アジサイ写真集(索引) その3 【ガクアジサイ・エゾアジサイなど】

アジサイ写真集索引その3です。
ヤマアジサイを除く、ガクアジサイ、エゾアジサイ、タマアジサイ、ノリウツギ等の索引になります。

ヤマアジサイの あ行~た行 は、【索引その1】、
ヤマアジサイの な行~ら行・コガクウツギとの交雑種等は、【索引その2】 になります。

f0126932_2221117.jpg



<ガクアジサイ (Hydrangea macrophylla)
房総半島、三浦半島、伊豆半島、紀伊半島の一部、四国の一部、伊豆諸島などの太平洋岸に自生。別名「ハマアジサイ」。

* ウズアジサイ
* 伊豆の紫風 (いずのしふう)
* 伊豆の華 (いずのはな)
* 大島緑花 (おおしまりょくか)
* さざ波 (さざなみ)
* 城ヶ崎 (じょうがさき)
* 白斑入りガクアジサイ (しろふいりがくあじさい)
* 墨田の花火(花火アジサイ) (すみだのはなび) 
* 石化八重 (せきかやえ)
* 蜜柑葉アジサイ (みかんばあじさい)
* 三河千鳥 (みかわちどり)
* 三原八重 (みはらやえ)

* 亀石峠産斑入りガクアジサイ

(園芸アジサイ)
* 青覆輪清澄沢 (あおふくりんきよすみさわ)
* 渥美のサンゴ姫 (あつみのさんごひめ)★
* 紫峰 (しほう)
* 立馬の小次郎 (たつまのこじろう)
* 立馬の十字星 (たつまのじゅうじせい)
* 花吹雪 (はなふぶき)★
* ホバリア・ホベラ
* ブルースカイ
* ホワイトエンジェル
* 水色の雨 (みずいろのあめ)★
* 森の泉 (もりのいずみ)
* 宵の星 (よいのほし)

* 冬アジサイ フリルエレガンス★

<エゾアジサイ> (Hydrangea serrata ssp. yezoensis)
北海道北部から関東北部~京都府の日本海側にかけて自生。

* 綾 (あや)
* エゾ絞り (えぞしぼり)
* 星咲きエゾ (ほしざきえぞ)★
* 雪てまり(テマリエゾ・ユキアジサイ)
* エゾアジサイ(群馬県中之条町産)

* ヒメアジサイ(牧野ヒメアジサイ)

・ 福島県南会津のエゾアジサイ(自生)2016.07
・ 福島県南部から栃木県北部にかけてのエゾアジサイ(自生)2015.7
・ 北海道美深町・名寄市のエゾアジサイ(自生)2014.08
・ 福島県南会津町のエゾアジサイ(自生)2014.07
・ エゾアジサイ(自生)

・ エゾアジサイの種


<コアジサイ (Hydrangea hirta)
関東以西の本州、四国、九州に自生。別名「シバアジサイ」。

* コアジサイ
* 奥多摩コアジサイ(交雑種)

・ 静岡県伊豆スカイライン(亀石峠)のコアジサイ(自生)2013.6


<その他アジサイ科>

(コガクウツギ)
* 天女の舞 (てんにょのまい)

(タマアジサイ)
* タマアジサイ
* 緑タマアジサイ
* 八重タマアジサイ
* 瓔珞タマアジサイ (ようらくたまあじさい)

(ノリウツギ)
* ノリウツギ
* ダルマノリウツギ

(ヤクシマアジサイ)
* 屋久島コンテリギ

(クサアジサイ)
* クサアジサイ(千葉県房総半島産)

(アメリカノリノキ)
* アナベル
* ヘイズスターバースト

***********

<栽培や手入れの方法>

・ ヤマアジサイの剪定(6月)
・ 夏越し(7月~9月上旬)

<アジサイの病気>

・ アジサイの葉化病
# by naka1md30 | 2017-05-15 21:44 | アジサイ写真集 | Comments(2)

アジサイ写真集(索引) その1 【ヤマアジサイ あ行~た行】

日頃、撮影したアジサイの写真がいっぱいあるので、こちらで紹介していくことにしました。
我が家で咲いたヤマアジサイや自生地などで撮影した写真を整理していきます。
ヤマアジサイの あ行~た行 の品種を紹介しています。

