<   2015年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧

朝駆け桜巡り

今週末は庭の整理や家の用事で遠出はできず。
とはいえ、そろそろ各地から桜の便りも聞こえてくるし・・・
そんなわけで、車庫からR1を引っ張り出し早朝の2時間限定で近所を散歩してくることにしました。

まずは、白井市の今井の桜へ。
行く前から予想はついていましたが、本日朝の開花状況はご覧のとおり。
今日の日中にようやく開花が始まったものと思われます。
f0126932_19411679.jpg


たぶん、週の半ば頃が見頃になりそうですが、今週は平日に休むことはおそらく無理。
もしもし休暇するか(笑)
f0126932_19431645.jpg


お次に向かった印西市の小林牧場。
こちらも、ようやく開花が始まったばかりの状態でした。
f0126932_19451756.jpg


頭上を見上げると、数輪が咲き始めていて、今井の桜よりもこちらの方がわずかに開花が早い感じです。
f0126932_2042751.jpg


桜が不発だったので、片っ端から他の花を見て回ることに(笑)
f0126932_1948348.jpg


満開の花桃です。
印西市松崎にて。
f0126932_19491648.jpg


さらに、満開の雪柳。
こちらも印西市松崎にて。
f0126932_19505058.jpg


青空をバックに一際、白く輝くコブシの花。
コブシの木自体は、北総台地の各地で見かけることができますが、被写体になるような大木はなかなか見つかりません。
八千代市吉橋にて。
f0126932_2017345.jpg


船橋市習志野台でようやく見つけたソメイヨシノ。
やはり、市街化が進んだ船橋市の方が、郊外の白井市や印西市よりも気温が高いようです。
f0126932_19581176.jpg


というわけで、約52km走って朝駆け桜巡りはおしまい。
次の週末こそは、房総方面へお花見ツーリングに行く予定です。
f0126932_2017583.jpg

by naka1md30 | 2015-03-29 20:02 | 旅とツーリング | Comments(0)

ヤマアジサイとクリスマスローズ鉢の大移動

ヤマアジサイの芽吹きが本格化してきたため、冬の間に季節風が当たらない建物や木々の陰に置いておいたヤマアジサイの鉢を、日当たりの良い植木棚へと移動させました。
とはいえ、途中植え替え作業を挿みながらの作業であったため、この土日で作業を完了させることはできず・・・
まだ3割ぐらいの鉢が残っているので、引き続き次の土日に作業しなければ!
f0126932_18391282.jpg


一方、花の終ったクリスマスローズは夏越しに備えて、白木蓮の下への移動が完了しました。
日々、すごい勢いで新葉が展開しています。
f0126932_18392883.jpg


草花の開花も始まり、次第に庭が賑やかになってきました。
薄紫色の小輪の花は、中国北東部原産のタツタソウ。
f0126932_18423234.jpg


二輪草の白い花も次々に咲き始めてきました。
f0126932_18443314.jpg


原種系チューリップ開花第一号は、アルバコエルレアオクラータ。
いつも思うのだが、この品種名はいったいどこで切ったら良いのだろうか(笑)
f0126932_18461769.jpg


ムスカリの花も満開に。
f0126932_18495762.jpg


最後に、花ではないけれどすっかり葉が展開しきったクサソテツ。
ちなみに、このクサソテツは春先の新芽状態ではコゴミという山菜名で呼ばれます。
我が家の株は観賞用なので食用にはしませんが、来月になったら福島にでも行ってたくさん採ってくんべ~
f0126932_18504182.jpg

by naka1md30 | 2015-03-29 18:54 | 庭いじりの話 | Comments(4)

春の房総林道ツーリング 第二弾 (WR250F)

この前の日曜日、3週間ぶりにWRで房総の林道を走ってきました。
春分の日を過ぎた房総の山々は、一段と春らしくなっていました。
先週が見頃だった河津桜の花はすでに散り、いよいよソメイヨシノの開花が目前です。

