<   2013年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧

さーむーいー

f0126932_133219.jpg

久々にデコボコフレンズのみんなと遊んでます。
空っ風が強くて寒いです。
by naka1md30 | 2013-01-20 13:32 | 携帯から | Comments(0)

厳冬期のヤマアジサイ

朝の冷え込みがとても厳しい今シーズンの冬。
通常の年であれば、11月半ばから12月半ばにかけて葉が紅葉してからポロポロと散って冬枯れへと移行するはずのアジサイではありますが、今シーズンは11月末まで青々とした茎や葉が残り、12月の頭に襲来した大寒波で一気に葉が枯れてしまいました。
おかげで一部の株は、花芽や枝が無残な状態に・・・

アジサイの栽培にあたっては、12月に葉が枯れてから2月までの休眠期は、一見するとほとんどやることがないように思えますが、春の芽吹きに向けて非常に重要な季節です。
すっかり冬枯れになったヤマアジサイではありますが、茎と芽はしっかりと生きているので、この時期でも水切れは厳禁!
曇っていて湿気がある時などを除いて、日向に置いている鉢はほとんど毎日、水遣りをしています。
また、春に向けて1月から2月にかけてのこの時期に忘れずに寒肥を施します。
この場合も、肥料が春に咲く花色に影響するため、白花等の一部の株を除いて、花色に応じた肥料を使い分けないといけません(自分の場合は面倒なので、横着して市販の青花用と赤花用の肥料を使っています。あと、青花の種類には無調整のピートモス、赤花の種類には苦土石灰を施したりもします)。
f0126932_20271713.jpg

ちなみに、鉢がどれだけコチコチに凍っても全くへこたれないヤマアジサイではありますが、乾いた空っ風に当たると一発で芽飛び(枯死)を起こすので、基本的に家や塀の陰や植木棚の下など直接季節風の当たらない場所へ避難させています。
写真はヤマアジサイの伊予桜。この芽の中にはすでに今年咲く花芽ができているので、大切に!
f0126932_2034925.jpg

先週は、久々に千葉県でも積雪がありました。
ヤマアジサイは雪にも強いので、降雪自体にあまり心配は無いのですが、雪の重さや屋根からの落雪などでは枝が折れる大被害が出かねないので(先週の雪では、一部の枝が折れました・・・)雪が大量に積もった時は、雪を除けたり、鉢ごと安全な場所へ避難させたりします。
f0126932_20393578.jpg

昨年に挿し木したばかりの苗もこのとおり。
春まであと少しの辛抱ですね。
f0126932_20503097.jpg

by naka1md30 | 2013-01-19 20:56 | 庭いじりの話 | Comments(0)

久々にご対面!

f0126932_15443522.jpg

久々にR6とご対面。
右側は無傷なんだけどな・・・左側は見るに堪えないので、写真は撮りません。
さて、直せるところまで直しますか!!
by naka1md30 | 2013-01-19 15:44 | 携帯から | Comments(2)

寒中房総林道ツーリング その1 (WR250F)

今年初の林道ツーリング。
嵐の前の日曜日に房総の林道へ行ってきました。
この時期としては視程が良くなかったけれど、寒中とは思えないほどの暖かな陽気でツーリング日和でした。
f0126932_21444387.jpg


まずは、いつものように鬼泪山林道や鹿野山周辺の農道なんかを走ってから、久しく行っていない竹岡林道へ行ってみることにしました。
途中、ちょっと寄り道!
f0126932_21471079.jpg


しかし、竹岡林道へ行ってみたら、ジムニーの集団がいてラインを塞いでいたので、金谷側へと回って金谷元名林道へ。
まあ、バイクで同じようなことをしている自分がこんなことを言うのも何なのですが、バイクにしろ車にしろ大集団で林道に大挙して行くのはどうかなと思う次第です・・・
少なくとも2,3台程度でひっそりと走る分には黙認されているところも、何台もの車両で繰り返し路面を荒らせば、当然管理者や地元の人からの反感を買い、その帰結として車とバイクが締め出されるのは、これまでも全国各地で数知れずにあったことです。
4輪も2輪も走れる場所は大切にしていかないと、本当に走るところがなくなってしまいます。
f0126932_21484917.jpg


それはさておき、今回は保田まで下って勝山まで海沿いを走り、佐久間ダム方面へと足を伸ばしてみることにしました。
f0126932_21551541.jpg


お目当ては、今が見頃?のはずの水仙!
・・・ですが、例年よりも3週間ほど開花が遅れているそうで、まだ満開には程遠い状況でした。
f0126932_2156467.jpg


佐久間ダムより稜線沿いに上がった大崩(おくずれ)の水仙。
こちらは、日当たりが良いのか、若干咲き進んでいました。
f0126932_2158442.jpg


一般の観光客の人も結構歩いていました。
f0126932_21591863.jpg


さて、いよいよメインの山中林道~大山横尾林道~高山林道~柚ノ木林道の一気走り。
写真は、途中に寄り道したとある新設林道にて。開設早々コンクリ舗装済でガッカリの図(笑)
f0126932_2208100.jpg


腹が空いたので、ほとんど休憩せずに鴨川の街へと急ぎます。
f0126932_2225597.jpg


鴨川に着いたのは14時ごろ。
いつもの池田へ行ってみたところ、久々の大混雑で約1時間待ち。
遅めのお昼を食べて鴨川を出発したのが16時過ぎ、再び山へと入って大山横尾林道の途中で日が暮れて、山中林道のもみじライン側の出口に出る頃にはこのとおり夕闇が迫ってきました。
f0126932_2235750.jpg