ヤマアジサイの な行~ら行、ヤマアジサイとコガクウツギの自然交雑種、ヤマアジサイの自生地写真等は【索引その2】、ガクアジサイ、エゾアジサイ、タマアジサイ、ノリウツギ等は、【索引その3】 になります。

f0126932_2202545.jpg


<ヤマアジサイ (Hydrangea serrata)
関東南部、中部地方太平洋側~九州にかけての林間や沢筋に自生。別名「サワアジサイ」。

(あ行)
* 相合傘 (あいあいがさ)
* 藍姫 (あいひめ)
* 青蜆蝶 (あおしじみちょう)
* 秋篠てまり (あきしのてまり)
* あげは蝶 (あげはちょう)
* 阿蘇 (あそ)
* 天城甘茶 (あまぎあまちゃ)
* 天の川 (あまのがわ)
* 有沢八重 (ありさわやえ)★
* 井内絣 (いうちがすり)
* 井内冠雪 (いうちかんせつ)
* 井内錦 (いうちにしき)
* 池の蝶 (いけのちょう)★
* 石鎚てまり (いしづちてまり)
* 石鎚の光 (いしづちのひかり)
* 五つ星 (いつつぼし)
* いの錦
* 祖谷てまり (いやてまり)
* 祖谷の風車 (いやのかざぐるま)
* 伊予冠雪 (いよかんせつ)
* 伊予桜 (いよざくら)
* 伊予時雨 (いよしぐれ)
* 伊予獅子てまり (いよししてまり)
* 伊予絞り (いよしぼり)
* 伊予虹 (いよにじ)
* 伊予錦 (いよにしき)
* 伊予の青絣 (いよのあおがすり)
* 伊予の薄墨 (いよのうすずみ)
* 伊予小町 (いよのこまち)
* 伊予の盃 (いよのさかずき)
* 伊予の十字星 (いよのじゅうじせい)
* 伊予の花火 (いよのはなび)
* 伊予の星屑 (いよのほしくず)
* 伊予の光 (いよのひかり)
* 伊予白 (いよはく)
* 入野絞り (いりのしぼり)
* 黄冠 (おうかん)
* 大谷てまり (おおたにてまり)★
* 大虹 (おおにじ)
* 大白蝶 (おおはくちょう)★
* オーシャンブルー
* 押川紅 (おすかわべに)

(か行)
* 海峡 (かいきょう)
* 奏音の星 (かなとのほし)
* 鹿のてまり (かのてまり)★
* 鹿の撫子 (かのなでしこ)★
* 鹿野の華 (かののはな)
* 唐津 (からつ)
* カルストの夕映え (かるすとのゆうばえ)
* 木沢の光 (きざわのひかり)
* 木曽変化 (きそへんげ)
* 京ノ丈紫紅 (きょうのじょうしこう)
* 清澄沢 (きよすみさわ)
* 銀河の輝き (ぎんがのかがやき)
* 九重の渦巻 (くじゅうのうずまき)
* 九重の王冠 (くじゅうのおうかん)
* 九重の星 (くじゅうのほし)
* 九重桃姫 (くじゅうももひめ)
* 九重八重 (くじゅうやえ)
* 九重凛華 (くじゅうりんか)
* 九重麗華 (くじゅうれいか)
* 倉木てまり (くらきてまり)
* 倉木の光 (くらきのひかり)
* 倉木美人 (くらきびじん)
* 紅(クレナイヤマアジサイ)
* 紅錦 (くれないにしき)★
* 黒揚羽 (くろあげは)★
* クロヒメヤマアジサイ
* 九重至宝 (ここのえしほう)
* 小春日和 (こはるびより)★
* 湖畔の華 (こはんのはな)
* 紅冠雪(紅の白雪) (こうかんせつ・べにのしらゆき)
* 小町絞り (こまちしぼり)

