<   2015年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧

戸隠鏡池にて

f0126932_20541563.jpg

今日は、ちょっと野暮用で信州へ。
戸隠で蕎麦食って帰ります。
by naka1md30 | 2015-10-29 13:03 | 携帯から | Comments(0)

晩秋の南会津林道ツーリング その1 ~田代山林道&川俣檜枝岐林道~ (WR250F)

そろそろ高い山では長い長い雪の季節が始まってしまうので、その前に駆け込みで南会津の林道へ行ってきました。
今回は、Takayanさんと2台でのお泊りツーリングです。

初日の24日、土曜日。
いつものように東北道を西那須野塩原インターで降り、国道400号&121号で南会津へ。
高速道路は意外に空いていましたが、高速を降りてからの一般道は結構混んでいました(泣)
f0126932_20401915.jpg


南会津の旧舘岩村に入ると、9月の関東・東北豪雨の際の爪痕が至るところに残っていました。
川の両岸に残る大規模氾濫の跡、ひしゃげた橋のガードレール、濁流に削られてすっかり流失してしまった国道・・・またもや、自然の脅威をまざまざと見せつけられました。
写真は、旧舘岩村の熨斗戸(のしと)付近の河川氾濫跡。
写真左側から中央奥に向かって流れる舘岩川が氾濫し、収穫前の水田が一面の砂利と砂に覆われてしまっています。
f0126932_20425536.jpg


同じく旧舘岩村新田原付近の国道352号流失現場。
(ちょうど、中央奥のカラマツの木立の辺りが安ヶ森林道の入り口になります。)
現在は1車線が仮復旧されていますが、9月の豪雨の際には、氾濫した舘岩川に削られて国道352号が完全に消滅し、旧舘岩村の中心部が孤立してしまったようです。
f0126932_20525746.jpg


色々あって、トランポを置いてツーリングに出発したのは、いつもよりもかなり遅い12時ごろ。
この時期は日が短いので、遠出はせずに田代山林道と川俣檜枝岐林道のみの短縮ルートで行くことにしました。
f0126932_20582763.jpg


まずは、田代山林道を福島県側から駆け上がって田代山峠を目指します。
田代山林道は特に路面が荒れている所もなく、9月に豪雨があったとは思えないぐらい綺麗に整備されていました。
f0126932_2122974.jpg


田代山峠を越えて栃木県側へ。
中腹から上部の紅葉は完全に終っており、すっかり冬枯れになっています。
f0126932_2151230.jpg


栃木県側へと下っていくと、再び紅葉が綺麗な場所があったので、紅葉を眺めながら一休み。
f0126932_2171835.jpg


そのまま川俣檜枝岐林道の入口に到着。
川俣檜枝岐林道が開通しているかどうかは、事前にはっきりとした情報が得られていなかったので、恐る恐る来てみましたが、入口のゲートは開いており、通行止めの表示もありませんでした。
ちなみに、川俣湖方面へ向かう馬坂林道には通行止めの馬が置かれていました。
f0126932_21143447.jpg


馬坂峠にて一休み。
栃木県側入口から峠までは、全区間にわたってかなり路面が荒れていましたが、特に崩落箇所も無く、バイクで通行するぶんには問題がありませんでした。
峠には、ご覧のとおり檜枝岐村の設置した通行止表示がありますが、普通に通り抜けが可能です。
f0126932_21144478.jpg


今年は例年よりも紅葉の進みが早いようです。
中腹から上部はほとんど冬枯れになってしまっていましたが、檜枝岐へと下っていく途中には、まだまだ紅葉が見頃の場所がありました。
f0126932_21145321.jpg


一旦、檜枝岐へと下り、お昼はいつもの開山で裁ち蕎麦をいただきました。
開山を出た時点ですでに14時半・・・
ひとまず、給油はせずに急いで来た道を戻ります。
f0126932_22402413.jpg


川俣檜枝岐林道の登りにて。
すでに日が傾き始め、いかにも晩秋といった佇まいです。
f0126932_2242489.jpg


走っているうちにもどんどん日が傾いていき、谷底からは急速に影が這い上がってきます。
晩秋の夕暮れは本当に忙しない!
f0126932_22462353.jpg


日が沈む前に急がなくては!と言いながら、紅葉が綺麗な場所を見つけては、ついつい寄り道をしてしまいます(笑)
f0126932_2248316.jpg


馬坂沢の砂防ダム湖から眺めた馬坂沢の紅葉です。
この場所は新緑の季節に来てもきれいな場所ですが、晩秋の夕暮れのもの悲しい雰囲気もまた格別です。
f0126932_22503068.jpg


