<   2014年 02月 ( 17 )   > この月の画像一覧

R1のリコール?

先日、YZF-R1の国内仕様にリコールが出たので気にはしていましたが、米国でもリコールが出ているようです。
USヤマハやカナダヤマハのページでは今のところ発表が見つからないのですが、米運輸省道路交通安全局 (NHTSA)のページに掲載されたので間違いないと思います。

※以下引用※
Manufacturer: Yamaha Motor Corporation, USA

SUMMARY:
Yamaha Motor Corporation USA (Yamaha) is recalling certain model year 2009-2013 YZFR1 motorcycles manufactured October 2008 through August 2013 and 2012-2013 XTZ12 motorcycles manufactured October 2011 through August 2013. In the affected motorcycles, use of the headlight may generate enough heat to cause the bulb connections to expand, resulting in arcing in the headlight bulb socket which could cause the socket to overheat, melt and cause the headlight to malfunction.

CONSEQUENCE:
A headlight failure reduces the rider's ability to see clearly and the motorcycle's visibility to oncoming traffic, increasing the risk of a crash.
※引用ここまで※

リコールの内容は国内仕様と同じヘッドライト周り。
対象は、YZF-R1の2009-2013年式とスーパーテネレの2012-1013年式。
自分のカナダ仕様が該当するかはまだわかりませんが、同じ部品を使っている可能性が高いので、プレストからの沙汰を待つことにします。
by naka1md30 | 2014-02-26 22:27 | YZF-R1・YZF-R6 | Comments(2)

半月ぶりに乗りました

ひとまず路面の雪が消えたので、半月ぶりにR1で散歩してきました。
とはいえ、路面の至るところに浮き砂が散乱している状態なので、全く油断ができません・・・
また、気温も一桁(R1の外気温センサーで6度~8度)で非常に寒い一日でした。

ルートは、国道16号で柏まで北上してから農道経由で印西の木下まで走り、栄屋東店で蕎麦を食べ、最後に千葉北道路を走って帰ってくる約55kmの散歩でした。
f0126932_21101027.jpg


本当であれば一月乗っていないWRで走りに行きたかったのですが、房総の山中には未だに雪が残っており、まだまだ林道ツーリングは危険なようなので、来週以降に仕事が落ち着いてから行くことにしました。
来週こそは走りに行くぞ!行けるかな・・・行けるかもしれないし・・・行けないかもしれない。
by naka1md30 | 2014-02-23 21:15 | バイクの話 | Comments(0)

ヘレボ日記 (2月23日)

今日も気温が一桁のままで寒い一日でした。
徐々に蕾が上がってきてはいるものの、まだまだ蕾が硬い株が多いです。
f0126932_18443229.jpg


昨日購入してきたホワイトダブルピコティーの花を再び撮影してみました。
f0126932_18473371.jpg


こちらも再び撮影した、舞妓・高杉のアプリコットダブル。
原種デュメトラムの血が入っています。
f0126932_18483065.jpg


先月に購入したニゲルのダブルファンタジー苗ですが、2本ほど蕾が上がってきました。
まだまだ本芸ではありませんが、一応八重にはなっています。
f0126932_1850396.jpg


パーティドレス・フェアリーローズスポットは、だいぶ咲き進んできました。
さすが原種交配系の株なだけのことはあります。
f0126932_1851199.jpg


同じく原種交配系のプチドール麗の花は、早くも終盤を迎えています。
f0126932_18524470.jpg


一昨年に苗を購入してきて今年初開花の株。
ホワイトセミダブルとイエローダブルの交配苗とのことですが、少なくとも白色の花ではないようです・・・
さてさて、何色の花が咲くのでしょうか??
f0126932_18533129.jpg

by naka1md30 | 2014-02-23 18:54 | 庭いじりの話 | Comments(0)

ヘレボ日記 (2月22日)

2月も下旬だというのに一向に気温が上がらず、なかなかクリスマスローズが咲き始めません。
まだまだ来月の頭までは仕事が忙しいのですが、久々に穏やかな週末を迎えたので、少しだけ園芸店を覗いてきました。
あくまで見るだけのつもりで・・・

