<   2009年 09月 ( 25 )   > この月の画像一覧

09デコボコ日記(9月26日)

土曜日はここしばらくご無沙汰していたデコボコへ行ってきました。
前回はまだ蝉がいっぱい鳴いていた8月の終わりごろだったので、実に一月ぶりのデコボコです。
f0126932_0423729.jpg

この日のデコボコは走行台数10台ぐらい。
コースはカラッカラで、特に外周の部分は埃がすさまじかったです。
f0126932_044244.jpg

ん!?外周からウッズに入る所には、見慣れない標識が・・・
と思ったら、デコボコのおじさんの手作りコース案内板でした。
f0126932_0455047.jpg

ウッズの中も冬以外のデコボコではめずらしい、乾燥路面でした。
ここしばらくほとんど雨が降っていないですからねー
f0126932_0474443.jpg

ところでさー、小さい方のガレ場登り、さらに性質が悪くなったんでないの?
f0126932_124235.jpg

今日は乾いているから上れるものの、嫌がらせかと思うほど、浮石だらけになっているし・・・
f0126932_0495588.jpg

誰だ、こんなにほじくったのは!!(笑)
f0126932_0512219.jpg

というわけで、午後はtanajiさんとウッズの轍を埋めつつ、小屋の前の銀杏を拾ったり、ウッズのアケビを採って食べたり、バイクに乗らないで遊んでしまいました。
もっと、真面目に練習しろ!自分(笑)
銀杏は、次回のデコボコバーベキューの時にでも炒ってみんなで食べてみましょうか。
f0126932_0522163.jpg

午後になってからakiさんとyukさんも登場。
写真は、「このファンティック、ハンドル曲がってるんでないの?」とtanajiさんからダメ出し食らうyukさんとYZ整備中のakiさんの図。
とまあ、いつもののどかなデコボコでした。
f0126932_0551486.jpg

by naka1md30 | 2009-09-29 00:58 | バイクの話 | Comments(0)

オフロード秋祭り その2

秋祭り2日目の午前中は、好きなグループに入って、いろいろ遊ぶという趣向でした。
1発目は菊池プロや中島鉄騎馬隊の方々の案内でウッズの登り練習に参加!
f0126932_23112285.jpg

なぜかデコボコフレンズばかりの光景。奥からK玉さん、あちゃのさん、ぴらふさん。
奥にいやらしい木のステアがあって、そこで遊んでいるところです。
ちなみに、自分は越えられそうもなかったので逃げちゃいました(笑)
f0126932_2315232.jpg

2発目はよっしさんや町Aさんの案内で栗林でのタイムアタックに参加!
f0126932_2318411.jpg

最初のうちは走る度にタイムが短くなっていい感じだったのですが、だんだんと轍が掘れてきて微妙に難しく・・・
まあ、それはそれで面白かったかな。
f0126932_23185918.jpg

そして、お昼をはさんで午後からは成田匠選手のデモランを見学。
f0126932_23225829.jpg

猿山の崖登りに、
f0126932_23242394.jpg

崖下り。
バイクでこんな所登れるんだ!と感動。目の前で見た感想は、ただただすごいの一言でした!
f0126932_2324354.jpg

秋祭り自体はここでおしまいでしたが、その後も会津EDのテストのテスト(笑)のタイムアタックを見学したり、
(写真はIAワタライさんのスタートです。)
f0126932_232625100.jpg

最後にみんなでモンスクルートをフリー走行したり。
ちなみに、この写真、左からデコボコフレンズのK玉さん、tanajiさん、オワリさんなのですが、デコボコや木更津以外でオワリさんと一緒に走ること自体がほとんどないので、非常にめずらしい光景なのです(笑)
f0126932_23304343.jpg

というわけで、2日間の秋祭りもおしまい。
2日間ご一緒した方々やスタッフの皆様、どうもありがとうございました!
また、来年も参加できるといいなー
f0126932_23343529.jpg

by naka1md30 | 2009-09-27 23:36 | バイクの話 | Comments(2)