まずは、林道山中線を走ってウォーミングアップ。
f0126932_2058276.jpg


お次に走った林道大山横尾線では、所々でマメザクラの花が咲いていました。
f0126932_2144231.jpg


このマメザクラは、非常に小輪の桜で、ソメイヨシノや通常のヤマザクラに先駆けて咲き始めます。
静岡県東部から山梨県、神奈川県と千葉県の房総南部に自生している種で、フジザクラやハコネザクラといった名前で呼ばれることもあり、初夏の頃、標高の高い富士山麓や箱根の山々で咲いている姿を見ることができます。
千葉県の房総丘陵では、鹿野山以南の狭い範囲にしか自生しておらず、なぜ浦賀水道を隔てた千葉県側に自生地があるのか、非常に不思議です。
他にもヤマアジサイやクサアジサイ、イワギボウシなどの多くの植物が房総丘陵の南部にだけ自生しており、氷河期の時代に北側から南下してきたのか、それとも三浦半島と房総半島が繋がっていた時代があったのか、何とも興味深いところであります。
f0126932_2155435.jpg


大山横尾の広場にて、少しだけ休憩。
f0126932_21152626.jpg


さらに、林道高山線から柚ノ木線へと一気走り。
所々に水溜りや雨溝が現れますが、本線上では走るのに難儀するような場所はありませんでした。
f0126932_21161360.jpg


林道柚ノ木線出口でUターンして、再び元来た道を林道高山線入口まで戻りました。
f0126932_21185216.jpg


林道柚ノ木線の切通しポイントにて。
f0126932_21201844.jpg


林道柚ノ木線の北側入口付近で見かけた、崖の上のマメザクラ。
通常は白色に近い花色の株が多いマメザクラですが、この株は随分と花色が濃い個体でした。
f0126932_2121149.jpg


一旦、麓で昼飯を食べた後、再び林道大山横尾線から松節線を走って、もみじロード方面へと戻ります。
f0126932_21232670.jpg


林道松節線の脇で見つけたマメザクラ。
こちらは若干気温が高いのか、すでに花が散り始めています。
f0126932_21244911.jpg


ついつい桜や木蓮に目がいってしまいがちですが、この時期の房総は菜の花も見頃を迎えています。
f0126932_21261681.jpg


林道田取線から豊岡線へ。
ちなみに、右奥に見えている尖ったピークは鋸山。
f0126932_21271684.jpg


春分の日を過ぎて一段と日差しが強くなっています。
当然、大気中の水分も多くなっており、真冬のように富士山や浦賀水道の神奈川方面を見ることはできません。
f0126932_21294147.jpg


林道豊岡線から山中線へ。
f0126932_21322677.jpg


普通の林道だけでは面白くないので、嵌らない程度に少しだけ作業道にも入ってみます。
f0126932_21345566.jpg


一旦、もみじロードへ出てから、最後に再び田取線~豊岡線~山中線のループルートを走りました。
f0126932_2136514.jpg


いつもの自販機で一休みして今回のツーリングはおしまい。
貴重な休みなので、明るいうちに撤収開始です(笑)
f0126932_213737100.jpg


おまけ。
代かきが終わり、あとは田植えを待つばかりの水田群。
辺りには、かえるの鳴き声も聞こえ、早くも初夏の雰囲気が漂います。
f0126932_21381855.jpg

by naka1md30 | 2015-03-25 21:40 | 旅とツーリング | Comments(0)

クリスマスローズシーズンの終わりと白木蓮

クリスマスローズの花が残り少なくなってきて、いよいよ開花シーズンもおしまいです。
そんな中でも安定の遅咲き、カシスレッド。
この品種はなぜか、毎年、桜が咲く直前に咲き始める遅咲き品種です。
f0126932_20385434.jpg


花がらが散らかっていると病気の発生とか色々と面倒なので、一部の株の花柄切りを行いました。
うーん、ヤマアジサイの植え替えの合間の作業なので、半分も終っていない・・・
残りは来週だな。
f0126932_20391436.jpg


朝にはこんな感じだった我が家の白木蓮。
f0126932_204246.jpg


夕方には、早くも満開状態に。
すでに花びらが散り始めているので、今週の半ばには完全に散ってしまうでしょう。
今週は、千葉でもいよいよ桜が咲き始めそうです。
f0126932_20425549.jpg

by naka1md30 | 2015-03-22 20:45 | 庭いじりの話 | Comments(2)

R1で行く春の房総ツーリング (YZF-R1)

ようやく天気予報で傘マークのついていない日曜日だ!
というわけで、二月ぶりにR1でのツーリングに出かけてきました。
ちなみに、我がR1は先週の木曜日で無事に納車から2年を迎えたので、それも記念して軽く房総方面へと向かいます。

