カテゴリ:旅とツーリング( 390 )

福島林道ツーリング その2

何とか13時前に甲子林道を抜けることができたので、お昼は予定通り芦ノ牧温泉にある会津ドライブインでソースカツ丼を食べることにしました。
このソースカツ丼、写真では迫力がいまいちですがかなりのボリュームです。
f0126932_738436.jpg

午後1本目に走った会津若松の一ノ渡戸四ツ谷林道は一部で砂利が深かったものの、全般的にフラットなダートでした。それにしても、さっき食べたソースカツ丼で腹が重いこと重いこと・・・
体が振られるとちょっと気持ち悪かったです(笑)
f0126932_7385384.jpg

さらに、安藤峠を越えて黒沢林道へ。
安藤峠手前の分岐には工事の看板が立っていて、どうやら会津布引山方面へのダートは風力発電施設の建設のために通行止めになっているようです。
f0126932_739218.jpg

今回のツーリングでは、林道のいたるところに山栗が落ちていました。
今回はバイクなので残念ながら拾い集めてはこなかったのですが、今年は山栗が豊作のようでした。
f0126932_7391387.jpg

この時期はだいぶ日没が早くなっています。黒沢林道を出たところで日が暮れてしまい、最後に走った西部林道を出る頃にはすっかり夜になってしまいました。
それにしても、ラードさんのXR-BAJAのライトの明るいこと。自分も日頃BAJAライトの明るさに慣れてしまっているので、CRM250ARのライトでは心もとなかったです。
f0126932_7392523.jpg

今回の走行距離613km、うちダート86km・・・またやってしまいました(笑)
by naka1md30 | 2005-10-06 23:20 | 旅とツーリング | Comments(0)

福島林道ツーリング その1

土曜日に福島方面へツーリングに行ってきました。
今回はXR-BAJA乗りのラードさんと2人でのツーリング。お目当ては甲子林道と会津のソースカツ丼です。

まずは甲子林道を走る前の準備運動も兼ねて、八溝山から白河周辺の林道を走ることにしました。
今回走り繋いだ、八溝真名畑林道→県道八溝山線→大森林道→厨川林道→旗宿金山林道といった林道群は一部を除いてほとんどがフラットなダートだったので準備運動には最適でした。

写真は八溝真名畑林道の八溝山頂直下の区間。
天気は良かったのですが、他のバイクには一台も会いませんでしたねぇ。
f0126932_7425246.jpg

さて、今回のツーリング一番の目的地である鎌房・甲子林道へやってきました。
分岐の右方向へ進めば西部林道(羽鳥湖方面)ですが、自分達は迷わず左側の本線へと進みます。
f0126932_743190.jpg

西部林道の分岐からしばらく登ると次第に展望が開けてくるのですが、この辺りは谷側が切れ落ち、山側からの土砂の崩落で幅員が狭くなっています。
ここから先はさらに路面の石が増えてきてバイクを止めるのが面倒になってしまったので、ほとんど写真を撮りませんでした。
f0126932_7431011.jpg

ガレた路面の登りが一段落し、山の南側をトラバースするようになると峠は近いです。この区間は結構法面からの崩落が見られますが、バイクでの通行に全く支障はありません。
f0126932_7432117.jpg

甲子林道の終点、甲子峠から見た会津方面の展望です。
この峠は一昨年にランクル70、昨年にXR-BAJAで越えているので、今回のツーリングで3年連続の訪問となりました。
f0126932_7442637.jpg

標高1400Mの甲子峠ではすでに紅葉が始まっていました。
きっと来週末の連休にはさらに紅葉が進んでいることでしょう。
f0126932_7443898.jpg


その2へつづく・・・
by naka1md30 | 2005-10-04 21:50 | 旅とツーリング | Comments(0)

霞ヶ浦の地図

カシミールで作成した地図に昨日走ったルートを記入してみました。
赤がダート区間、灰色が舗装区間になっています。
f0126932_7515877.jpg

by naka1md30 | 2005-09-26 20:53 | 旅とツーリング | Comments(0)

加波山周辺林道ツーリング

XR-BAJAの修理も完了したことだし、日曜日は利根川辺りに軽く走りに行くかな・・・と、考えていた矢先、「加波山周辺へちょこっと走りに行きません?」との誘いのメールをもらったので、くわさん、ゴリさんと3人で加波山方面へツーリングに行ってきました。

まず家を出発してから向かったのは近所の投票所。
「○○党は調子に乗っているから今回は入れてやらね~(笑)」などと投票を済ませてから待ち合わせ場所へ向かいましたが、モトパンにオフブーツという格好での投票はちょっと目立ちすぎましたね・・・

