<   2016年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

伊豆スカにて

f0126932_21402697.jpg

今年のGWは遠征無しの予定なので、近場のツーリングで気晴らしです。
箱根から伊豆スカイラインへと走ってきましたが、GWとは思えない低温にガクブルしながら走ってます・・・
by naka1md30 | 2016-04-30 09:00 | 携帯から | Comments(0)

今日のヤマアジサイ (4月27日)

開花第一号の土佐の日輪に続き、土佐の蛍の開花が始まりました。
土佐の蛍はコガクウツギとヤマアジサイの交雑種なので、元々、開花が早い品種ではありますが、例年の開花はGW明けです。
f0126932_2030328.jpg


今年は、花芽の動きが早いので、寒冷紗がけも例年よりも早めに完了!
f0126932_20314526.jpg


昨年から寒冷紗がけをGW前に実施することにしたのは、こんな感じで斑が入る品種や、特に日差しに弱い品種が開花前に枯れ込んでしまうことを防ぐためです。
ちなみに、写真は所々に白い斑が入る瀬戸の白波。
f0126932_20334250.jpg


関東では非常に花芽が着きづらい、ヒュウガアジサイの美鈴てまり。
関東の冬の空っ風に弱いだけでなく、強い日差しや夏の暑さにも弱いという非常に難儀な品種ではありますが、今年は初めて10個近い蕾が着きました。
このまま満開を迎えてくれると嬉しい限りです。
f0126932_20372264.jpg


同じく花芽が着きづらいヒュウガアジサイの鈴の舞。
こちらの品種に至っては、5年間育てて、今まで一度も花を見たことがありませんでした。
今年は何と一気に10個以上の蕾が着いたので、こちらも期待大です。
f0126932_20402333.jpg

by naka1md30 | 2016-04-27 20:43 | 庭いじりの話 | Comments(2)

ヤマアジサイの開花

例年よりも、2週間ほど早くヤマアジサイの開花が始まりました。
少なくとも、自分がヤマアジサイの栽培を始めた2010年以降では、最も早い開花です。

なぜか今年は、コガクウツギやコガクウツギとの交雑種ではない、土佐の日輪が開花第一号です。
f0126932_22103834.jpg


こちらは、純粋なコガクウツギ。
装飾花がまだ緑色ですが、数日で白色へと変化してきます。
f0126932_22105776.jpg


例年だとGW明けに開花が始まる、花テマリもこんな感じ。
f0126932_22111041.jpg


こちらは、ヤクシマコンテリギ。
f0126932_22112247.jpg


アジサイではありませんが、姫ウツギが一足先に満開になっています。
f0126932_22113971.jpg


原種日本サクラソウの飛岳。
ちなみに、飛岳は大分県にある山の名前です。
f0126932_22115334.jpg


数年間植え替えせずに放置していたら、株が衰弱してしまったヤマブキソウ。
さすがにかわいそうなので、先日植え替えました。
f0126932_2212466.jpg


この週末、キンランも咲き始めました。
このキンランは、今は無きオフロード印西デコボコランドの忘れ形見です。
f0126932_22122017.jpg

by naka1md30 | 2016-04-24 21:58 | 庭いじりの話 | Comments(2)

チューリップの見納め

今年は、例年よりも早く開花が始まったチューリップですが、この週末で見納めとなりそうです。
この1週間に咲いた品種をまとめて紹介。

白覆輪八重咲きのコロンブス。
今年初めて植えた品種です。
f0126932_20514415.jpg


鮮やかなオレンジ色の八重咲き品種のオレンジプリンセス。
この品種も今年初めて植えました。
f0126932_20524360.jpg


国産品種の恋茜。
f0126932_20542140.jpg


同じく国産品種の楊貴妃。
f0126932_2055457.jpg


開花2年目となるダンシングショー。
f0126932_20554765.jpg


フリンジ咲き品種のパシフィックパール。
購入時の写真は紫色でしたが、かなり赤みの強い赤紫色をしています。
f0126932_20572060.jpg


原種系のレッドハンター。
この品種は多湿に弱いらしく、先月の雨に当てていたら、半分ほどの株が根腐れで枯れてしまいました・・・
f0126932_2115188.jpg


今年、一番最後に咲いたのが、このバルバドスです。
真紅の花色もさることながら、鋭い鋸歯が無数に生えていて、一度見たら忘れないほど強烈な印象です。
f0126932_20584613.jpg

by naka1md30 | 2016-04-23 21:03 | 庭いじりの話 | Comments(2)

桜咲く信州林道ツーリング (WR250F)

