カテゴリ:雑記( 166 )

稲刈りの季節

久々に土日の両方が休みになったものの、何と寝坊してツーリングに行きそびれました・・・
仕方がないので午前中に家の片づけをして、お昼を食べにR1で佐倉まで行くことに。

この暑さの中、近所の田んぼでは、ようやく稲刈りが始まりました。
ちなみに、稲刈りに活躍するコンバインは超高級車。安いものでもR1が3台以上買えますし、物によっては1千万円以上もします。
f0126932_21595259.jpg


それにしても、ようやく秋っぽくなってきたと思ったのに、何じゃこの暑さは!
農道をだらだら流しているだけではR1の水温計は100度を下回らず、しかも両足がラジエターからの排熱で猛烈に熱い(笑)
f0126932_2202122.jpg


ちなみに、お目当てのお店は何とお休みで、しかも、第二候補の蕎麦屋も営業時間が終了。
往復70km走って軽く熱中症になりかけ、結局、ローソンの弁当が本日のお昼になりやした。
何やってんだか・・・
by naka1md30 | 2013-08-31 22:05 | 雑記 | Comments(0)

夏の終わりに

短い休みも今日で終わり。明日からはまたいつもの日常に戻ります。
ああ、しばらく遠くへ旅に出てしまいたい・・・

休みの最終日の今日は、午前中にまずはR1でお出かけ。
昼飯がてらに、そこいらを散歩してきました。
日中はまだまだ暑いですが、日差しはすでに秋になっています。
f0126932_2123027.jpg


午後からはハイエースで買い物がてらに散歩。
田んぼを渡ってくる夕方の風も秋の気配。もう夏も終わりです。
f0126932_2125359.jpg

by naka1md30 | 2013-08-18 21:34 | 雑記 | Comments(0)

初めての北海道と中島みゆき

自分が初めて北海道へ行ったのは、ちょうど13年前の今頃のこと。
当時、社会人になったばかりの自分は、大胆にも1週間の休みを取って、2000年7月28日にジムニーと共に大洗発のフェリーに乗って渡道しました。この時の自分はまだ二輪の免許は取得しておらず、主な目的は登山。
日高山脈の幌尻岳や十勝岳に登りながら、旭川から宗谷岬まで走り、さらに日本海側を南下してきて、最後は羊蹄山に登る、約2000kmの旅でした。

名寄の知恵文付近にて。
2000年の北海道は猛烈に暑くて、連日30度を超えて熱帯夜になっているのにもかかわらず、当時の北海道はコンビニ以外にクーラーが無くて、とほ宿泊、テント泊のどっちでも難儀した記憶があります・・・
f0126932_23372583.jpg


サロベツ原野にて。
当時、中島みゆきの「地上の星」のCDが発売されたばかりで、車内でエンドレスで聴きながらのドライブだったのですが、自分の中ではカップリング曲の「ヘッドライト・テールライト」の方がその時に見た北海道の景色と相まって、強烈な印象で残っています。
今でもこの曲を聴くと、あの時に見たサロベツの地平線まで続く真っ直ぐな道や夕暮れに染まる富良野と十勝の山並みが思い出されてくるのです・・・
f0126932_2345674.jpg


ちなみに、何で唐突にこんなことを書いたのかというと、久々に中島みゆきのヘッドライト・テールライトを聴いて、無性に北海道へ行きたくなってしまったからなのです(笑)
今年は仕事の関係で行くことは叶いませんが、来年こそは久々に行ってみようかと思っている次第です。




by naka1md30 | 2013-07-27 00:05 | 雑記 | Comments(0)

文月

気がつけば早くも7月。
とっくに夏至が過ぎて6月も終わり、すっかり夏になってしまいました。

今週末も結局、どこへも行かずじまい・・・
やばい、このままだとバイクネタが無くてアジサイ栽培ブログになってしまいそうです。
って、すでになってるか(笑)

