<   2009年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧

土砂降り

f0126932_10125091.jpg

朝少しだけ晴れ間が出たと思ったら、昨日以上の暴風雨に…
全く準備ができないぞ(泣)
by naka1md30 | 2009-04-26 10:12 | 携帯から | Comments(10)

伝説の雨ギャロへ

f0126932_109548.jpg

もう、覚悟は決めました。
天気ばかりはどうにもなりません。
来るなら来やがれ爆弾低気圧!
by naka1md30 | 2009-04-25 10:09 | 携帯から | Comments(0)

新緑のデコボコとギャロップの準備

ここのところ、すっかりツーリングライダーになっていたので、ナンバープレートの付いたWR-F共々、いいかげんギャロップの準備をしないといけません。

というわけで、日曜日は久々にデコボコでウッズ練習してきました。
デコボコの新緑もこれで3回目。ってことは、GWのギャロップも今年で3回目っすねー
うーん、3年経った割にはあまり上手くなってない気がするのだが・・・(笑)
f0126932_23135835.jpg

お昼は毎年恒例の筍ご飯でした。
f0126932_2324139.jpg

2DAYSで大活躍だったK玉さんは、今年からデコボコフレンズ初の赤ゼッケン。
本当にデコボコフレンズのみんなの躍進はすごいです。
f0126932_23275221.jpg

さて、日曜日に整備ができなかったWR-Fの方はというと、代休の今日、じっくりと整備しました。
最初は、タイヤとオイルの交換ぐらいで良いかなーと思っていましたが、結局、アレもコレもの重整備になってしまい、全てが終わらないうちに日が暮れてしまいました。
残りは金曜日の夜だなー
f0126932_232945100.jpg

ええっと、最後に言うのも何ですが、自分もFUNクラスは卒業することにしました。
・・・ゼッケンベース貼るの面倒くさい(笑)
by naka1md30 | 2009-04-22 23:46 | バイクの話 | Comments(2)

一路北へ、秋山郷への旅

翌日の天気も上々!
この日は山梨辺りの林道でも走る予定でしたが、色々あって林道ツーリングはやめて、トランポでのドライブになりました。
とは言え、なにせ突発なので行き先なんて全く考えていません。
そういえば、高速道路が1000円なんだっけ・・・と、自分の頭に浮かんだのがなぜか白川郷。
104ZOさんも五箇山とか言ってるし、本当にもう明日までに帰ることを考えているのか?と自分に突っ込んでいると、誰かが秋山郷と提案。
よし、それに乗った!同じ郷だし(笑)
というわけで、行き先は長野県の北の端、新潟県との県境の秋山郷になりました。
f0126932_2344385.jpg

中央道から長野道、そして上信越道を走り繋いで飯山で国道117号へ。
飯山の街を抜けて、千曲川沿いに国道を走っていくと、次第に雪が残る山が見えてきました。
f0126932_23155221.jpg

さらに新潟県の県境を越えて、津南から狭くてクネクネした国道405号を遡って行くと、ようやく鳥甲山の残雪が眩しい秋山郷に到着。
そういえば、11年前に自分が初めて秋山郷を訪れた時も4月の半ばの今頃だったけ。
その後、何度も鳥甲山や佐武流山に登るために秋山郷を訪れようと思っているうちに時間が流れ、11年も経ってしまったんだよな・・・
f0126932_23211956.jpg

何はともあれ、ここまで来たら残雪の山だけ見て帰る訳にも行かないので、さらに奥に進みます。
f0126932_23255743.jpg

終点で車をとめて、残雪の道を徒歩で。
(やまおやGさんのところから拝借)
f0126932_23434564.jpg

そう、目的は切明温泉!
f0126932_23453343.jpg

温泉のためならエンヤコラ~、というわけで頑張って川原をほじくります。
この時期は雪解け水のせいで温度調節が難しくて、冷たかったり、熱かったりで、それはもう大変でしたが、久々に切明温泉に入ることができたのは良かった。良かった。
(やまおやGさんのところから拝借)
f0126932_23471373.jpg

