<   2016年 02月 ( 16 )   > この月の画像一覧

アジサイの植え替え地獄と春の草花の開花

そろそろアジサイの芽が動き始めてきたので、重い腰を上げて、アジサイの植え替えを始めました。
今日は、朝から夕方まで、日がな一日ヤマアジサイとガクアジサイの鉢を植え替えましたが、まだまだ全体の5分の1ほどしか終っていません・・・
植え替えど、植え替えど、一向に植え替え終らず、じっと手を見る(泣)
f0126932_2051122.jpg


それはさておき、庭の梅の花が咲き始めました。
例年よりも1週間ほど早い開花でしょうか。
f0126932_20513924.jpg


何と白木蓮も咲き始めてしまいました。
こちらも、例年と比べて1週間ほど早い開花です。
f0126932_2053429.jpg


シラーのチューベルギニアナも、例年になく早い満開を迎えました。
f0126932_20542296.jpg


そして、この土曜日に行ってきた雪割草展(詳しくはまた後ほど)で、禁断の雪割草を買ってきてしまった(汗)
実は、今から遡ること15年ほど前に一度、雪割草にはまったことがあります。
当時は、ランクルで山形県や埼玉県の専門店まで雪割草を買いに行ったり、種を撒いて苗を育てたり、新潟県の自生地まで花を見に行ったりもしました。
それほどまでに大事にしていた雪割草の鉢々でしたが、その後仕事が忙しくなってほとんど面倒を見られなくなり、全てを枯らしてしまったのです。
それ以来、二度と雪割草は買わないと心に決めていたのですが、やはりこの目で花を見たら、昔のように株を選んでいる自分がいました。
というわけで、あっけなく敗北。再び雪割草を育てることになりました。
f0126932_2058307.jpg


昔、大事に育てていた株の中に青軸、サーモンピンク花の品種(名前は失念)があったのを思い出して、思わず目に留まったこの株を連れて帰ってきてしまいました(笑)
ひとまず、今年の夏を乗り切らなくては!
f0126932_2183045.jpg

by naka1md30 | 2016-02-28 21:13 | 庭いじりの話 | Comments(3)

ヘレボ日記 (2月27日・28日)

この週末は、気温が高かった割に、新たに開花する株が少なかったです。

今シーズンの初花。
えんじ色のスポットが入る小輪のイエローダブルです。
f0126932_20283441.jpg


ウィンターシンフォニーのブラックダブル系苗の初花。
グレー地に黒いスポットが入る不気味系の花が咲きました(笑)
f0126932_20295585.jpg


アシュード・エレガンスパールピンクです。
この株は、初花が咲いてから4年ぐらいが経過していますが、一向に芽数が増えません。
f0126932_20315692.jpg


樋口交配のベインが入るピンクダブル。
今シーズンは花茎が2本に増えました。
f0126932_20333739.jpg


アシュード・ルナネオンの2番花。
f0126932_20344178.jpg

by naka1md30 | 2016-02-28 20:37 | 庭いじりの話 | Comments(0)

寒明け房総林道ツーリング (WR250F)

2週間ほど前になりますが、建国記念日に房総の林道を走ってきました。
今回のツーリングは、Takayanさんとその友達、自分の3台でのツーリングでした。

まずは、もみじロードから林道山中線へと入り、豊岡線へ。
すでに立春を過ぎているとはいえ、本格的な春がやって来るまではまだ少し時間がかかります。
f0126932_2394076.jpg


愛宕山(豊岡)山頂から望む、鬼泪山(右奥)と東京湾(左奥)の展望。
東京湾(浦賀水道)の向こう側は、神奈川県の横浜市になります。
f0126932_23113343.jpg


続いて、林道大山横尾線へ。
天気が良い割には、ほとんど対向車がありませんでした。
f0126932_21244629.jpg


さらに、林道高山線~柚ノ木線へと走り繋ぎました。
途中、柚ノ木線にて一休み。
f0126932_21255955.jpg


この日は久々に金目鯛の煮付けでも食べに行くか!と鴨川の街まで下ってみたものの、店は1時間以上待ちの大混雑状態・・・
人混みでインフルエンザをもらうのも怖かったので、再び山へと戻り、林道柚ノ木線と高山線経由でみんなみの里へ。
ようやく、お昼にありついた次第です(笑)
f0126932_21273879.jpg


お昼を挟んで再び林道ツーリングを再開です。
林道大山横尾線経由で山の中を辿り、とある場所へやってきました。
f0126932_21312296.jpg


目的はコイツ。
待ちに待ったふきのとうです!
昨年は3月になってから来たら、すでに鹿に食い荒らされた状態だったので、今年は先手を打ちました(笑)
f0126932_21334372.jpg