まずは、鹿野山を駆け上がり、九十九谷展望台から房総の山々を眺めます。
うーん、これから向かう南の方角の空がいかにも降っていそうな感じですが、朝の天気予報では、たしか降水確率が20%で大丈夫なはず・・・
f0126932_23193276.jpg


駐車場脇には、ヤマザクラやソメイヨシノに先駆けて、河津桜が咲いていました。
f0126932_23223050.jpg


久々に雨の降らない日曜日とあって、どこもバイクだらけ。
もみじロードの自販機でコーヒーを飲んでいる間も20台以上のバイクが通過していきました。
f0126932_2331098.jpg


満開の河津桜を見るため、ちょっとだけ佐久間ダムへ寄り道。
f0126932_23322652.jpg


運良く、ちょうど見頃でした!
あと数日で散り始めてしまうかもしれません。
f0126932_23341261.jpg


この後、実は三芳経由でいつものように安房グリーンラインへと向かったのですが、三芳村の道の駅を過ぎた辺りで鉛色の低い空から雨粒が・・・
雨雲レーダーにも大きな雨雲はないし、どうせ少しすれば止むだろ~
と思ってさらに南下していくと、どんどん本降りになってくるし、一向に止む気配もない。
仕方なく安房グリーンラインを半分ほど走った辺りでUターンして、平久里まで来たところで入り口に屋根のある建物の軒先でしばらく休ませてもらいました。
20分ほど待つと雨が止んできたので、久々に平群天神社へお参りしていくことにしました。
f0126932_23402121.jpg


平群天神社の参道から望む鳥居方面。
f0126932_23423046.jpg


復路のもみじロードにて。
こちらの河津桜もちょうど満開を迎えていました。
f0126932_2344022.jpg


突然の雨降りで写真だけでなく、すっかりお昼も食べはぐってしまったので、館山道の市原SAにて遅めの昼飯を食べてから帰ってきました。
それにしても、R1でのツーリングでは2年間雨に降られたことが無かったのに、よりによって2周年記念ツーリングで降られるとは・・・がっくし(泣)
f0126932_2345133.jpg

by naka1md30 | 2015-03-15 23:59 | 旅とツーリング | Comments(2)

やられた!

f0126932_20411119.jpg

突然の雨降り。
気象庁にだまされた(笑)
当然、雨具なんて持ってきてはいないので、天神郷の人の家の軒先を借りて、しばし雨宿り。
このまま止んでくれると良いのだが・・・
by naka1md30 | 2015-03-15 11:45 | 携帯から | Comments(0)

春の房総へ

f0126932_20433819.jpg

まだまだ仕事の終わりは見えませんが、今日のところはひとまず房総ツーリングにやってきました。
一部、路面が濡れている所もあるので、のんびりと。
by naka1md30 | 2015-03-15 10:17 | 携帯から | Comments(0)

ヘレボ日記 (3月14日)

今日は、半日かけてヤマアジサイの植え替えを行いました。
腰が痛い・・・

クリスマスローズの花はピークを過ぎ、終盤を迎えつつあります。
株の脇から新しい葉芽が出てくると、桜の季節まであとわずか。
f0126932_20461394.jpg


樋口交配のベインの入ったダブル咲き。
苗から初めて花が咲いた昨年よりも、だいぶ株が充実してきました。
f0126932_20495045.jpg


先日、紹介した株とは別のホワイト糸ピコティのダブル。
こちらは、ガク片の縁にフリルが入ります。
f0126932_2051685.jpg


苗から初めての花が咲いたミントドロップ。
エンジ色のブロッチがかなりどぎつめに入っております。
f0126932_20521924.jpg


どぎつい繋がりで魔女リンゴの二番花&三番花(笑)
真っ黒なSD弁はともかく、裏側が綺麗な赤紫色をしています。
f0126932_20551436.jpg


この週末、いよいよ庭の梅の花が満開になりました。
f0126932_20572230.jpg


遅咲きの紅梅も咲き始めています。
f0126932_20581193.jpg


アジサイの芽吹きも驚くほどのスピードで、すでに蕾が見える勢いの株もあります。
ちなみに、写真の株は雪てまり。
f0126932_20584540.jpg


ここからは余談。
またやっちまったの図。
いや、その、何と言うか、今日の夕方に京成バラ園をのぞいたら、クリスマスローズ全株が半額になっていて、うっかり苗を4本買ってきてしまいました。
いくら苗といっても、いつまでも小さいわけもなく・・・我ながら実に馬鹿だと思います。
ちなみに、買ってきた苗は、横山園芸のH.オキシデンタリスとH.プルプラセンス(ハンガリー自生地種子)、ウィンターシンフォニーグリーンダブル系苗とアプリコットSD×DD苗です。
f0126932_20595197.jpg

by naka1md30 | 2015-03-14 21:05 | 庭いじりの話 | Comments(4)