オフロード秋祭り その1

去年、一昨年と仕事で参加することができなかったオフロード秋祭り。今年は初めて参加してきました。
まだ北海道の旅の余韻も覚めやらぬ状態ですが、久しぶりにチーズナッツでゆるーく遊ぼうという趣向です。

前回のY2は日高で欠席してしまったので、チーズナッツを訪れるのは実に2ヶ月ぶり。
トンネルを抜けたところで迎えてくれた会津磐梯山もすっかり秋の装いになっていました。
f0126932_22443750.jpg

9時半ごろに到着するとすぐにミーティングがあった他は、ひたすらフリー走行!
コース内はどこを走っても良いとの事なので、ダースペの皆さんやデコボコフレンズ、ミサイルファクトリーのO川さん、bigmanさん、うえのさん、akiさん、s-motoさんなど、自然と一緒になったメンバーで、まずはモンスクのコースを走ってみます。
f0126932_22494850.jpg

bigmanさんの投げ!
f0126932_01249.jpg

日高でご一緒した楽さんも!シェルコのライトカウルが・・・(笑)
f0126932_02073.jpg

もちろん、猿山でも遊びました。
f0126932_225850100.jpg

猿山のてっぺんから下界を見下ろしてみる。
実はこの後、猿山の一番上の登りに失敗してしまい、WRが2回転して自分の上へ落ちてきました・・・ほんと、怪我しなくて良かったっす(汗)
f0126932_22595061.jpg

山の中を何周かしているうちにみんなとはぐれてしまって、一人でグルグルとモンスクのコースを走っていた時のこと、油断して走っていたら沢の中に落ちてしまって、さあ大変。
すぐに誰か来るだろうから、来たら助けてもらおうとしばらく待つも誰も来ず・・・
ひーん、困ったよー、などと一人半べそかいていても誰かが来てくれるわけでもないので、2、30分あれこれもがいて、やっとこさ自力で脱出できました。
教訓:チーズナッツのメインコース以外を一人で走るのは危険!!(笑)
f0126932_2344821.jpg

その後も鉄塔登りに行ったり、奈落落としを下ったり、
f0126932_2395520.jpg

大木沢を走ったりしているうちにあっという間に夕方になってしまいました。
f0126932_23111263.jpg

夜はデコボコフレンズ、TRG、群馬組、ミサイルファクトリー組、IAワタライさん、マナさんなどと合同での焼肉バーベキューとなりました。
そして、一人当たり500gの肉でお腹がいっぱいになった後は、仙台の阿部さんのテントにお邪魔して日高のお話しをしたり、町AさんのFRP(袋ラーメンパーティー)に参加させていただいたり。
やっぱりレースじゃないと、夜をゆったりと過ごすことができて良いものですね。
(写真はIAワタライさんのところから拝借)
f0126932_23122116.jpg

by naka1md30 | 2009-09-26 23:52 | バイクの話 | Comments(2)

デコボコの森

f0126932_1265486.jpg

久々のデコボコウッズはカラッカラです。
by naka1md30 | 2009-09-26 12:06 | 携帯から | Comments(4)

2009北海道の旅 その8 旅の終わり

北海道最後の夜は函館の街であんなことや、こんなことをして・・・
・・・なんて話はあるわけもなく、体調を崩して一人寂しくビジネスホテルの部屋で寝てました。
どうやら旅の疲れが出たのか、腹をこわしてしまって、しかも、夜には完全に熱が出てきてしまったのです。

翌朝は、熱と腹痛でフラフラのまま函館を出発。
旅先で体調を崩すのは久々だけれど、こんなにつらかったけ・・・
最短で苫小牧に戻るのだったらば国道5号線を真っ直ぐに北上すればいいのに、なぜか227号線で厚沢部へ。
我ながらバカだと思うけれど、何となく日本海を見たくなったのです。
f0126932_214166.jpg