その後も富津市の山中をぐるぐると巡って、最後に志駒愛宕山の山頂へと登ってみました。
以前から気になっていたピークですが、残念ながら山頂からの展望はなし・・・
f0126932_21352582.jpg


Takayanさん達と別れ、片づけをしているうちに日が暮れました。
本格的な春はまだまだ先ですが、それでも年明けから比べるとだいぶ日が延びてきました。
f0126932_2202263.jpg


おしまい。
by naka1md30 | 2016-02-24 21:41 | 旅とツーリング | Comments(4)

ヘレボ日記 (2月21日)

昨夜は再び春の嵐となり、朝の冷え込みもひと休み。
クリスマスローズの花茎が一段と成長しました。

雨上がりの午後、H.ボッコネイの周りには甘い香りが漂っていました。
f0126932_19473912.jpg


開花2年目となるH.アトロルーベンスの開花が始まりました。
f0126932_19483229.jpg


一足先に咲き始めたH.デュメトルムは、早くも花が終盤を迎えています。
まだまだ小さいながらも、デュメトルムならではの小藪を楽しむことができたので、さらにこの株を大きくすることができるよう、また一年育てていきます。
f0126932_195052.jpg


昨日も写真を載せたH.ニゲルのダブルファンタジー。
花の命は短いので、綺麗なうちに再度写真を載せておきます。
f0126932_1953254.jpg


樋口交配のイエローピコティーセミダブル。
結構強健で、花型も悪くはないのですが、花色とSD弁が残念なのが何とも・・・
f0126932_19542228.jpg


同じく樋口交配のアプリコットダブル。
今年は作落ちして株が育たなかったのと、年末年始の高温のせいで発色がいまいち。
何日か花を楽しんだら、株の養生のために花を取ってしまう予定です。
f0126932_1956654.jpg


パーティドレス系のライムイエロー。
我が家では古株系で、この花を見るのも5年目ぐらいになります。
f0126932_19581913.jpg

by naka1md30 | 2016-02-21 19:59 | 庭いじりの話 | Comments(2)

ヘレボ日記 (2月20日)

二十四節気の雨水を迎え、気温の高低にかかわらず、日に日に庭の草木の芽が育っていきます。
クリスマスローズの開花もスピードが早くなってきました。

H.ニゲルのダブルファンタジーも一気に開花。
株全体がまとめて咲き始めてしまったので、このまま一気に終ってしまいそうです。
f0126932_206964.jpg


今一番の関心事。
H.アトロルーベンス・ダブル苗の蕾が開くのを今か今かと待っています。
これでシングルが咲いたら、それなりに凹むと思います。
f0126932_2075249.jpg


ブラックパールも満開を迎えています。
小輪の整った花型なので、多くの株の中でも非常に目立つ存在です。
f0126932_2094581.jpg


無銘のシングルブラック。
今年は作落ちしてしまい、花はこの一輪のみです・・・
f0126932_20115184.jpg


パーティドレスのピンクブロッチ。
こちらも、今年は葉芽ばかりで、花は一輪だけしか咲きませんでした。
f0126932_20125798.jpg


パーティドレスのフェアリーローズスポット。
f0126932_20142558.jpg


同じくパーティドレス系のイエローブロッチ。
こちらも満開を迎えました。
f0126932_20153256.jpg


ウィンターシンフォニーのゴールドネクタリー系苗の初花。
残念ながらゴールドではありませんでしたが、非常に綺麗なイエローで咲きました。
f0126932_20162360.jpg


こちらは、ピュアダブルグリーン。
数多くあるクリスマスローズの花色の中でも、澄んだグリーンは大好きな色です。
f0126932_20175433.jpg


先日も写真を載せたプチドールの凛。
f0126932_20193124.jpg


花は平凡ですが、新芽が綺麗な烏葉のセミダブル株。
f0126932_2020593.jpg


地植え放置コーナーの株も一気に開花が始まりました。
f0126932_2021474.jpg


地植えにしてから10年以上が経過する株ですが、どんどん大きくなっている気がします。
そのうち、通路にまではみ出してきそうな勢いです。
f0126932_20223219.jpg

by naka1md30 | 2016-02-20 20:24 | 庭いじりの話 | Comments(2)

ヘレボ日記 (2月17日)

この前の土日の高温は一体何だったのかと思うほど、毎朝の冷え込みは相変わらずです。

ようやく、H.ボッコネイが咲き始めましたが、気温が低いので開花の速度はゆっくりです。
この株は非常に良い香りがするので、つい毎朝嗅いでしまいます。
f0126932_2140016.jpg


ボッコネイとオリエンタリスの交配種。
花の色や形質、芳香はボッコネイの性質が出ていますが、背丈は原種ボッコネイの倍以上の大きさがあります。
f0126932_21434199.jpg