今年は、綺麗な桜をゆっくりと見られないままに桜の季節が過ぎ去ってしまったので、Takayanさんと桜前線を追って信州高遠へ行ってきました。

スタートは、いつものように道の駅蔦木宿。
今シーズンは、例年よりも桜の開花が1週間ほど早かったようで、道の駅のソメイヨシノはすでに散ってしまっていました。
高遠と小淵沢の辺りは桜の開花のタイミングがほぼ同じなので、高遠の状況も推して知るべし・・・
f0126932_20321154.jpg


さて、気を取り直して2ヶ月ぶりのダートです!
まずは、金沢林道を駆け上がって芝平峠へ。
今年は暖冬だったこともあって、例年であればこの時期に必ず見かける残雪が全くありませんでした。
f0126932_2037458.jpg


入笠山を越え、ダメ元で黒河内林道のゲートへ行ってみます。
おお、久々にゲートの鍵が開いているではありませんか!
f0126932_20385731.jpg


数年ぶりに走る黒河内林道。
所々に落石があるものの、概ねフラットな路面でした。
f0126932_20274985.jpg


数年前から、伊那側にもゲートが設置されていますが、こちらも通常は施錠されていません。
f0126932_20293115.jpg


南アルプス登山口の仙流荘にて、しばし休憩。
f0126932_20304297.jpg


仙流荘のある場所は、高遠市街から数km南アルプス山中に入ったところですが、こちらの桜もすでに盛りを過ぎてしまっていました。
f0126932_20325047.jpg


そろそろ腹が減ってきたので、先を急ぎます。
市野瀬から林道馬越線で再び山中へ。
f0126932_20345438.jpg


麓からだいぶ上がった辺りでも、すでにカラマツの芽吹きが始まっており、例年よりも半月ほど季節の進みが早い感じでした。
f0126932_20363160.jpg


林道馬越線から、眼下に美和湖を見下ろします。
f0126932_20374455.jpg


そのままT字路を右折して、林道長谷高遠線へ。
甲斐駒ケ岳(左奥)も仙丈ケ岳(右奥)とも、残雪の量は少なめ。
f0126932_20385036.jpg


林道長谷高遠線から高遠市街へと下っていくと、一部、散り残ったタカトオコヒガンザクラを見ることができましたが、あまり期待できない城址公園はパスすることにしました。
ちなみに、楽しみにしていたお昼ですが、いつも行く店が2軒とも満員で、不本意ながらコンビニ弁当で我慢となりました(泣)
f0126932_20403781.jpg


お気に入りの美和湖畔のタカトオコヒガンザクラも、残念ながらご覧のとおり。
f0126932_2043236.jpg


いまいち納得しきれずに辺りをウロウロしていたら、偶然、ソメイヨシノが咲き乱れる場所を見つけることができたので、記念に一枚。
f0126932_20453647.jpg


美和湖から少し標高が高い、山室のタカトオコヒガンザクラ。
こちらは、高遠市街からは1週間ほど開花が遅れるので、ちょうど満開の桜を見ることができました。
f0126932_21383241.jpg


帰りは、市道高嶺線を一気に走り、一部作業道で遊んでから金沢峠へと走り繋ぎました。
f0126932_2138543.jpg


最後に金沢峠の旧道を下っておしまい。
f0126932_21403620.jpg


というわけで、久しぶりの林道ツーリングも無事に終了。
いよいよ、待ちに待ったツーリングシーズンの到来ではありますが、密かに計画していたGWの九州への旅も無くなってしまったし、次はどこへ行くかな・・・
f0126932_21413354.jpg

by naka1md30 | 2016-04-21 21:44 | 旅とツーリング | Comments(0)

無力

地震も噴火も洪水も、人間の力ではどうしようもないことは解っていても、ただただ悲しい。
ひとまず、九州の全ての友人の無事は確認できましたが、熊本の惨状に涙が止まりません。

かつて友人の案内で訪れた熊本城も、ジムニーでお参りに行った阿蘇神社も取り返しがつかないほどに壊れてしまった・・・
(2000年2月、昨日の地震で全壊してしまった阿蘇神社の楼門前にて)
f0126932_2019883.jpg


今年は、数年ぶりにGWに休みが取れる職場になったので、10年ぶりに九州へ行ってみようかと計画していたところですが、それもかないません。
(2005年5月、阿蘇山にて)
f0126932_20205726.jpg

by naka1md30 | 2016-04-17 20:27 | 雑記 | Comments(0)

R1で行く箱根・伊豆ツーリング 第二十六弾 (YZF-R1)

