<   2012年 11月 ( 18 )   > この月の画像一覧

初冬の南いわき林道ツーリング 後編 (WR250F)

まだまだ阿武隈山地のツーリングは続きます。
いくつかの名も無い峠を越えて鮫川村から古殿町へ。
f0126932_2155169.jpg

名前のわからないフラットダート。
もう、6年以上前から何度も走っているのに、いまだに名前がわからないのです・・・
f0126932_21571074.jpg

途中の伐採地にて一休み。
時期が時期とはいえ、地元の人にさえ全く会えないというのはなぜなのか?
人間勝手なもので、誰も居ない山の中を走っていると、無性に人に会いたくなってきます。
f0126932_21581974.jpg

古殿町といわき市の境にある大風川渓谷の紅葉。
この辺りの紅葉もモミジが多くて美しいのですが、残念ながら入定林道が崩落したままのため、県道経由でいわき側へ戻るしかありません。
f0126932_2221764.jpg

気を取り直して官沢林道へ。
ここまでいつもより速いペースで12時前に到着!
ちなみにこの後、この日林道で会った最初で最後の走行車(四駆)に会いました。
f0126932_2243388.jpg

さらに、落ち葉の降り積もった硯石林道へと走り繋ぎます。
f0126932_2284442.jpg

最後は折松林道を走って遠野へと下りました。
f0126932_22101816.jpg

あとは勿来まで戻るだけなのですが、時間に余裕があったので、以前から気になっていた入遠野川の西側にある林道西根線へ。
ただこの林道、草ボウボウの荒れ放題でとても走りにくい。入って失敗した!(笑)
まあ、探索モードの時はこんな林道もありですが、この日は気持ち良く走りたい気分だったのです。
f0126932_22132128.jpg

しかもだいぶ走って、あと少しで反対側の出口に、という所で道が崩落していて消滅!
無理にバイクを落とせば通過できないわけでもなかったのですが、わざわざそこまでして抜ける気もなかったので、もと来た草ボウボウの道を戻りました。
f0126932_22169100.jpg

勿来へ戻る途中、旧田人村の中心地の自販機で一休み。
ちなみに、この辺りは昭和の市町村合併でいわき市が誕生する前は石城郡田人村の中心地だったところで、自分が「南いわきツーリング」と言う時は、この旧田人村や旧遠野町、旧勿来市あたりの地域を指しています。
f0126932_22193476.jpg

一山越えて再び四時川沿いに出ると、紅葉がきれいでした。
f0126932_22234779.jpg

お昼はもちろん蕎麦!というわけで、おやじがんこそばへ。
f0126932_22252011.jpg

ちなみに、前日、前々日に引き続いて3日連続の昼蕎麦でした(笑)
f0126932_22261825.jpg

今回は日が暮れる前の14時に撤収!
この日のWRでの走行距離は155km。
f0126932_22273120.jpg

帰りは常磐道を走って18時頃には帰宅できました。
f0126932_22282678.jpg


※おしまい※
by naka1md30 | 2012-11-27 22:30 | 旅とツーリング | Comments(1)

初冬の南いわき林道ツーリング 前編 (WR250F)

連休の中日、久々にWRで林道ツーリングに行ってきました。
行き先は右手指を脱臼させた春以来、8ヶ月ぶりの南いわきです。

まずは、四時ダムからスタート!
ちなみに、WRのサスをノーマルに戻してから初のツーリングになりますが、テールバックをつけているとテールバックを蹴飛ばさずに跨れない・・・(笑)
f0126932_20183560.jpg

この時期は日が短いので、サクサク行きます。
一本目は横川目兼林道。このあたりは標高が低いので、まだまだ紅葉が見頃でした。
f0126932_2021559.jpg

途中、仏具山の山頂に寄り道。
左奥に太平洋が見えます。
f0126932_20245533.jpg

横川目兼林道へと戻って、弥太郎林道から藤ノ木沢林道へ。
弥太郎林道の紅葉はご覧のとおり。
f0126932_2030745.jpg

路面には散ったモミジが一面に広がっていました。
f0126932_20315576.jpg

f0126932_20325084.jpg

写真を撮っている間にも葉がチリチリと散っていて、WRのところに戻ってみたら、シートの上にモミジの葉が一枚。
f0126932_2033943.jpg

続いて走った四時川林道はほとんど冬枯れになってしまっていましたが、川沿いのモミジはまだまだ散り残っていました。
f0126932_2035330.jpg

四時川渓谷と言えば紅葉の名所なのですが、ここまでバイクはおろか、人っ子一人会いませんでした・・・
やっぱりあの日以来、来る人が減ってしまったのだろうか。
f0126932_20371791.jpg

他の木々は完全な冬枯れになってしまっていたのに、この木だけ紅葉真っ盛りでした。不思議です。
f0126932_20385618.jpg

いわき市から鮫川村へと寒々しい冬枯れになってしまった阿武隈の山の中を抜けて行きます。
ぽつぽつと人家はあるのだけれども、相変わらず人に会えないのはなんだか寂しい。
f0126932_20413924.jpg


※ 後編へと続く
by naka1md30 | 2012-11-25 20:44 | 旅とツーリング | Comments(0)

2日連続で福島!

f0126932_9434448.jpg

昨日のいわきに引き続き、今日は南会津ですF485.gif
日陰には昨日の雪が残ってます…
by naka1md30 | 2012-11-25 09:43 | 携帯から | Comments(0)

箱根・伊豆ツーリング 第十九弾 (YZF-R6)

この前の日曜日の話になりますが、いつもの箱根・伊豆方面で走ってきました。
そろそろ箱根の山からも雪の便りが聞こえてきたので、R6でのツーリングシーズンも終わりかな・・・