ヘレボ日記 (3月11日・12日・13日)

今週は朝から晩まで仕事だけで終る怒涛のような日々でしたが、何とか一つの山は越えたので、週末だけは一息つけそうです。
そんな中でも、クリスマスローズは日々変化していきます。

週の半ばには、今シーズン最後となるウィンターシンフォニー苗からの初花が咲きました!
グレープダブル系苗から咲いた花は、かなり紫色が強いグレープダブル。
f0126932_204057.jpg


花は最近流行の小輪タイプで、裏側は紫色一色。
ちなみに、昨年買ったグレープダブル系の苗はこの株を含めて3本あるので、残り2本の花も非常に楽しみです。
f0126932_20433066.jpg


H.ムルティフィダス・イストリアクスも満開になりました。
晴れた日には、独特の香りが漂います。
f0126932_20451410.jpg


先日も紹介したアシュードオペラ。
綺麗なレモンイエローのガク片が平開するので、豪華な雰囲気になります。
f0126932_20464154.jpg


今週は朝の冷え込みが厳しかったので、ブラックスワンの青みがかった黒色が冴えています。
f0126932_20501764.jpg


開花2年目になるホワイト糸ピコティダブルも、ようやく咲き始めました。
f0126932_20512058.jpg


昨年の11月頃に苗を購入してきたサクラシフォン。
まだ株が小さいのに、かなり太い花茎が上がってきてしまって、来年に作落ちしてしまわないかと心配です。
f0126932_20525548.jpg


開花が遅れていたアシュードオレンジペコもようやく開花。
f0126932_20542545.jpg


今年が初花となる、アシュードホワイトシフォン。
スポットが全く入らない白色が非常に美しいです。
f0126932_20563777.jpg


今年は、ここ2年ほど作落ちしてしまっていたルーセブラックも久々に咲きました。
f0126932_20583919.jpg


余談。
11日の朝はこの時期としてはかなり冷え込み、地植えの株も鉢の株もバリバリに凍ってしまいました。
朝、全ての株がクタクタになってしまったのを見て、これはしまった!と思いましたが、一株も霜害を受けずにすみました。
今年は例年よりも植物の成長が早いので、季節外れの寒波はこれっきりにして欲しいものです。
f0126932_21113382.jpg

by naka1md30 | 2015-03-13 21:16 | 庭いじりの話 | Comments(0)

ヘレボ日記 (3月8日)

雨のバカヤロー。
今日は雨が止んでから2時間ほどヤマアジサイの植え替えを始めましたが、全体の十分の一ぐらいの鉢しか終りませんでした・・・
年度末のこの時期、平日に仕事を休むわけにはいかないし、さてどうしたものか(泣)

それはさておき、クリスマスローズの花は今がピークです。
f0126932_23295082.jpg


本日の初花。
ブラックのダブル花のブラックスワン。
明るい所で見てみるとガク片は黒紫一色ではなく、一部赤紫色も入っています。
f0126932_23305929.jpg


3年ぶりに花が咲いたエレガンスパープル。
苗で購入した翌年に小さな花が咲いたっきり2年連続で作落ちしてしまいましたが、ようやく復活です。
f0126932_23324651.jpg


開花2年目のグリーンフィズ。
ガク片の澄んだ緑色がきれいな株です。
株が充実してきたので、昨年よりも花型が整って咲いています。
f0126932_23354424.jpg


地植えの放置株も、雨の中で咲き乱れています。
f0126932_23372827.jpg


そうそう、庭の梅の花がこの土日に開花しました。
この梅の花が咲き始めると、いよいよ春が本番を迎えます。
f0126932_23382586.jpg

by naka1md30 | 2015-03-08 23:43 | 庭いじりの話 | Comments(4)