤメやハクサンフウロ、シモツケ等の花が咲き始めていました。
ちなみに、野反湖のヒオウギアヤメは他の地域の株と比べると赤味が強い気がします。
f0126932_20555815.jpg


ノアザミの花も、平地ではまず見られない鮮やかな色で咲いていました。
f0126932_2057409.jpg


この日は日本海に前線があったので、天気がいまいち。
お昼前から所々で雨が降り出し始めていたので、六合から暮坂峠を越えて麓へと戻りました。
f0126932_211308.jpg


次に行こうと思っていた谷川岳方面にも雨雲がかかってしまっていたので、以前から気になっていた榛名山北麓の箱島湧水に立ち寄ってみることにしました。
お漏らししたのは、うちのハイエースじゃないよ(笑)
f0126932_2131644.jpg


箱島湧水から湧き出る水の量は、1日に約3万トンとのこと。
やはり自然の力はおそろしい限り。
f0126932_2152029.jpg


大杉の根本にある箱島湧水の湧き出し口。
ものすごい勢いで水が噴出しており、暑い夏には最高なスポットでした。
せっかくハイエースで来ているのだから、賽銭箱にお賽銭を入れ、ポリタンクに水をいただいてきました。
(湧水から駐車場まで200m超歩くので、ポリタンが重いの何の!)
f0126932_2164928.jpg


今回の旅は短めでしたが、満開のニッコウキスゲの花を見ることができたので御の字です。
如何せん気温が高いので、もう少し気温が低くなってから、また行くことにしましょう。
# by naka1md30 | 2017-07-21 21:15 | 旅とツーリング | Comments(2)