この日は二つ玉低気圧が日本列島を駆け抜けた翌日で比較的冷え込みが弱めでしたが、残念ながら路面は完全なウエット。
しかも、所々に濡れ落ち葉が路面いっぱいに落ちている所があって、完全に戦意喪失です(笑)
いつものようにターンパイクから伊豆スカイラインへ。
f0126932_20581431.jpg

富士山は雲の中・・・
滝知山にて。
f0126932_2115695.jpg

亀石のパーキングも冬枯れになってきました。
しばらく待ってみたけれど、路面が乾く気配はなし。
f0126932_2124524.jpg

しばらく待てば晴れてくるかと思いきや、次第に雲行きが怪しくなってきて、さらに気温も下がってきたので、早めに撤収することにしました。
完全に不完全燃焼ですが、天気ばかりは仕方がない。
f0126932_2134584.jpg

ターンパイクの早川料金所のドウダンツツジの紅葉。
f0126932_215771.jpg

ウエット路面を走ってカウルがデロデロに汚れてしまったので、帰ってきてから寒空の中洗車!!
今シーズン、もう一回ぐらいは走りにいきたいな~
f0126932_2161470.jpg

by naka1md30 | 2012-11-24 21:10 | 旅とツーリング | Comments(0)

四時川渓谷の紅葉

f0126932_10305976.jpg

もう、ほとんど冬枯れですが、まだ散らずに残っている木もありますF6A7.gif
by naka1md30 | 2012-11-24 10:30 | 携帯から | Comments(0)

久々のいわきツーリング

f0126932_744346.jpg

久々のWR&いわきの林道です。
天気はいまいちですが、紅葉はなかなか奇麗です。
by naka1md30 | 2012-11-24 07:44 | 携帯から | Comments(0)

冬の入り口

f0126932_8281737.jpg

低気圧が駆け抜けた後の日曜日、いつもの伊豆スカへ。
気温8度で路面はウェット。所々に濡れ落ち葉のトラップあり・・・F39A.gif
まったり流して帰りますか~F7F6.gif
by naka1md30 | 2012-11-18 08:28 | 携帯から | Comments(0)

晩秋の庭

平地の我が家でも朝晩の冷え込みが厳しくなってきました。
そんな晩秋の夕暮れのひと時。
f0126932_20472165.jpg

コシアブラも四回目の秋を迎えました。
f0126932_20483023.jpg

同じく黄葉しているのはコアジサイ。
コアジサイはコシアブラの白っぽい黄葉に比べると、濃い黄色になります。
f0126932_2049432.jpg

ヤマアジサイも赤花系の種類はきれいな赤色に紅葉する種類が多いです。
f0126932_20513443.jpg

急速に冬へと向かっていく庭の中で、ヨウラクタマアジサイの最後の一輪が咲き始めました。
霜が来るまでの限定です。
f0126932_2052205.jpg

ようやく開花を迎えたのは皇帝ダリア。
9月末に襲来した台風で全株がへし折られてしまいましたが、地面に倒れた株から伸びた枝から花が咲きました。
通常だと3m以上の高さで咲くのですが、今年はちょうど目の高さぐらいで咲いているので、これはこれで良かったのかも・・・
f0126932_20531370.jpg

by naka1md30 | 2012-11-15 20:55 | 庭いじりの話 | Comments(0)

瀬戸の夕紅 (ヤマアジサイ)

愛媛県産の一重ガク咲き。
装飾花は赤紫色の円弁で虹系のヤマアジサイです。
また、花は大輪で株も大きくなります。
(2012.6.2)
f0126932_2033225.jpg


咲き始めの状態。
(2012.5.29)
f0126932_2035287.jpg


両性花も満開になった状態。両性花も赤紫色と紫色の2色です。
(2012.6.5)
f0126932_20313776.jpg





* アジサイ写真集(索引) その1 【ヤマアジサイ あ行~た行】
* アジサイ写真集(索引) その2 【ヤマアジサイ な行~ら行・コガクウツギ交雑種等】
* アジサイ写真集(索引) その3 【ガクアジサイ・エゾアジサイ・タマアジサイ・ノリウツギ等】
by naka1md30 | 2012-11-15 20:40 | アジサイ写真集 | Comments(0)

R6のレバー交換

今週末は諸般の事情があって家で大人しくしてます。
とはいえ、何もしないのも勿体ないので、R6のエンジンオイル交換と併せて、注文しておいたクラッチレバーとブレーキレバーを交換することにしました。

物は、ZETAのフライトレバー。可倒式のレバーです。
オフでは可倒式レバーに交換するのは当たり前(自分も以前、レース中やツーリング先でレバーを折って泣きを見ました。)で、家のWRとYZもZETAのレバーに交換済みなのですが、オンロード用にも出ているのは最近知りました。
f0126932_1941149.jpg

クラッチ側
f0126932_19325668.jpg

ブレーキ側
風圧対策のためにレバーの本体と先端にベントホールが空いていますが、少なくとも自分がこれの恩恵にあずかれることはまず無さそうな気がする・・・
f0126932_19331939.jpg

当然、ノーマルのレバーに比べたら値段が高くなりますが、ハンドル周りの雰囲気が思ったよりも変わるので、お奨めです。
一応、Uターンゴケ(ブレーキレバー)とメンテ中に倒した(クラッチレバー)証拠もまとめて隠滅できたし(笑)
f0126932_1933387.jpg


話は変わりますが、以前、エンジンオイルフィルターの箱にあった誤植の方、すっかり直ってました。
めでたし。めでたし。
f0126932_19393094.jpg

by naka1md30 | 2012-11-11 19:44 | YZF-R1・YZF-R6 | Comments(0)