温泉ですっきりしたところで、だいぶ日も傾いてきたので、道草は食わずに元来た道を戻って帰ることにしましょう。
f0126932_23522358.jpg

でもね・・・雪が解けたばかりの道端には美味しそうなフキノトウがいっぱい出ているのです。
f0126932_23533976.jpg

結局、みんなで道端のフキノトウを採って、冬季閉鎖の林道のドン突きで素揚げにして食べました。
まさにこれが道草食い(笑)
味付けは塩だけだったけれど、これが美味いのなんの!
f0126932_2355172.jpg

帰りは渋滞しまくりの関越道に辟易し、北関東道の伊勢崎で下道に降りて、それでも何とか9時過ぎには帰宅しました。
ご一緒したやまおやGさん、96XRさん、104ZOさん、321さん、お疲れ様でした!
f0126932_235847100.jpg

by naka1md30 | 2009-04-16 00:04 | 旅とツーリング | Comments(2)

信州お花見ツーリング 09高遠編

すっかり暖かくなって季節が一気に進んだ週末、信州へツーリングに行ってきました。
今回は、やまおやGさん、96XRさん、104ZOさん、321さんとのお花見の旅です。

実は今回が高速1000円割引が始まってから、初めての遠出。
久々の中央道に正面に見えてくる南アルプスの山々、西へ向かうにつれて胸の中に湧き上がってくる何だかワクワクする気持ちは、学生時代にジムニーで走っていた時から全然変わらないのです・・・
f0126932_22472575.jpg

まずは、いつものように金沢林道を駆け上がって高遠へ!
f0126932_22504763.jpg

山を越えた先の美和湖畔の桜はちょうど満開でした。
f0126932_22514915.jpg

そして、いつものアングルで一枚。
このタカトオコヒガンザクラに会うのも今年で7年目になります。
f0126932_22524766.jpg

そして、バカ混みだった高遠城址公園も、文句の付け所がないほどの満開。
これで、もう少しだけ空いていたならば、最高なんだけどなー
f0126932_22555159.jpg

高遠の街から望む残雪に輝く中央アルプスの山々も素晴らしかったです。
f0126932_22581999.jpg

高遠の街を後にして、山の稜線を走る林道へ。
昨年はこの場所数十メートルの区間が開削中だったこの林道も、めでたく完抜け!
初めてこの林道を走った1997年以来、実に12年越しの待ちに待った完成でした。
f0126932_2323291.jpg

この林道の良いところは、何よりもこの素晴らしい山岳展望!
仙丈ケ岳(右)や甲斐駒ケ岳(左)、他にも塩見岳などを望みながら走ることができます。
f0126932_2375333.jpg

一旦下山して麓のお寺で蕎麦を食べてから・・・
f0126932_23111233.jpg

再び山中へ向かい、市道高嶺線をひとっ走り。
所々路面が荒れていましたが、一部を除いて路面に雪は残っていませんでした。
f0126932_23112739.jpg

f0126932_231223.jpg

途中、地元のオーリーさんに初めてお会いし、ちょっとした作業道や周回ルートで遊びました。
いつも通っている林道の脇にこんな道があるなんて知らなかった・・・
f0126932_23163012.jpg

f0126932_23164615.jpg

帰りは再び金沢林道で元来た道を戻ります。
ちなみに、八ヶ岳の裾野の先に見える黒煙ですが、北杜市の河川敷で野積みのタイヤが炎上していたらしいです。
この時は山火事?などと話をしていましたが、どうりで煙が真っ黒なわけです。
f0126932_2317343.jpg


そして、この日の宿は、コナシの花が咲く河川敷。
薪の燃える音と川の流れる音を聞きながらのバーベキューは本当に最高でした。
f0126932_23214452.jpg

by naka1md30 | 2009-04-14 23:27 | 旅とツーリング | Comments(3)

木古内

今年の木古内は本申込で人数が確定するまで、開催の最終決定が保留されたようです。
まだ中止が決まったわけではなく、自分を含めてこれからの本申込人数で決定が決まるらしいので、仕事の状況を横目で見ながら、本申込に向けて着々と根回しを進めている次第です。

実は、今年こそは2DAYS か木古内のどちらかに出るぞと年の初めに意気込んでいたのですが、GWまでの仕事が例年になく変則的になってしまい、全く状況が読めなくなってしまったために4月の2DAYSは諦めて、6月の木古内に照準を合わせることになりました。