夕方からR1で近所を散歩していたら、トウモロコシがこんなに巨大に。
たぶん、家畜の飼料用のトウモロコシだと思いますが、畑の中を抜ける風に乗ってくるトウモロコシの香りに持病の北海道へ行きたい病を発症しそうになりました。
とはいえ、悲しいことに今年の夏は遠出できそうにありません。
f0126932_0181784.jpg

by naka1md30 | 2013-07-01 00:20 | 雑記 | Comments(0)

絶不調

実はここのところずっと体調が悪く、しかも色々とついてない・・・
本当は忙しくて休暇どころではないのだけれど、今日は一日休んで家でゆっくりとしていました。
夕方になって体調が良くなってきたので、ちょっとだけ散歩へ。
こんなに天気が良くなるのだったら、ツーリングにでも行けば良かったな~(笑)
f0126932_23493438.jpg


来週に山積した課題を考えると再び頭が痛くなってきそうですが、とりあえず今週もあと1日。
土日のどちらかはバイクに乗りたい!
f0126932_23513951.jpg

by naka1md30 | 2013-06-27 23:43 | 雑記 | Comments(0)

梅雨空

いよいよ梅雨が本格化してきたのか、この土日は両日とも雨模様・・・
明日は久々にマスツーリングの予定があって楽しみにしていたんだけどな~
梅雨空のばかやろう。

久々に登場のハイエースですが、先日、車検が終わりました。
走行距離も15万km近くなり、ダイナモとかベルト類とか大規模に整備してもらったら、20万円近くかかってしまい、今月の給料日まで指折り日にちを数える日々です(笑)
f0126932_20305118.jpg


見事なまでの梅雨空。
今まで晴れていても、いきなり本降りの雨が降ってくるので、とてもではないけどバイクで出かける気にはなりません。
f0126932_20375236.jpg


今日は午後になってから、旧印旛村のあじさい通りへ行ってみました。
しかしながら、今年のアジサイはいまいち。昨年の秋に剪定が行われたのが原因です。
何度かこのブログでもお話していますが、アジサイの花芽は秋に形成されるため、秋に枝を剪定するのはご法度です。
f0126932_20385530.jpg


それでも、株が元気な区間では満開を迎えていました。
(ちなみに、後の反対車線側はほとんど葉っぱだけでした・・・)
f0126932_20433330.jpg

by naka1md30 | 2013-06-15 20:45 | 雑記 | Comments(0)

自重

今月は少々遊びすぎてしまったので、そろそろツケを払わなければなりません(汗)
というわけで、この土日はあれこれ仕事を片付けておくことにしました。

しかし、2日間全くバイクに乗らないのも何なので、お昼を食べにR1でちょっとそこまで。
何で昼飯食いに行くごときでR1なんだ、という突っ込みはなしの方向で・・・WRはスプロケがアレなので、積載性ゼロ、手軽さゼロのR1しか下駄バイクに使えないのです(笑)
f0126932_23362245.jpg


蕎麦が食べたかったので、印西木下の栄屋へ。
週に何回蕎麦食ってるんだ、という突っ込みもなしの方向で・・・たった3回です。
f0126932_23373471.jpg


いつものように美味しくいただきました。
f0126932_23405591.jpg


帰りは本埜、印旛方面の農道なんかを走って、最後に八千代の道の駅でソフトクリームを食べて帰ってきました。
走行距離は40kmぐらい。やっぱり街乗りは暑い。
まあ、今日のところはこれぐらいで勘弁しておいてやる。
f0126932_23412142.jpg

by naka1md30 | 2013-05-26 23:49 | 雑記 | Comments(0)

今井の桜

午後になってからR1を洗車して、軽く近場を流してくることにしました。
特に行くあては無かったのだけれども、ふと、今年は桜が咲いていることを思い出して、白井市の今井の桜まで行ってきました。
家から往復で約40km、夕方の散歩にはちょうど良い距離です。
f0126932_192959100.jpg

金山落し沿いのソメイヨシノは4~5部咲き。
平日の天気次第ではありますが、一気に満開になって週末までに散ってしまう可能性もあります。
昨年の満開は4月になってからだった気がするので、今年の開花は本当に早いです・・・
f0126932_1935134.jpg

by naka1md30 | 2013-03-24 19:41 | 雑記 | Comments(0)