当然、トランポへ戻る頃にはすっかり夜に。
まあ、今回は寒くなかったので助かりましたが、今の時期にこんな時間まで走っていたら、凍えて大変なことになるので、次回は 必ず 明るいうちに帰ってくるようにしたいと思う次第であります(笑)
f0126932_2265514.jpg

by naka1md30 | 2013-01-15 22:09 | 旅とツーリング | Comments(0)

日が暮れた・・・

f0126932_182659100.jpg

どうしていつもこうなるのか・・・?
早く山から出ないとナイトランになってしまうF39A.gif
by naka1md30 | 2013-01-13 16:40 | 携帯から | Comments(0)

房総の林道へ

f0126932_1123959.jpg

今年初の林道ツーリングへ。
今日は暖かく、3月頃のような陽気です。
by naka1md30 | 2013-01-13 11:23 | 携帯から | Comments(0)

新宮てまり (ヤマアジサイ)

愛媛県東部の旧新宮村(現四国中央市)産の一重テマリ咲きのヤマアジサイ。
花色は薄青色で、きれいに整った球形に咲きます。
(2012.5.27)
f0126932_218854.jpg


咲き始め。両性花はほとんどありません。
また、葉にはしっかりとした葉脈と鋸歯があります。
(2012.5.19)
f0126932_2192272.jpg




* アジサイ写真集(索引) その1 【ヤマアジサイ あ行~た行】
* アジサイ写真集(索引) その2 【ヤマアジサイ な行~ら行・コガクウツギ交雑種等】
* アジサイ写真集(索引) その3 【ガクアジサイ・エゾアジサイ・タマアジサイ・ノリウツギ等】
by naka1md30 | 2013-01-12 21:10 | アジサイ写真集 | Comments(0)

五つ星 (ヤマアジサイ)

山口県の旧大和町(現光市)産の一重ガク咲きのヤマアジサイ。
両性花は青色、装飾花は薄青色で弁が重なり先が尖っています。
名前は装飾花の多くが五弁の星型になることからきています。
(2012.6.15)
f0126932_21512947.jpg


咲き始め。
ヤマアジサイとしてはかなり大型の品種で花も大きく、また、開花時期も遅いため、ガクアジサイのような雰囲気があります。
(2012.6.9)
f0126932_21521226.jpg


上の写真から3日後。だいぶ色づいてきました。
(2012.6.12)
f0126932_21543535.jpg





* アジサイ写真集(索引) その1 【ヤマアジサイ あ行~た行】
* アジサイ写真集(索引) その2 【ヤマアジサイ な行~ら行・コガクウツギ交雑種等】
* アジサイ写真集(索引) その3 【ガクアジサイ・エゾアジサイ・タマアジサイ・ノリウツギ等】
by naka1md30 | 2013-01-11 21:57 | アジサイ写真集 | Comments(0)

1年3ヶ月ぶりのデコボコとYZ

この前の土曜日、久しぶりにデコボコへ行ってYZに乗りました。
デコボコで走るのもYZに乗るのも何と1年3ヶ月ぶりです!
久しぶりに行ったらほとんど知らない人ばかりで、知っている人は2、3人ほどしかいませんでした・・・

YZはしばらく放置状態にしてきたので、スタート前にまずはエアクリーナーのフィルターとプラグを交換。
エンジンは問題なく始動しましたが、当然、人間の方のリハビリも必要なので、慎重にコースインしました。
f0126932_21175534.jpg

そういえば、この時期のデコボコは霜が融けるとツルツルなんだった!!
久々に乗るYZの加速とツルツル路面に戸惑いながらも、何周か走っているうちに少しずつ以前の感覚が戻ってきました。
f0126932_21211582.jpg

昼を過ぎると駐車場部分もこのとおりの田んぼ状態に・・・もう、後始末が大変です。
f0126932_21244291.jpg

今回はジャンプを封印しましたが、ゆっくりと復活していきますかね~
f0126932_21253379.jpg

by naka1md30 | 2013-01-07 21:35 | バイクの話 | Comments(2)

シモバシラ

今年の冬は、比較的東京湾に近い平野部の我が家でも冷え込みが厳しく、日の出前は普通に氷点下3度ぐらいにまで下がるので、ヤマアジサイの芽飛び(乾いた冷え込みで花芽が枯死することです。)が心配な今日この頃です・・・

気温が氷点下にまで下がると、「シモバシラ」の根元には真っ白な霜柱ができるようになります。
これは今朝の我が家の「シモバシラ」の状態。
「シモバシラ」は寒さで地上部が枯れた後も根から茎へせっせと水を吸い上げているので、気温が氷点下になると茎の水が凍って霜柱ができるのです。
f0126932_20263549.jpg


ちなみに、「シモバシラ」は関東以南の本州から九州にかけて自生するシソ科の多年草で、平野部では10月の半ば頃に白い花が咲きます。
我が家の株は地植えで放置状態ですが、二十年以上前に埼玉の方の山野草のお店で買ってきて以来、毎年花を咲かせています。
挿し木も可能な植物なので、何人もの知り合いに苗木がもらわれていきました。
f0126932_20335679.jpg

by naka1md30 | 2013-01-05 20:41 | 庭いじりの話 | Comments(0)