昨年の11月以来、4ヵ月半ぶりに箱根・伊豆方面を走ってきました。
今回は、3月までの職場で一緒だった後輩2人とのツーリングです。

まずは、東名道の海老名SAで後輩と待ち合わせ。
f0126932_21542268.jpg


満開の桜のトンネルを抜けて、ターンパイクを一走り!
久々の大観山を目指します。
f0126932_21562968.jpg


そのまま、大観山から熱海峠経由で伊豆スカイラインへ。
f0126932_21575896.jpg


玄岳のあたりでは、大観山では見ることができなかった富士山がほんの一時だけ姿を現しました。
f0126932_215986.jpg


伊豆スカイラインは、ひとまず亀石峠でUターンし、熱函道路経由で後輩が行きたいと言う丹那盆地へと下ってみることにしました。
f0126932_20312538.jpg


伊豆スカイラインの復路、韮山峠付近にて。
ちょうど道端でマメザクラが満開だったので、記念に一枚。
f0126932_20331454.jpg


マメザクラは千葉県の房総にも自生していますが、花色が薄い個体が多いです。
一方、箱根や伊豆半島では色が濃い個体を良く見かけます。
f0126932_20343483.jpg


お昼は、何年ぶりかに丹那盆地のオラッチェへ。
レストランの開店時間(11時)前に着いてしまったので、開店までソフトクリームを食べながらしばし休憩。
f0126932_20363974.jpg


若い後輩2人の肉!肉!という勢いにつられて、ステーキカレーを注文してしまった・・・
ジジイの自分には、消化の良い蕎麦とかの方が良いのですけれどね(笑)
f0126932_20381921.jpg


食後は、芦ノ湖スカイラインを軽く流し、芦ノ湖の右岸を走って再び大観山へと登りました。
f0126932_20415417.jpg


復路のターンパイクにて。
桜のトンネルも、今年はこれで見納めです。
f0126932_20434760.jpg

by naka1md30 | 2016-04-15 20:44 | 旅とツーリング | Comments(2)

茂るヤマアジサイと咲き進むチューリップ

晴れようが、雨が降ろうが、そんなことはお構いなしに日に日に茂っていくヤマアジサイ。
蕾が膨らんで花が咲くまでのこの時期が、一年で一番楽しい時でもあります。
f0126932_23204643.jpg


ブログ初掲載のポポー。
どうしてもポポーの実を食べてみたくて、今年になってから3種ほど苗木を手に入れて植えました。
購入したマンゴー、ペンシルバニアゴールデン、ウェールズの3本のうち、マンゴー以外の株には花が咲いたので、上手く受粉できると良いのですが・・・
f0126932_23232846.jpg


チューリップも、ものすごい勢いで咲き進んでいて、2、3日見ないでいると、あっという間に花が終わってしまいます。
原種系チューリップのレディージェーン。
日中、日が当たっている間は、花びらが目一杯開きます。
f0126932_23284591.jpg


裏から見ると、こんな感じで赤色がアクセントになっています。
f0126932_23315246.jpg


同じく、原種系のクルシアナクリサンタ。
f0126932_23324459.jpg


サンネは、日中開いている時に甘い香りがします。
f0126932_2338398.jpg


昨年の球根の残りが咲いたミッキーマウス。
少々、貧弱な花ではありますが、非常に目立っています。
f0126932_23385420.jpg


カルガリーフレーム。
背丈が低く咲きます。
f0126932_23401496.jpg


不思議な色合いのマンゴーチャーム。
f0126932_23414395.jpg


チューリップの色合いは、ヤマアジサイとはまた違っていて、見ていて面白いです。
by naka1md30 | 2016-04-11 23:46 | 庭いじりの話 | Comments(0)

春の嵐

今年はゆっくりと桜を見ることができないうちに、花の季節が過ぎ去っていく・・・
満開になった桜も、今夜の嵐でほとんど散ってしまうかもしれません。
f0126932_2145570.jpg

by naka1md30 | 2016-04-07 21:09 | 雑記 | Comments(0)

今井の桜

今年も、散歩がてらに白井市にある今井の桜を見に行ってきました。
そろそろ県外へも遠出をしたいところではありますが、もう少し仕事の方が落ち着いてからになりそうです。
f0126932_22221759.jpg


今年は、思いの外、桜の開花が遅れていて、ようやく3、4分咲きといったところでしょうか。
このまま、次の週末まで持ってくれると良いのですが・・・
f0126932_222433100.jpg


金山落とし沿いのとある畑にて。
桜より一足先に、菜の花が満開になっていました。
f0126932_22261858.jpg

by naka1md30 | 2016-04-04 22:28 | 旅とツーリング | Comments(2)