昨日までの2DAYSではデコボコフレンズのメンバーが大活躍したみたいなので、自分も自分なりに頑張ってみなけりゃなーと、少しだけ悔しい思いをしているところです(笑)
何はともあれ、2DAYSに出場の皆様、お疲れ様でした。

さて、6月に津軽海峡を渡れるように頑張らなくては!
f0126932_2212159.jpg

by naka1md30 | 2009-04-13 22:04 | 雑記 | Comments(0)

秋山郷

f0126932_16193364.jpg

今日は山梨の林道を走るはずだったのに、なぜか日本海側のこんな山の中に・・・
by naka1md30 | 2009-04-12 16:19 | 携帯から | Comments(3)

桜咲く信州へ!

f0126932_982415.jpg

すごーに行けない悲しさを信州で晴らす!(笑)
by naka1md30 | 2009-04-11 09:08 | 携帯から | Comments(0)

お花見!

f0126932_12182315.jpg

お昼休みに職場近くの公園へ。
人混みは嫌いですが、やっぱり桜はイイ!
by naka1md30 | 2009-04-08 12:18 | 携帯から | Comments(0)

ゆるーくシーズンイン

今年は4月に入っても職場の体制が暫定のままで、いつもの年のようにひゃっほー!と手放しで喜べるような状態ではないのですが、とりあえずということで、ようやくレースシーズンに向けた準備を始めることにしました。

まずは、ボロボロになってしまった装備品をポチッとな。
忙しい年度末の明け方に勢いでポチッとやって、後から来た請求書を見て後悔するのも今年で3回目になりますねー
今回はガエルネのFAST BACKとミシュランのコンペⅢの前後を購入。
あれー、2DAYSに出られないのに何でコンペⅢなんて買ってしまったのだろう (笑)
f0126932_2221528.jpg

併せてブレストガードも新調しました。
今回は思い切ってインナータイプにしようかととても迷ったのですが、今まで着ていたウエアを買い換える必要があるので、結局、今までと同じやつです。
f0126932_22223354.jpg



さて、話は変わりますが、昨年から職場にどうしようもなく嫌な奴がいるのです。
男のくせに重箱の隅を突くように細かく、自分以外の他の人とはヘラヘラと笑って話すくせに、自分にだけはとても憎憎しい顔をしてからんでくる。仕事上でほとんど嫌がらせに近いことも幾度となくされてきました・・・
最初は単に自分の被害妄想の可能性もあるし、何とかそいつのことを理解しようかと努力したけれども、向こうの態度がエスカレートするばかりで、一向に良くなる気配はないのです。
喧嘩するのもバカらしいので、最近は食ってかかってきても肩透かしを食らわすようにしていました。
しかし、何と今年はそいつが自分のグループに内部異動してきて、よりによって自分の真ん前の席になってしまったではありませんか。
案の定、そいつは4月1日から事あるごとに言葉尻を捕らえて自分に食ってかかって来るので、その憎憎しい顔を見ながら、どうしようかとこの数日間ずっと考えていました・・・

そうした時、昨日の夜の話ですが、職場の先輩達と飲みに行くことになって、その席である先輩から思わぬことを言われました。
「合わない奴がいても、我慢して頑張るんだぞー、○○が文句を言っても気にするなよ。」と。
その先輩は自分とグループも違うし、その嫌な奴と自分の関係を知っているとは思っていなかったので、やはり上の人は全てを見ているんだなとびっくりしました。
他にも、3年前に自分が今の職場に配属になった時に他のある大先輩(とても怖くて話せる人ではなかった。)が目の前の仕事に潰されそうになっていた自分のことを心配してくれていたことも初めて知り、何だかとても嬉しくなりました。

就職してからの9年間、これまでの人間関係があまりにも恵まれすぎていただけ。
これは、ある意味試練なのかもしれない。
相手に負けているのは職位だけで何も怖いことはないのだから、挑発に乗って喧嘩したら、それは自分の負け。
自分がするべきことは、ただ前を見て仕事をして結果を出すのみ。
いつでも自分の後ろには、たとえ見えなくても、助けてくれる人がいるのだから、何が何でも頑張らなきゃならないと思うのです。

というわけで、今年は仕事もレースも昨年以上に頑張ります!
来週はすごーには行けないので、1年ぶりに信州の桜に会いに行こう!
f0126932_22575692.jpg

by naka1md30 | 2009-04-04 23:08 | 雑記 | Comments(8)