パーティドレスのバターイエロースポット。
この品種は、比較的に霜害を受けやすい品種ですが、今年は何とか霜で傷まずにすんでいます。
f0126932_2146043.jpg


デュメトルム交配種のプチドール凛。
昨年は作落ちして花が咲きませんでしたが、2年ぶりに開花しました。
f0126932_21474225.jpg


先日も写真を載せた樋口交配のグレープダブルの2番花。
1番花よりもグリーンの部分が多く咲きました。
f0126932_21491559.jpg

by naka1md30 | 2016-02-17 21:50 | 庭いじりの話 | Comments(4)

ヘレボ日記 (2月14日)

強烈な春一番が吹き荒れた後は、庭の季節が一気に進みました。
まだまだ氷点下になる日もあると思うので、大丈夫かと心配になります。

春の雨に誘われて、H.デュメトルムが開花しました。
f0126932_18353673.jpg


H.ボッコネイは、開花まであと少し。
近づくと、すでに非常に良い香りがしています。
f0126932_18364788.jpg


H.ニゲルは、早くも花が終わりを迎えつつあります。
f0126932_1838329.jpg


2年ほど前にホームセンターの処分品として購入してきたセミダブル。
ダブルとの中間系のような花型をしています。
f0126932_18384258.jpg


一昨年に絵の具さんからいただいた苗のうち、1本の花が咲きました!
開花するまでの白系か?という予想に反して、ライムイエローにえんじ色のスポットが入るダブルになりました。
f0126932_18395857.jpg


こちらは、我が家に来て3年目となるセミダブルのチェリーシフォン。
今年は花芽が3本立ち上がってきています。
f0126932_18413551.jpg


同じくセミダブルのスモーキーピンク。
こちらは、やたらと葉芽が多く出てしまい、花芽はこの1本のみ・・・
f0126932_18422443.jpg


昨日も写真を載せた、アシュードルナネオン。
たった1日で一気に開花してしまいました。
f0126932_18431936.jpg


それはさておき、この時期にガクアジサイの芽が動き始めてしまったのは、少々問題です。
この株以外にも、何鉢か芽が動いている株があるのですが、今後、急激に冷え込む日があると霜害の心配が出てきます。
f0126932_1844267.jpg


原種系チューリップも、この土日で目に見えるほどの成長ぶり・・・
こっちも大丈夫か?
f0126932_18462567.jpg


こごみ(クサソテツ)も芽が動き始めました。
今年は何本か収穫できるかな~
f0126932_18473598.jpg

by naka1md30 | 2016-02-14 18:48 | 庭いじりの話 | Comments(4)

ヘレボ日記 (2月13日)

今日の午前中は仕事で出勤でしたが、陽気のせいか挙動不審な車が多くて参りました。
それはさておき、一気に上昇した気温に誘われて、クリスマスローズの開花が一気に始まりました。

まずは、サクラピンクです。
この花は、気温が低い状態で咲いた方が綺麗な花色になるのですが、今年は気温が高めなせいで、2番花みたいな色で咲いてしまいました。
f0126932_20311432.jpg


樋口交配(ウィンターシンフォニー)苗からの初開花。
グレープダブルの花ですが、贅沢を言うと、もう少しグリーンの部分が多いと良いかな。
ちなみに、実物の方が写真よりもずっと綺麗です。
f0126932_20331610.jpg


こちらも、今年が初開花株のアシュードルナネオンです。
冷え込みが弱いせいか、今年はイエローリーフが綺麗に黄葉していません。
f0126932_20362277.jpg


プチドール(デュメトルム交配品種)の和(なごみ)。
灰色がかったえんじ色に緑色が入る複雑な色合い。
花型は非常に小輪です。
f0126932_20382788.jpg


こぼれ種から生えた苗を適当に地植えしたコーナーにて。
白いダブルが咲いていました。
f0126932_2041834.jpg


おまけ。
クリスマスローズと同じキンポウゲ科の福寿草です。
庭に植えられてから、かれこれ30年以上が経過していると思われますが、毎年、綺麗な花を咲かせてくれます。
f0126932_20423848.jpg

by naka1md30 | 2016-02-13 20:46 | 庭いじりの話 | Comments(2)

車検

f0126932_2025576.jpg

車検のために、R1をバイク屋に預けてきました。
車検自体は問題ないのですが、最近、1回走った後の再始動で電圧が下がってメーター表示が一瞬落ちるといった症状が出るのが、問題です。
バッテリーが原因であれば良いのですが・・・
by naka1md30 | 2016-02-13 17:14 | 携帯から | Comments(0)

房総の林道へ

f0126932_21291972.jpg

建国記念日の今日は、Takayan さんたちと房総の林道へ。
飯屋がどこもコンドル・・・
by naka1md30 | 2016-02-11 12:33 | 携帯から | Comments(0)