15時半ごろ、再び田代山林道へ。
時間が遅いというのもありますが、なぜか全く対向車に会いません・・・
f0126932_225538.jpg


田代山峠を越える頃には、日がすっかり山の向こう側へと回り、夕闇が迫ってきます。
f0126932_22551238.jpg


再びトランポ置き場まで戻ってきた時には、すっかり夕暮れに。
いつもであれば、ここから大急ぎで後片づけを済ませて千葉まで帰らないといけないところではありますが、今回は民宿泊まりなので、実にお気楽です。
f0126932_22552172.jpg


民宿に入る前に木賊温泉の岩風呂で一風呂浴び、その後、湯ノ花温泉の民宿で腹いっぱいの夕食とビールをいただいて、さらにもう一度温泉に入ってから寝ました(笑)
ちなみに、この日の走行距離は約120kmで、うちダートが約90km。
ダートは100kmを下回ってしまいましたが、4時間ほどのツーリングでこれだけ走れれば御の字です。
f0126932_22552992.jpg


※ その2へつづく。
by naka1md30 | 2015-10-28 20:46 | 旅とツーリング | Comments(0)

冬の扉

f0126932_2113490.jpg

昨夜の雨を境に、南会津は冬になりました。
山の中では雪が舞っています。
by naka1md30 | 2015-10-25 15:41 | 携帯から | Comments(0)

川俣檜枝岐林道にて

f0126932_2114309.jpg

川俣檜枝岐林道を越えて檜枝岐村へ。
果たして日が暮れるまでに戻れるのか?
by naka1md30 | 2015-10-24 13:58 | 携帯から | Comments(2)

おぼろ月 (ヤマアジサイ)

ヤマアジサイとコガクウツギの自然交雑種。
産地は高知県です。
桃色底白の一重ガク咲きで、装飾花は弁の大きさが不揃いになります。
また、装飾花の縁にはわずかですが鋸歯があり、ガク片の先端の色がうっすらと白く抜けます。
(2015.5.28)
f0126932_23125247.jpg


花の咲き始め。
ちなみに、我が家で栽培している「土佐の朧月」という品種と花が全く同じなので、おそらく同一品種と思われます。
(2015.5.14)
f0126932_23183688.jpg


(2015.5.20)
f0126932_23194825.jpg


(2015.5.22)
f0126932_2320141.jpg


(2015.5.23)
f0126932_23205671.jpg


花つきは良い方で、各枝の先端に花が咲きます。
装飾花はガク片が3弁だったり、4枚だったりとまちまちです。
(2015.5.27)
f0126932_23213722.jpg


(2015.5.28)
f0126932_23222336.jpg


(2015.5.31)
f0126932_23224391.jpg


土の酸性度が高いと、青っぽく咲くこともあります。
(2013.5.16)
f0126932_23232230.jpg


【2015.10.21 写真の追加&文章の一部を修正しました】



* アジサイ写真集(索引) その1 【ヤマアジサイ あ行~た行】
* アジサイ写真集(索引) その2 【ヤマアジサイ な行~ら行・コガクウツギ交雑種等】
* アジサイ写真集(索引) その3 【ガクアジサイ・エゾアジサイ・タマアジサイ・ノリウツギ等】
by naka1md30 | 2015-10-21 23:27 | アジサイ写真集 | Comments(0)

秋の夕暮れに

この土日は色々と用事があったので、出かけられずじまい。
とはいえ、とても天気が良かったので、夕方になってから2時間ほどR1で近所を散歩してきました。

すっかり秋が深まり、日が傾くと寒くなってきます。
平野部でもあとひと月もすれば、景色が霜枯れに変わることでしょう。
お山へのツーリングシーズンも残すところ、あとひと月ほどですが、ツーリングに行く前にスッテンテンの前後タイヤを交換しなければなりません(汗)
f0126932_2032920.jpg


そういえば、R1を正面上から撮ったことがなかったな~と思い、正面上から撮ってみました!
f0126932_20373124.jpg

by naka1md30 | 2015-10-18 20:39 | 雑記 | Comments(0)

R1で行く秋の上州ツーリング (YZF-R1)

10月12日、体育の日。
職場の同僚&後輩とツーリングに行ってきました。
目指すは、一体いつ行ったのかが思い出せないぐらい久々の万座&志賀草津方面です。

まずは、関越道の三芳パーキングでみんなと待ち合わせ。
連休の最終日ということもあって、関越道は結構込んでいました。
f0126932_19482652.jpg


関越道を渋川伊香保インターで降り、まずは伊香保温泉経由で榛名山へと駆け上がります。
f0126932_2024115.jpg


伊香保温泉上の展望台から望む上越国境の山々。
左奥に見えている街は中之条市街。右奥の一際高い山々が谷川連峰です。
f0126932_2051090.jpg


榛名山のメロディーライン付近から望む榛名富士。
このあたりの紅葉は、まだまだ始まったばかりでした。
ほとんどの人は気にも留めていませんが、榛名山は約1,500年前に噴火して麓に大被害をもたらした活火山だったりするのです。
f0126932_2065740.jpg


