<   2005年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

XR250BAJAについて

自分のメインマシンである03年式XR250BAJAの紹介です。
購入から1年半で走行距離も2万kmに達したものの、今のところ大きなトラブルはありません。チェーン、スプロケ、ブレーキパッド等消耗部品は一通り交換しましたが、キックアーム、ハンドルバー(レンサルコンペバー)、アルミアンダーガード等を除いてほぼノーマルのままです。
f0126932_115517.jpg


<主な長所>
●航続距離が長い
燃費が約30km/Lでタンクが14Lあるため、リザーブに入るのが大体300kmぐらい、リザーブも入れると約400km無給油で走れます。この航続距離の長さはガソリンスタンドが少ない地域や山中の林道を走り繋ぐ時などに威力を発揮します。

●長距離のツーリングが楽
よくXR250のエンジンのインプレを見ると「もっさり」とか「250ccカブ」とか書かれているのを目にしますが、このエンジン特性が長距離のツーリングでは逆に疲れにくいという長所になっていると思います。また、トルクがあるのでガレ場の斜面や砂地での再スタートも助かります。

●足着きが良い
最近でこそあまり気にならなくなりましたが、免許を取り立ての頃は購入車両を選ぶうえで足着きが非常に気になりました。ちなみにBAJAのシート高は86cm、身長163cm・体重56kgの私でも両足つま先が着きますし、多少足場が悪くても片足で十分に支えられます。

<主な短所>
●始動性が悪い
これは新車購入時からなのですが、1週間以上乗らなかった時や冬季の冷え込んだ日のエンジン始動性が悪いです。

●ライトフレームやサブフレームが弱点
夜間走行で便利なBAJAライトですが、ライトフレームが出っ張っている分だけ転倒時のリスクが大きいです。また、サブフレームが弱く(曲がることで衝撃を吸収しているのでしょうが)、コケると簡単に曲がってしまいます。

●地上最低高が低い
これは足着きが良いという長所の裏返しなのですが、岩や丸太などにアンダーガードが引っ掛かってしまうことがあります。

●プラグの交換が面倒
これもどうしようもないのですが、燃料タンクやAIに囲まれた谷間にプラグがあるため、安全に交換するためにはシートとタンクを外さないと交換ができません。

<結論>
長距離や通常の林道ツーリングには最適で、文句のないバイクだと思いますが、アタックツーリングには向きません。
単に自分が下手くそなだけという噂もありますが・・・

とりあえず、自分なりのインプレを記述してみましたが、これからBAJAを購入する人の参考になったら幸いです。
by naka1md30 | 2005-03-31 21:07 | バイクの話 | Comments(0)

パッド&フルード交換

今日は風魔習志野の店先にて、XR BAJAのブレーキパッドとフルードを交換しました。自分で作業するのは今回が初めてだったので、サービスマニュアルを見たり、店長さんのアドバイスを受けながら作業を行いました(店長さんいつもありがとうございます)。かなり時間がかかってしまったものの、大きな失敗もなく無事に交換作業を完了することができました。

交換作業終了後、周辺を走ってみたところ、予想以上にブレーキの利きが良くなっていて驚きました。交換前のフルードは茶色く変色していたので、かなり劣化が進んでいたようです。やはり、日頃のメンテは大切ですね。
f0126932_1102459.jpg


夕方になって、KTM埼玉へ行っていたYUZOさんとSGTyamaさんがお店の方へ帰ってきました。SGTyamaさんはGWのTBIに参戦するため、トランザルプに取り付けるマップケースを借りてきたそうなのですが、まだその取り付け方法が決まっていないとのことで、早速、その場にいたみんなであれこれ検討が始まりました。しかし、偶然お店の裏にあったSL230の純正リアキャリアがステーとして流用できそうなことがわかり、今後の加工作業の目処がついたようです。
それにしても、あれこれ考えるのは自分のバイクでなくても楽しいものですね。

右側がSGTyamaさんのトランザルプ。フロントフェンダーをCRMのものへ交換したそうですが、初めから付いていたかのようにぴったり収まっていますね。
f0126932_1103466.jpg

by naka1md30 | 2005-03-31 00:34 | バイクの話 | Comments(0)

房総林道ツーリング

日曜日はショップのツーリングで房総の林道を走ってきました。
今回のツーリングはオン・オフ合同開催だったのですが、オフロード組の参加者は自分を入れて5人だけ、暖かな春の日差しの中のんびりと林道を走りました。
お昼には再びオンロード組と合流し、全員で記念撮影。ずらっと並ぶきれいなオン車の中に泥まみれのオフ車が混じっているという、少し不思議な光景が広がっていました。
f0126932_103720.jpg


房総の山々はすでに木々の芽吹きが始まっていて、すっかり春の装いです。
日中は汗ばむくらいの陽気で、寒かった先週とは大違いでした。
f0126932_105028.jpg

by naka1md30 | 2005-03-28 00:40 | 旅とツーリング | Comments(0)

愛鷹林道と林道富士愛鷹線

20日に走ってきた愛鷹林道と林道富士愛鷹線の状況です。
ちなみに、愛鷹山周辺は杉や檜の大植林地帯であるため、花粉症の人はGW明け頃まで近づくのは危険かもしれません・・・