(東飯田支線林道)
まずは、加波山の北西斜面にある東飯田支線林道を走りました。片道6.6km、往復約13kmのピストン林道ですが、所々路面が荒れていてそれなりに楽しむことができます。途中、加波山への登山道を横切るところがあるので、登山客や自転車で走っている人にも出会いました。
f0126932_875234.jpg

(県道218号 大塚真壁線)
次に向かった真壁町と八郷町とを結ぶ県道218号線です。
真壁側(3.2km)はとても県道とは思えないようなガレガレ路面で4輪の通行は不能な状態ですが、バイクには結構すれ違いました。
f0126932_88519.jpg

本日のハイライト(笑)と言いたいところですが、ここより上のガレ場の方が自分的には気を使いました。
なお、一本杉峠を越えた八郷側(3.8km)は普通のフラットダートなので写真は省略します。
f0126932_883717.jpg

(林道端上線)
お昼を挟んで最後に走った林道端上線は6.1kmのダート区間があります。現在、何箇所か路肩が大規模に崩落しているところがあり、4輪の通行は不能な状態です。

林道端上線の北筑波稜線林道側入口にあるハンググライダーの発射場から見た関東平野の展望。昼過ぎに通過した雷雨後は視程が良くなり、遠くまでくっきりと見渡せるようになりました。
f0126932_884717.jpg

端上線の路面には雨によって削られた雨溝が走っているのですが、これがなかなかの曲者。まあ、そのまま強行突破できる深さのところが大半ではあるのですが、ルートの選択を誤るとしばらく進んだ先で行く手を阻まれます(笑)
f0126932_885783.jpg


--------------------------------------------------------------------------------

今回のツーリングもまた雨に降られてしまいました。
よく考えてみたら、北海道ツーリングも含めてここのところ5回連続で雨に降られているではないですか!
周りからは05の雨男との声もちらほらと聞こえてくる始末・・・
でも、もう開き直る事にしましたよ!
ツーリングに行く時はみんなも一緒に雨に濡れましょうねー
f0126932_892996.jpg

by naka1md30 | 2005-09-12 23:34 | 旅とツーリング | Comments(0)

プチ鰻ツーリング

今日は成田の「い志ばし」にて鰻を食べてきました。
前日にメールで声を掛けてみたところ、kazuさん、ゴリさん、ラードさんから連絡があり、今回は4人でのプチツーリングとなりました。
f0126932_81364.jpg

食後の運動にと走った印旛沼のダートは草が繁りまくりで
ほとんどシングルトラック状態。
往復+周辺のダートを走ったら10kmぐらいの距離になりました。
f0126932_8131735.jpg


--------------------------------------------------------------------------------

-おまけ-
f0126932_81331100.jpg

ところで、みんなで行動している時には雨に降られなかったのですが、集合場所まで行く途中で土砂降りの雨(道路が冠水して側溝があふれるぐらい)に降られました。
ひょっとして、雨に降られたのは自分だけ?あれ・・・??
by naka1md30 | 2005-09-04 22:15 | 旅とツーリング | Comments(0)

入笠山周辺の林道で

8月最後の週末、1泊2日の予定でツーリングへ行ってきました。
今回のツーリングは、初日に入笠山周辺を走ってから山梨で1泊、2日目は現地で林道仲間と待ち合わせ奥秩父方面の林道を走るという計画でした。しかしながら、初日の夕方にハプニングがあり、2日目の予定を全てキャンセルして帰ってくるはめになってしまいました・・・

--------------------------------------------------------------------------------

土曜日は天気にも恵まれ、入笠山と高遠周辺の林道を走り回ってきました。今回は、金沢林道→町道入笠線→黒河内林道→長谷村の林道(名称不明)→林道鍛冶村-月蔵線→町道高嶺線といったルートを走ったのですが、心配していた台風11号の被害はほとんどなく、崖崩れや工事による通行止め箇所もありませんでした。

(黒河内林道の入笠山側入口)
黒河内林道には2つのゲートがありますが、いずれも牧場のゲートで、自分で開閉できるタイプのものです。
f0126932_81713.jpg

(町道高嶺線の展望地にて)
平地ではまだ暑いですが、山はすっかり秋の気配が濃くなっていました。道端ではススキの穂が風になびいていて、空に浮かぶ雲にも夏のような力強さはありません。
f0126932_8171190.jpg


--------------------------------------------------------------------------------

まあ、ここまでは良かった。
しかし、最後にもう1本だけと欲張って走った作業道にて立木に突っ込んでしまい、XR-BAJAのライト(右側)とライトのフレームを大破させてしまいました。幸い人間には怪我がなく、バイクの方も応急処置をすれば何とか自走で帰ってくることができる状態であったものの、自分の運転技術の未熟さからバイクを壊してしまったことは情けない限りです。

写真は応急処置後のXR-BAJAです。
BAJAはライトとフロントスクリーンが大破し、ライトのフレームがハンドル側に食い込む形で潰れてしまっていましたが、応急処置でハンドルを切ることができる状態になりました。
f0126932_8172887.jpg