今日は北方領土の日

f0126932_21491398.jpg

2月7日の今日は、北方領土の日。
今から158年前の今日、ロシアとの間に日魯通好条約が結ばれ、択捉島と得撫(うるっぷ)島との間に両国の国境線が画定しました。
しかしながら、太平洋戦争の終戦間際であった1945年の8月9日、ソ連は日ソ中立条約を一方的に破って対日参戦、さらには、同年8月15日のわが国のポツダム宣言の受諾後も攻撃を続け、南樺太や千島列島のみならず、8月28日から9月5日にかけて日本固有の領土である北方四島をも占領してしまいました。
日本固有の領土であった北方領土をどさくさに紛れて奪い去ったソ連(現ロシア)の行為は、戦争によって領土を拡張しないという連合国の取り決めにも違反しているにもかかわらず、今日に至るまで不法占拠を続け、さらにはわが国に対する挑発行為(今日の領空侵犯など)を続けているわけです。
日本人は、ソ連(現ロシア)による数々の国際法に違反する行為によって主権だけでなく、多くの国民の財産と命までが奪われたということ、そして、今なお、現在進行形でその侵害が続いているということを改めて認識しないといけないと思うのです。


そんなわけで、今日は北方領土つながりで国後島の地形図について。
2010年12月に国土地理院から北方領土の歯舞諸島と国後島の南部の2万5千分の一の地形図が刊行されたことは以前に書きました。
実は昨年の3月に国後島の中部、昨年12月に国後島北部の地形図が刊行され、これで国後島の全域の地形図が整備されたことになります。
f0126932_22151958.jpg


国後島の北部には、何と言っても北方領土最高峰の爺爺(ちゃちゃ)岳があります。
爺爺岳は、原生林に覆われたきれいな裾野が広がる複式火山。
大正時代に測量された5万図では標高が1822mとされていましたが、今回の新しい2万5千図では1772mと50mほど低くなっています。
これが、測量の誤差なのか、それとも噴火活動によるものなのかはわかりませんが・・・
f0126932_22193091.jpg


こちらは、爺爺岳の南西麓に位置する乳呑路(ちのみのち)。
戦前は国後郡留夜別村の中心地だった集落ですが、現在は建物はおろか、道さえもなくなっています。
こちらも、旧5万図での「乳呑ノ路」から「乳呑路」へと表記が変更になっています。
f0126932_22225174.jpg


もう一つ。
爺爺岳の南東麓に位置する東ビロク湖(左)と西ビロク湖(右)です。
ちなみに、この2つの湖は、なぜか実際の位置関係と名称が東西逆転しているのです。
昔の人が何らかの勘違いをしたのか?、最初に測量した陸地測量部が地図に名称を記載する時に間違えたのか?
昔から気にはなっているものの、その理由を知ることができずにいます・・・
f0126932_2227169.jpg

by naka1md30 | 2013-02-07 22:31 | 雑記 | Comments(2)

新しい年の初めに

2013年も今日で3日目。明日からは早くも仕事始めです(泣)
今年の三が日は一度もバイクに乗らなかったのですが、これはこのブログが始まって以来、初めてのことだったりします・・・

そんなことはさておき、正月休み最後の今日は、昨年6月にエンジンをかけた他は1年間以上放置状態のYZを復活させるべくメンテしました。
フロントフォークのインナーとチェーンの掃除をしてからミッションオイルを交換。
嬉しいことにエンジンはキック一発で始動!
あとは走る前にエアクリフィルターとプラグを交換すればOKです。
f0126932_1701990.jpg

春まであと少し。
庭のクリスマスローズも徐々に花芽が上がってきています。
f0126932_175058.jpg


今年は今まで以上に長期の休みが取りづらくなって遠征は難しくなりますが、オフの方にも復帰予定ですので、どうぞよろしくお願いいたします!

>>ここだけの話・・・
by naka1md30 | 2013-01-03 17:16 | 雑記 | Comments(0)