【愛鷹林道】
一昨年の秋頃から入口にチェーンゲートが設けられてしまいましたが、20日は地元の猟友会?の人達が入山していたせいかゲートが開いていました。一部、材木切り出しトラックの轍が深い他は、全体的にフラットなダートで走りやすかったです。途中、沼津市方面の展望が開ける場所と田子の浦・清水方面が一望できる場所があります。
f0126932_21375384.jpg


【林道富士愛鷹線】
富士市の須津川渓谷と十里木を結ぶ、ほほ全線がダートの林道です。ゲートによって封鎖された北側の一部区間を除いて、大部分の区間を走ることができるのですが、今回現地で工事をしていた人達に聞いた話では、今後一般車は完全に通行禁止になるとのことでした。
何でも、「四駆とバイクが荒らすから」というのが理由だそうです。
たしかに、ゲート脇の斜面にモトクロスタイヤで穿った跡があるのを目の当たりにするとオフロードバイク全てが悪者に見られてしまうのも仕方がない気はするのですが、非常に残念なことですね・・・
これ以上、通行禁止の林道を増やさないためにもルールは守っていかなければいけないですし、日頃の自分の行動についても改めて反省しなければいけないなと思った次第です。
f0126932_21381085.jpg

f0126932_21382298.jpg

by naka1md30 | 2005-03-23 21:34 | 旅とツーリング | Comments(0)

静岡ツーリング

昨日は静岡方面へツーリングに行ってきました。
最近の暖かな陽気に油断して少し薄着で出かけてしまったのですが、標高の高い山の上はまだまだ寒かったです。

午前中は地元在住のめんそさん行き付けの遊び場所で汗を流し、午後は愛鷹林道や林道富士愛鷹線などを走ってきました。総走行距離が約400kmでダートも50kmほど走ったので、結構盛りだくさんのツーリングになりました。

<御殿場滝ヶ原から春の富士山>
f0126932_1710257.jpg

<愛鷹林道から沼津方面の展望>
f0126932_21363530.jpg

by naka1md30 | 2005-03-21 21:47 | 旅とツーリング | Comments(0)

XR BAJAで通勤

このところCRMばかりに乗っていたので、
今日はXR BAJAで通勤することにしました。
たまに乗ってあげないと拗ねてしまいますからね・・・
気温の低い冬の朝には極端に始動性が悪い我が家のXR BAJAも、
今朝は簡単にエンジンがかかりました。春ですね。

帰りにちょっと寄り道。
7日のエントリーと同じ場所の夕日です。
f0126932_102521.jpg

by naka1md30 | 2005-03-15 22:16 | バイクの話 | Comments(0)

冷却水だだ漏れ

デコボコの帰りに風魔習志野へ立ち寄って、冗談半分に「何かブログのネタないですかね~」などと言っていたのですが、滅多なことは言うもんじゃないです。
CRMが見事にネタを提供してくれました・・・_| ̄|○

お店で店長さんやお客さんと話しをしてから、帰ろうとエンジンをかけて暖気していると、突然、足元にビシャビシャと液体が漏れてきました。原因はキャブに繋がるウォーターチューブに穴が空き、そこから冷却水が漏れていたのでした。とりあえず、ガムテープで応急処置をして家まで帰ってきたものの、走っている最中にも冷却水はだだ漏れ状態でした。

まあ、このCRMは中古でしかも発売から8年が経過した車体なので、チューブ等の経年劣化はそれなりに覚悟していたのですが、今後ツーリングや通勤の途中で故障される可能性を考えると少々心配です。

次の週末にはツーリングの予定があるため、それまでに修理をしないといけないのですが、風邪で何日も仕事を休んでしまった手前、また休みを取って平日に修理するわけにもいきません。
さて、どうしたものか・・・
f0126932_0535786.jpg

by naka1md30 | 2005-03-13 01:50 | バイクの話 | Comments(0)

週末恒例の泥遊び

今日はくわさんと2人でデコボコへ行ってきました。
先週の土日は風邪をひいて寝込んでいたので2週間ぶりの走行です。

コースの状態は昨日の雨のせいでいつものマディ状態。
昼ぐらいまではバイクを押したり引いたりで大変だったのですが、午後になってコースが乾いてきてからは楽しく走ることができました。

ここのところ、雪や雨の翌日の走行ばかりでコケまくっているので、たまにはコースの状態が良い時にも走ってみたいものです。
f0126932_052713.jpg

by naka1md30 | 2005-03-12 23:47 | バイクの話 | Comments(0)

さらば20代

今日の仕事帰り、何となく夕日が見たくなりました。
少しだけ寄り道をして夕日スポットへ行ってみたものの、日没には間に合いませんでした。

実は、明日30回目の誕生日を迎える自分にとって、今日が20代最後の日でありました。正直なところ、30歳という現実は認めたくなかったりするのですが(笑)、この歳まで生きられなかった友人や同期がいたことを考えると、それは贅沢なわがままだと思うのです。
この年になればそれなりの人生設計や目標みたいなものがあるわけで、つい前に進むことだけを考えて無理をしてしまうことがあります。でも、たまには少し立ち止まって普通に仕事ができること、健康な体でバイクや車に乗れるという、ごく当たり前のことができる幸せに感謝してみるのも悪くない気がします。

まあ、何だか堅苦しい話になってしまいましたが、要はせっかちな性格だった親父に似てしまった自分に対する忠告、というか独り言みたいなものだと思ってください(笑)
f0126932_1771431.jpg

by naka1md30 | 2005-03-07 23:26 | 雑記 | Comments(0)