(さ行)
* 咲耶姫 (さくやひめ)
* 笹の舞 (ささのまい)
* 薩摩紫紺 (さつましこん)
* 薩摩濃紅 (さつまのうこう)
* 爽風 (さわかぜ)
* 山陰の底白 (さんいんのそこしろ)
* 山陰の光 (さんいんのひかり)
* 紫紅梅 (しこうばい)
* 静香 (しずか)
* 七段花 (しちだんか)
* 七人の小人 (しちにんのこびと)
* 四万十旅情 (しまんとりょじょう)
* 白雪姫 (しらゆきひめ)
* 白甘茶 (しろあまちゃ)
* 白風車 (しろかざぐるま)
* 白妙 (しろたえ)
* 白富士 (しろふじ)
* 新宮てまり (しんぐうてまり)
* 酔湖の絣 (すいこのかすり)
* 酔湖八重 (すいこやえ)
* 鈴の舞 (すずのまい)★
* 瀬戸の朝霧 (せとのあさぎり)
* 瀬戸の風 (せとのかぜ)★
* 瀬戸の水軍 (せとのすいぐん)
* 瀬戸の涼風 (せとのすずかぜ)
* 瀬戸の白波 (せとのしらなみ)
* 瀬戸の鶴姫 (せとのつるひめ)
* 瀬戸の春霞 (せとのはるがすみ)
* 瀬戸のほほえみ (せとのほほえみ)
* 瀬戸の夕日 (せとのゆうひ)
* 瀬戸の夕紅 (せとのゆうべに)
* 芹生時雨 (せりょうしぐれ)

(た行)
* 太白 (たいはく)★
* 滝の粧 (たきのよそおい)
* 脱藩の暁 (だっぱんのあかつき)
* 田の字ヤマアジサイ (たのじやまあじさい)
* 玉藻夾華 (たまもきょうか)
* 長州維新 (ちょうしゅういしん)
* 蝶の宴 (ちょうのうたげ)
* 千代の光 (ちよのひかり)
* 津江てまり (つえてまり)
* 津江の大でまり (つえのおおでまり)
* 津江の小でまり (つえのこでまり)
* 津江の紅鶴 (つえのべにづる)
* 津江の緑澄 (つえのみどりずみ)
* 月ヶ谷てまり (つきがたにてまり)
* 剣の舞 (つるぎのまい)
* 天主の紅 (てんしゅのくれない)
* 土佐天の川 (とさあまのがわ)
* 土佐涼風 (とさすずかぜ)
* 土佐日記 (とさにっき)
* 土佐の青い鳥 (とさのあおいとり)
* 土佐の暁 (とさのあかつき)
* 土佐の茜空 (とさのあかねぞら)
* 土佐の浮雲 (とさのうきぐも)★
* 土佐の歌姫 (とさのうたひめ)
* 土佐の海 (とさのうみ)
* 土佐の大盃 (とさのおおさかずき)
* 土佐の霧雨 (とさのきりさめ)
* 土佐の子宝 (とさのこだから)★
* 土佐の白玉 (とさのしらたま)
* 土佐の白御車返し (とさのしろみくるまがえし)
* 土佐の清流 (とさのせいりゅう)
* 土佐のてまり唄 (とさのてまりうた)
* 土佐の虹絣 (とさのにじがすり)
* 土佐の日輪 (とさのにちりん)
* 土佐の春霞 (とさのはるがすみ)
* 土佐の飛蝶 (とさのひちょう)★
* 土佐の本丸 (とさのほんまる)
* 土佐のまほろば (とさのまほろば)
* 土佐の楽園 (とさのらくえん)
* 土佐美鈴 (とさみすず)
* 土佐南風 (とさみなみかぜ)
* 土佐遊蝶 (とさゆうちょう)
* 土佐緑風 (とさりょくふう)
# by naka1md30 | 2017-05-15 21:38 | アジサイ写真集 | Comments(0)

初夏の花々

季節は初夏へと移り変わり、日々、様々な花が咲き始めています。
そんなわけで、GWから今週にかけて庭先で咲いた花々を紹介します。

GWの初めに真っ先に咲き始めたのが、雲仙コメツツジ。
矮性ツツジで、葉を覆い隠すように咲く花が見事です。
【追記:名称に混乱があり、正式にはウンゼンツツジと呼ぶそうです。長崎県の雲仙には自生地が無く、紀伊半島や四国南部に自生する品種です。また、本来のコメツツジは全く別の品種になります。】
f0126932_20271460.jpg