以下、事務連絡。

>マツさん
応急措置の作業を手伝ってもらい、本当にありがとうございました。

>めんそさん、チャレさん
せっかくツーリングの計画を立ててもらったのに申し訳ないです。次回こそはツーリングご一緒しましょう。
by naka1md30 | 2005-08-29 23:54 | 旅とツーリング | Comments(0)

野付半島

北海道の知床半島と根室半島のちょうど真中、根室海峡に向かってエビの尻尾のように突き出た砂嘴が野付半島です。今まで何度か入口までは行ってみたものの、何も無いのが分りきっていたので立ち寄ることはなかったのですが、今回初めてトドワラまで行ってみることにしました。

これが有名なトドワラです。
駐車場から片道1.5km、往復3kmの道をオフブーツで汗だくになりながら歩いてたどり着いた先には、案の定、何もありませんでした(笑)
見えるのは名前の良くわからない植物の群落と真っ白な霧だけ、一歩間違えると悪い夢のような景色です。
f0126932_2362274.jpg

野付半島には人家が無く(番屋はあります)、どこまでもこんな感じの荒涼とした景色が続きます。
ちなみに、所々にダートの脇道があったりするのですが、全てバイクの乗り入れは禁止されているので、おとなしく道道を走って帰ることにしましょう。
f0126932_2364054.jpg

by naka1md30 | 2005-08-22 23:47 | 旅とツーリング | Comments(0)

旧タウシュベツ川橋梁

先日の北海道ツーリングで行った旧タウシュベツ川橋梁です。
旧タウシュベツ川橋梁は1937(昭和12)年に竣工したものの、1956(昭和31)年には糠平ダムの湖底に沈んでしまった旧国鉄士幌線の遺構です。
通常8月になると糠平湖の水位が上昇し、半分ぐらい水没してしまっていることが多いのですが、今年は完全に姿をあらわしていました。
f0126932_20133975.jpg

橋に至る糠平三股林道は約15kmのダートで、1箇所だけタウシュベツ川橋梁を見ることができるポイントがあります。橋から糠平ダム方面へ向かって走っている場合にはカーブの正面に橋が見えるのですが、その逆の場合は気がつかずに通り過ぎてしまうことがあります。
f0126932_20135677.jpg

ちなみに、建設当時のタウシュベツ川橋梁の写真や旧国鉄士幌線の歴史等については、NPOひがし大雪アーチ橋友の会のサイトに掲載されているので、現在の姿と見比べてみると面白いです。
by naka1md30 | 2005-08-20 23:12 | 旅とツーリング | Comments(0)

北海道ツーリング終了

7月29日から8月6日にかけて北海道ツーリングへ行ってきました。
今回のツーリングは天候に恵まれず、ほとんど毎日が曇りか雨という悲惨な天気でしたが、それでも2808km(うちダートは約400km)の距離を走ってきました。今回は初めから林道が目的で雨が降ろうが霧が出ようがお構いなしに林道を走り回ってきたため、思ったよりも距離が伸びてしまいました。さすがにこれだけ走ると食事や温泉を楽しむ時間がないので、次回行く時にはもう少しのんびりと回ってみようかと思います。

初日には昨年走ることができなかった支笏湖周辺の林道群を走りました。支笏湖周辺の森林は昨年の台風でかつての面影がないほど壊滅的な打撃を受けていました。第一縦断林道の緑のトンネルも木がまばらになっていて、以前のような景色に戻るまでには数十年はかかりそうな感じです。
f0126932_2313590.jpg

北海道には林道だけではなく、道道にもダートの区間が多くあって、ツーリングのルートには事欠きません。写真は農道ではなく、美瑛町の道道580号美馬牛神楽線です。
f0126932_23131590.jpg

by naka1md30 | 2005-08-09 21:32 | 旅とツーリング | Comments(0)

田代山林道近況

先々週(6月26日)に行ってきた栃木・福島県境の林道群の状況です。栃木の栗山村から福島県南会津へと越える林道は、川俣檜枝岐林道、田代山林道、安ヶ森林道の3本がありますが、問題なく越えられるのは安ヶ森林道のみで、田代山林道と川俣檜枝岐林道は通行止めが続いています。

ここ数年間通行止めが続いている田代山林道は相変わらずのまま。
しかも、栗山側のゲートは年々大袈裟になっています。
f0126932_23262433.jpg

で、脇はこんな感じ。
ポールだけじゃ気がすまないらしく鉄パイプを溶接してあるのですが、ここまで敵意を剥き出しにされると何だかなぁという気がします・・・
f0126932_2327111.jpg

by naka1md30 | 2005-07-06 22:59 | 旅とツーリング | Comments(0)