せっかくの北海道最終日に何にも無しで帰るのも悔しいので、平田内温泉の熊の湯へ寄ってみることにしました。
さすが9月の平日とあって、誰もいない貸しきり状態の温泉は最高・・・と言いたいところですが、今回は軽く汗を流すだけにしておこう。
f0126932_2149340.jpg

その後は熊石から八雲に出て、あとは噴火湾沿いを苫小牧へ。
途中、運転がしんどくなって何度か車をとめて仮眠を取りながら向かったけれど、ほとんど寄り道をしなかったためか、予定よりもだいぶ早く着いてしまいました。
f0126932_2156121.jpg

そして、いよいよ乗船の時間がやってくる。
自分はこの復路のフェリーに乗る時が一番嫌いな瞬間で、いつもこのまま北海道に居ついてしまおうかとか思ったりもするのですが、帰らないと来年も遊びに来られないぞ!と自分に言い聞かせて、渋々フェリーに乗るのです(笑)

さよなら、北海道。また来年も来るぞ!
f0126932_2156325.jpg

※おしまい※
by naka1md30 | 2009-09-23 22:06 | 旅とツーリング | Comments(3)

秋祭り一日目

f0126932_14531144.jpg

天気は快晴!
山の中を自由に走り回ってます。
が、さっき猿山の登りに失敗して2回転、転げ落ちました…(泣)
by naka1md30 | 2009-09-21 14:53 | 携帯から | Comments(8)

2009北海道の旅 その7 亀田半島林道ツーリング

翌朝は、思いっきり寝坊したので、起きた時にはすでにだいぶ日が高くなってました・・・
自分が寝ている間にumiさんが港まで行って採れたてのイカを買ってきてくれて、朝から贅沢なイカそうめん!
朝の一発目からもう、最高でした。

10時ごろだったかな、海沿いにあるumiさんの家を出発して、そのまま裏山へ。
まずは、林道から作業道、そしてウッズの登りや沢渡りもある楽しいルートを走りましたが、それがまた関東ではなかなか走れないようなルートで、むちゃくちゃ楽しかったです。
しかも、この山は通称umi山と言うらしい・・・(笑)
f0126932_18562163.jpg

そして、稜線の林道を走って津軽海峡の見える山の頂へ。
この日は対岸の下北半島がくっきり見えていて、大間崎の弁天島灯台や大間の町並みはもちろんのこと、遠く津軽半島の山並みまでもが見えていました。
f0126932_18563515.jpg

はるかに望む木古内町には雨が降っていました。
f0126932_1921061.jpg

さらに、稜線沿いの林道を走って、一旦道道に出てから再び山の中へ。
さっきまで立っていた山の頂がどんどん小さくなる!
f0126932_1932785.jpg

亀田半島には網の目のように林道があって、知らない人間が地図無しで入ったら迷うことは必定なのですが、今回はumiさんが案内してくれたので、その心配はなし!
f0126932_199465.jpg

稜線沿いの林道はさらに続き、だんだんと両側に海が見えてきて、いよいよ半島の先っぽに近づいているんだなーと実感しました。
写真に撮ることができないのが残念ですが、左手には噴火湾とその向こうに羊蹄山や室蘭、右手には津軽海峡と下北半島が見えていて、景色に見とれて林道脇の笹薮に突っ込んだのはないしょです(笑)
f0126932_1912359.jpg

林道を80kmぐらい走ったところで、道はようやく山を下って椴法華へ。
f0126932_19192036.jpg

今年こそは!と思っていた水無海浜温泉はというと・・・残念ながらご覧のとおり。
1時間ぐらい遅かったらしく、すでに波の下でした(笑)
f0126932_19215274.jpg

さて、気を取り直して、岬の裏っ側の温泉を目指します。
途中の舗装林道からは津軽海峡の向こうに尻屋崎~恐山~大間を一望!
f0126932_19242692.jpg

次に向かった御崎の浜の湯は、防波堤とテトラポットの間にある温泉で、湯加減がちょうど良くて、最高でした。
・・・でもね、湯から上がった後に汗と泥にまみれたウエアとか装備とかを着けたら、すべてが台無しだと思うんですよ(泣)
f0126932_19273924.jpg

温泉の後も林道や作業道を走って帰り、程よく疲れたところでおしまい。
umiさん、本当にどうもありがとうございました。ぜひまた、一緒に遊んでください!