榛名湖畔にて。
ちなみに今回のツーリングは、ドカティのハイパーモタード、YZF-R1、CB750、ZX-14Rの4台でのツーリングでした。
それにしても何とも邪魔な電線!綺麗な秋空が台無しです(怒)
f0126932_20112033.jpg


榛名山を下り(裏榛名を下るつもりが高崎市(旧倉渕村)方面へと下ってしまい、かなり遠回りになっていたのはナイショ)、八ツ場ダムの建設が進む長野原を抜けて、錦秋の万座ハイウェーへ。
ルートのちょうど中盤あたりの紅葉が見頃で、万座温泉から上は紅葉が終って冬枯れになっているところもありました。
f0126932_20174327.jpg


志賀草津道路は予想通りの大混雑・・・
国道最高地点の駐車場はカオス状態で、何とか記念碑の前にバイクをねじ込んで適当に写真撮影。
記念碑の前に置きっぱなしだったバイクと車には少々、というかかなり殺意を覚えました(笑)
f0126932_20231732.jpg


群馬県と長野県境の渋峠。
さすがに標高2,000mを超えているので、寒い!
この後、草津へと下りましたが、草津白根山の活動が活発化しているせいで、一切の駐車が禁止されていたので、残念ながら写真を撮ることはできませんでした。
f0126932_20264983.jpg


草津温泉から六合(くに)へと下り、いつもの蕎麦屋に行ったら・・・本日は終了しましたの看板が。
30分遅かった~(泣)
気を取り直して、そのまま野反湖へ一気走り。
f0126932_23353985.jpg


ほんの2ヶ月半前に来た時にはニッコウキスゲが咲き乱れていた野反湖も、すっかり冬枯れになっていました。
冬は、もうすぐそこまで来ています。
f0126932_23373960.jpg


晩秋の八間山の山肌。
ダケカンバの紅葉はすでに終ってしまっていました。
f0126932_23422781.jpg


峠の休憩所で遅めの昼飯。
舞茸カレーとコーヒーをいただきました。
f0126932_23442029.jpg


野反湖からの下りにて。
この時点ですでに15時を回ってしまっていたので、関越に乗る前に日没確定です(笑)
f0126932_2345326.jpg


帰りは、六合から暮坂峠を越えて中之条へと抜け、渋川伊香保インターから関越道で帰ってきました。
f0126932_23465496.jpg


暮坂峠の若山牧水詩碑。
やはり、暮坂峠を越えるのは秋が一番です。
f0126932_23474861.jpg


今回のツーリングは、総走行距離約560kmと久々の500km超え。
おかげで、翌日、翌々日と下半身が筋肉痛でバキバキになりました・・・
by naka1md30 | 2015-10-17 23:51 | 旅とツーリング | Comments(0)

野反湖へ

f0126932_22285028.jpg

旅の最後に野反湖へ。
by naka1md30 | 2015-10-12 15:07 | 携帯から | Comments(0)

榛名湖にて

f0126932_22295637.jpg

今日は久々に群馬方面へ。
by naka1md30 | 2015-10-12 09:40 | 携帯から | Comments(0)

入野絞り (ヤマアジサイ)

愛媛県旧川内町(現東温市)黒森山系産のガク咲きのヤマアジサイ。
装飾花は一重で、薄青色に白い絞りが入り、さらに赤色の差す丸弁花。ガク片の縁には鋸歯があります。
両性花は薄青色です。
(2015.5.27)
f0126932_17572130.jpg


咲き始め。
花色がついてくる前の早い段階から、白い絞りが現れます。
(2015.5.14)
f0126932_17575768.jpg


(2015.5.15)
f0126932_1759632.jpg


ようやく、装飾花に色がついてきました。
緑色と青色、白色、そして赤色の混じるとても不思議な色合いです。
(2015.5.17)
f0126932_17593869.jpg


(2015.5.22)
f0126932_1815356.jpg


装飾花のアップ写真。

f0126932_182548.jpg


花の最盛期。
(2015.5.28)
f0126932_1833827.jpg


【2015.10.11 写真&文章の一部を変更しました】



* アジサイ写真集(索引) その1 【ヤマアジサイ あ行~た行】
* アジサイ写真集(索引) その2 【ヤマアジサイ な行~ら行・コガクウツギ交雑種等】
* アジサイ写真集(索引) その3 【ガクアジサイ・エゾアジサイ・タマアジサイ・ノリウツギ等】
by naka1md30 | 2015-10-11 18:04 | アジサイ写真集 | Comments(0)