しかし、予想通りというか何と言うか、結局はこうなるわけです(笑)
購入一鉢めは、細川交配のホワイトダブルのピコティー。内側のガク片にフリルが入っています。
他のブランド品種に比べると、かなりお手ごろな価格だったので、思わず買ってしまった次第です。
f0126932_21281651.jpg


上から見るとこんな感じ。
売り場でも特に目立っていた株ではなかったのですが、偶然、鉢を持ち上げて花を見てみたら心惹かれてしまいました。
f0126932_21321182.jpg


二鉢目は、舞妓・高杉の薄いアプリコットのダブルです。
非常に小輪で地味目の花ですが、日差しの当った状態で見るとガク片裏側の色が濃くて、とても味のある花です。
f0126932_21323980.jpg


以前にアプリコットダブル系苗として紹介した今年初開花の株ですが、ようやく蕾が開いてきました。
どうやらイエローのダブル花で、中心に赤色のスポットが入るようです。
f0126932_21354345.jpg


一足先に満開になった、フローレンスローズリップル。
f0126932_21374531.jpg

by naka1md30 | 2014-02-22 21:41 | 庭いじりの話 | Comments(3)

ヘレボ日記 (2月18日)

何とか今週の大雪は無くなったようで、ほっとしています。
いいかげん、雪かきにもうんざりしてきたし、そろそろ週末ぐらいはバイクにも乗りたいので、このまま晴れの日が続いてくれることを願っています。

相変わらず気温は低めですが、徐々にクリスマスローズの開花が進んでいます。
昨日に花が開いたフローレンスローズリップル。
花色は、赤紫色とグリーンがかったクリーム色の不思議な色合いのバイカラーになります。
写真だと、なかなか本当の色合いが出せない品種です・・・
f0126932_20125098.jpg


原種トルカータスの血が入ったパーティドレス系品種のフェアリーローズスポット。
花が非常に小輪で、新芽が紫がかった色をしているので、独特の雰囲気を持っています。
我が家での開花は3シーズン目になりますが、今年は花芽が一気に4本に増え、だいぶ株が充実してきました。
f0126932_20164420.jpg


今シーズンに購入した原種の株も、ようやく新葉の展開が始まりました。
写真は、デュメトラム。
f0126932_20202658.jpg

by naka1md30 | 2014-02-18 20:22 | 庭いじりの話 | Comments(4)

ヘレボ日記 (2月16日)

今週末も仕事&大雪でバイクには乗れなかったので、クリスマスローズの写真でも。

久しぶりの青空の下、クリスマスローズの花色が冴えます。
このダブルの白花は、残念なことに真っ白な花色ではないのですが、まだまだダブルのクリスマスローズが珍しかった7~8年前に購入してきた我が家で一番の古株であります。
f0126932_17385994.jpg


セミダブルのスモーキーピンクも咲き始めました。
f0126932_17423998.jpg


セミダブルパープルのこの株は、新芽がきれいな烏葉になります。
f0126932_17432186.jpg


先月に購入したプチドール凛の蕾も次第に大きくなってきました。
葉の雰囲気は、麗の方と比べてよりデュメトラムの雰囲気が強く出ている感じがします。
f0126932_17444213.jpg


今朝は、前回の大雪から10日間近く雪の下に埋もれてしまっていた地植えのクリスマスローズを掘り出しました。
日差しがすっかり春になっているので、日が当るとあっという間に雪が融けていきました。
f0126932_17452057.jpg


こちらも雪の中に埋もれていたアネモネフルゲンス。
葉がぺったんこになってしまっていますが、数日すれば元に戻るでしょう。
f0126932_17473578.jpg

by naka1md30 | 2014-02-16 17:50 | 庭いじりの話 | Comments(1)

ヘレボ日記 (2月15日)