一方、雲仙コメツツジから遅れること2週間、この週末に咲き始めたのが九州産のミヤマキリシマです。
今年は少し花が少なめでした。
f0126932_20273573.jpg


今は無きオフロード印西デコボコランド産のキンラン。
2年前の最後の運営時にオーナーのおじさんの了解を得ていただいてきた株です。
キンランはナラ菌と共生していると聞いたので、同じデコボコ産のクヌギの苗と混植してあります。
f0126932_2031262.jpg


同じく、デコボコランド産のギンラン。
f0126932_20311161.jpg


黄花のセッコク。
紅梅の木の幹に縛り付けてあります。
f0126932_20343723.jpg


白花のミヤマオダマキ。
高山系のオダマキではありますが、比較的平地でも育てやすい品種です。
f0126932_20354631.jpg


クリンソウの赤花種。
f0126932_20364082.jpg


クリンソウの紅花種。
f0126932_20372168.jpg


今年、初めて育ててみたアネモネパルマータ。
野趣溢れる品種ですが、無事に夏を越えられるのかが心配です。
f0126932_20375478.jpg


そして、全てのアジサイに先駆けて咲き始めたのが奥多摩コアジサイ。
今年は、少々花房が小さめ。
f0126932_20391194.jpg


おまけ。
15年以上ぶりに育てる雪割草。
これからの夏越しが正念場です。
f0126932_20405333.jpg

# by naka1md30 | 2017-05-14 20:42 | 庭いじりの話 | Comments(4)

R1で行く箱根・伊豆ラストツーリング  (YZF-R1)

10日ほど前のことですが、YZF-R1でGW後半2日目に箱根・伊豆方面を走ってきました。
いつもの走り慣れたルートに乗り慣れたR1で走りに行く。ただ、一つだけいつもと違っていたのは、これがR1で行く最後のツーリングだということでした。

朝4時起きして、渋滞の始まった東名道を西へ。
まずは、すっかり緑の濃くなった山麓から大観山へターンパイクを駆け上がります。
f0126932_21484781.jpg


久々に訪れた大観山も、すっかり初夏の装いとなっています。
箱根の山々の新緑と雪をかぶった富士山との対比が美しくて、しばし見とれてしまいました。
f0126932_21515361.jpg


終盤を迎えたマメザクラと芦ノ湖越しの富士山。
f0126932_2152656.jpg


まだ雪が多い富士山ですが、これから梅雨入りまでのひと月の間に一気に雪解けが進むはずです。
次回、箱根に来られるのはいつになるか・・・
f0126932_21521643.jpg


富士山の裾野越しに望む南アルプス南部の山並み。
左から、聖岳、赤石岳、荒川岳&悪沢岳になります。
f0126932_21522617.jpg


大観山からは、熱海峠経由で伊豆スカイラインへ。
f0126932_21523774.jpg


先代のR6の時代から幾度となく走った伊豆スカイライン。
R1で走った回数は思い出せないぐらいです。
我ながら、よくもまあ飽きずに来たものだと思う(笑)
f0126932_21525078.jpg


滝知山から望む相模湾と三浦半島&房総半島。
画面中央やや右奥には房総半島南西端の洲崎も見えていました。
f0126932_215331.jpg


西丹那から望む富士山&愛鷹山。
f0126932_21531357.jpg


そして、いつものスカイポート亀石でひと休み。
f0126932_2154461.jpg


亀石峠の料金所でUターンすると、本当にこれが最後の伊豆スカ。
f0126932_21541459.jpg


再び戻って来た大観山ではオオシマザクラが満開でした。
最後にR1で桜を見られて本当に良かった。
f0126932_21542891.jpg


ツーリングの終わりに、スカイラウンジでコーヒーを飲みながらこれまでの4年間をふり返りました。
2013年3月の納車からR1で走った距離は、約23,500km。
最後まで心残りなのは、こいつで北海道へ行けなかったことかな。
f0126932_21544318.jpg

# by naka1md30 | 2017-05-13 21:17 | 旅とツーリング | Comments(0)

あと1週間・・・

f0126932_14333194.jpg

このハイエースで走れるのも、あと1週間。
雨の中を走っていると、この11年間にあった様々なことが思い出されてきます。
# by naka1md30 | 2017-05-13 14:33 | 携帯から | Comments(0)