そして、umiさんと別れた後は再び一人で函館の街へ・・・
f0126932_19352310.jpg

by naka1md30 | 2009-09-20 20:02 | 旅とツーリング | Comments(2)

秋祭り行きます!

f0126932_16535262.jpg

すっかり稲刈りも終わって、もう秋ですね。
ああ、恵庭行きたかったよ〜(笑)
何はともあれ、明日からはチーズナッツの秋祭りに行きます。
現地でご一緒する皆様、よろしくお願いしまっす!
by naka1md30 | 2009-09-20 16:53 | 携帯から | Comments(0)

2009北海道の旅 その6 一路函館へ!

あてのない彷徨はやめにして、一路函館へ向かうことにしました。
というのも、HTDEでご一緒したumiさんから「函館まで来れば、山と林道を案内しますよ~!」とのお誘いをいただいたので、「ぜひ、よろしくお願いします~!」とお言葉に甘えることにした次第です。
さあ、南へ向かおう!

羊蹄山の裾をぐるっと回って国道5号線へ。
f0126932_18494834.jpg

長万部からは海沿いに出て、あとはひたすら噴火湾と次第に大きくなってくる渡島駒ケ岳を眺めながらのドライブでした。
f0126932_18561694.jpg

そして、昨年に引き続き函館の街へ!
思ったよりも早く着いてしまったので、温泉に入ったり、その辺をドライブしたりしながら、umiさんとの待ち合わせ時間まで暇つぶし・・・うーん、函館は意外と車が多い。
f0126932_18582966.jpg

umiさんとの待ち合わせ場所は、五稜郭に程近いスピード商会さんでした。
店長のセイジさん、スピコン師匠さん、せいこさん、作業中のところお邪魔しました!
また、いずれTSEにも行けたらなと思っておりますので、その時はよろしくお願いいたします。
f0126932_192948.jpg

この日の夜はumiさんの実家に泊めていただいて、日付が変わった2時ごろまでchimaさん撮影のHTDEのDVDを見ていました。
こんなに夜更かしして朝起きられるのか・・・(笑)
(写真はumiさんのところから拝借)
f0126932_194546.jpg


つづく
by naka1md30 | 2009-09-19 19:09 | 旅とツーリング | Comments(3)

2009北海道の旅 その5 あてのない旅へ

K島さんと別れた翌日は、上富良野にいました。
早朝までバケツをひっくり返したような勢いで降っていた雨も10時前には上がり、次第に晴れ間が広がってきたので、日高でドロドロになってしまったWRの整備をすることに決定。
ラジオを聴きながらの青空整備。特に前後のブレーキ周りとホイールのベアリング周りの整備とグリスアップを入念にやりました。
f0126932_23452054.jpg

青空整備が終わった頃にはだいぶ日が西側に回ってしまったけれど、周辺をWRで散歩してみました。
辺りの景色はもう、すっかり秋です。
f0126932_23501589.jpg

通称、ジェットコースター道路と呼ばれる直線路にて。
f0126932_23512948.jpg

WRでの散歩の後は再びハイエースにWRを積み込んだものの、行き先はどこもなし。
とりあえず、白金の青い池へ行ってみました。
f0126932_2353162.jpg

さて、自分はいったいどこへ行こう?自分には行き先がない。
f0126932_23553236.jpg

行くあてもないまま彷徨ううち、次第に日が傾いていく。
f0126932_23581346.jpg

そして、ハイエースの影も長くなり、
f0126932_00093.jpg

やがて、夕闇が近づいてくる。
今日は走れるところまで走って、疲れたらそこで寝てしまおう・・・そんなあてのない旅。
f0126932_014860.jpg


つづく
by naka1md30 | 2009-09-19 00:10 | 旅とツーリング | Comments(5)