先週末のドカ雪が消えないうちに、まさかの大雪が再び・・・
千葉では夜中になって雨に変わったから良かったものの、雨に変わらなかったならば前回以上の大雪になっていたであろうという非常に危険な状態でした。
f0126932_20585948.jpg


とはいえ、日中になっても期待していたようには雪が融けず、結局、雪かきをするはめに。
また、雨で湿った雪の重みによって草木には予想以上の被害が発生し、ヤマアジサイの枝(花芽つき)が何本も折れてしまいました・・・(泣)
ヤマアジサイは枝が細く、冬芽も弱いのでいとも簡単に折れてしまうのです。
f0126932_2102486.jpg


こんな雪の中でも、クリスマスローズは咲き出す株が多くなってきました。
まずは、昨年末に購入したピュアダブルグリーン。
メリクロン苗の株ですが、おそらくこの株にとっては初花と思われます。
f0126932_2152637.jpg


ダブルのエレガンスピンクスポット。
今年が3回めの開花で、花芽が3本に増えて株が充実してきました。
f0126932_21816.jpg


こちらも我が家では3回目の開花になるピンクラッフル。
この株は毎年フラッシュやベインの濃さが変化するのですが、今年はこの3年間で一番きれいな花色になった気がします。
ちなみに、花はかなりの大輪になります。
f0126932_2191584.jpg


昨シーズンに購入した樋口交配(ウィンターシンフォニー)のダブルアプリコット系の苗。
まだ株が小さかったので開花は来年だと思っていたら、ここに来て蕾が上がってきました。
外側は濃いピンク色ですが、果たしてガク片の内側は何色をしているのか・・・??
f0126932_21114952.jpg

by naka1md30 | 2014-02-15 21:18 | 庭いじりの話 | Comments(0)

六本木

f0126932_16392432.jpg

電車が止まると困るので、撤収!
by naka1md30 | 2014-02-14 16:39 | 携帯から | Comments(0)

ヘレボ日記 (2月12日)

どうやら、明後日にまたもや雪の予報が出ているようです。
今週末はどうせ仕事でバイクには乗れそうにないからいいや~(負け惜しみ)
ようやく植木の鉢を元の場所へ戻したのに、ドカ雪に降られるともう一度避難させないといけないのが面倒くさい。

立春を過ぎてから一向に気温が上がらないので、クリスマスローズの開花状況は、先週からほとんど変化がありません。
他の株に先駆けて今月頭に咲き始めたプチドール麗だけが、何とか満開になりました。
とりあえず今年は株を充実させて、来年以降の花芽を増やしたいところです。
f0126932_21291996.jpg


シングルブラックが新たに開花しました。
実は昨年初開花だったルーセブラックの株も別にあるのですが、昨年の花後の経過が良くなくて、残念ながら今年は作落ちしてしまいました・・・
f0126932_2133338.jpg


昨年に苗を購入したものの、株が小さくて今年の開花を諦めていたアシュードネオンスター。
先日の大雪で抱葉の一部がちぎれてしまいましたが、一気に蕾が膨らんできました。
否が応でも期待が高まります。
f0126932_21351939.jpg

by naka1md30 | 2014-02-12 21:41 | 庭いじりの話 | Comments(0)

建国記念日の朝

先日、今年は4月の主権回復日の式典はやらないなんて話がありましたが、
あんなものは日本にとっての記念日ではないし、祝うのだったら建国記念日だろ!と思ったのは自分だけではないはず。
そんなことはさておき、今日は建国記念の日。しかしながら自分は仕事でした(泣)

今朝のお話。
千葉は明け方からまたもや雪が降り、真っ白な朝を迎えました。
うーん、千葉県はいつから雪国になってしまったのでしょうか・・・
f0126932_21155442.jpg


ようやく開き始めたクリスマスローズの花も、先週から一向に開花しません。
f0126932_21174850.jpg


雪に埋まったままのヤマアジサイが心配ではありますが、無理に掘り出すと花芽を痛めてしまうので、自然に融けるまで放置です。
f0126932_21185115.jpg

by naka1md30 | 2014-02-11 21:21 | 庭いじりの話 | Comments(0)