カテゴリ:バイクの話( 228 )

2016走り初め

f0126932_1755935.jpg

2016年の始まり。
今年一発目の走行は、R1での散歩!


【追記】
空が青かったので、午後からR1で近所の散歩に出発。
ところが、出発前に革パンの裾のチャックが壊れてしまい、がっくし。
年明け早々、縁起が悪いことこの上ない・・・

まずは、印旛沼経由で茨城県境を目指します。
f0126932_20485490.jpg


利根川の土手の上にて。
奥に見えている橋は若草大橋で、中央やや右手奥に日光連山、右奥には筑波山が見えています。
何か、からし菜の花が咲いている気がするが・・・
f0126932_20495038.jpg


お目当ての山岳展望はいまいち。
もう少しはっきりと見えるだろうと期待して行ったのだけれどな~
写真は日光連山の山並み。
f0126932_20521115.jpg


再び印旛沼まで戻ってくる頃には、すっかり日が傾き始めていました。
f0126932_2054750.jpg


これからが寒さの本番(のはず)ですが、日差しは確実に春へと向かっています。
最近、職場の人間関係でやさぐれ気味ではありますが、楽しく一年を過ごしたい所存です。
f0126932_2054461.jpg

by naka1md30 | 2016-01-01 15:38 | バイクの話 | Comments(0)

ヘルメット新調

オンロード用のヘルメットを新調しました。
約5年間使用してきたRX-7 RR5ですが、大事に扱ってきたものの、色々とボロくなってきてしまったので、思い切ってアライのRX-7X VINALESを衝動買い。
(ビニャーレスはスズキのライダーだろという突っ込みは無しの方向で)
シールドの形状や内装等もRX-7 RR5から大幅に変わっているので、早くツーリングに行ってみたいところです。
f0126932_21253714.jpg


ヘルメットの内側のシールを見てみたら、製造が2015.12.3となっているので、2週間ちょっと前に製造されたばかりのできたてホヤホヤです(笑)
by naka1md30 | 2015-12-20 21:26 | バイクの話 | Comments(0)

ブーツ新調

2009年から使ってきたオフロード用ブーツ(ガエルネ ファストバック)が壊れてしまったので、6年ぶりにブーツを新調しました。
今回も今まで使っていたガエルネのファストバックです(写真奥)。

ちなみに、手前に写っているオンロードブーツは何かというと、思わずヤフオクでポチってしまったガエルネのGP-1です。
ほとんど新品に近い状態のものでしたので、良い買い物だったと思います。
f0126932_23351582.jpg


バイク用のブーツは大きいうえ下駄箱にも入らないので、また置き場所が・・・
by naka1md30 | 2015-06-07 23:51 | バイクの話 | Comments(0)

さよならデコボコ日記 (5月2日)

連休の初日はデコボコランドへ。
5月10日のタイムリミットまで残された時間はあとわずかです。
f0126932_2365237.jpg


ちなみに、デコボコランドの受付カウンターに置かれているこの雑誌の切り抜きですが、オーナーのおじさんのお話では、昭和63年(1988年)にデコボコランドが四駆のコースとしてオープンした時にJAFの会員誌?に掲載されたものだそうです。
まだ小屋の左脇のクヌギの木の小さいこと・・・
ちなみに印西市は平成8年(1996年)頃に市制を施行しているので、当然、住所は印旛郡印西町!
f0126932_2383588.jpg


f0126932_23152228.jpg


f0126932_23154847.jpg


f0126932_2316112.jpg


ギャラリー前のこの場所に立つと、2連ジャンプが飛べずに悶々としていた頃を思い出します(笑)
f0126932_23163442.jpg


一番外側のバンクコーナー。
走っている時はあまり感じませんが、歩いてみると結構な斜度があります。
この日はカラカラに乾いていましたが、真冬に雪が降った後はこの場所の雪が融けず、2~3週間はドロドロのままでした。
f0126932_23181057.jpg


本コースのウッズ区間にて。
この場所からフープスまでの区間は、雨が降るとそれはもうツルツルで、面白いぐらいに滑ります。
f0126932_2321759.jpg


フープスを振り返ってみる。
f0126932_232393.jpg


緩いS字区間を抜けて2連ジャンプ方向へ。
f0126932_23233821.jpg


第一ウッズ。通称青木の森です。
f0126932_23251596.jpg


f0126932_23255885.jpg


デコボコランドの最東端。
本コースの外周から外周ウッズへ。
f0126932_23261620.jpg


杉木立の間を縫って走ります。
f0126932_23271353.jpg


何度もすっコケたこの場所にあった深い轍が、このブログのタイトルの由来です。
泥轍の面影が無いほどに乾いてしまっていますが(笑)
f0126932_23275483.jpg


デコボコランドの北端の外周部分から本コース方向。
f0126932_23303535.jpg


外周ウッズはさらに続きます。
この辺りは比較的後から開拓された部分です。
f0126932_23314968.jpg


小屋裏斜面のアプローチ部分。
いつも大抵、人だかりができています。
f0126932_23323620.jpg


斜面を登ったり、降りたり。
f0126932_23334198.jpg


この辺りはデコボコランドで一番標高が低い谷底で、大雨が降るとタイヤが半分以上埋もれる泥沼状態になることも・・・
f0126932_23342616.jpg


中央ウッズの前半部分。
f0126932_23354019.jpg


長い方のガレ登り。
ちなみに、今回オーナーのおじさんに聞いて初めて知りましたが、このガレ登り辺りの一角のみ「印西市平岡字行々地」と呼ぶそうで、デコボコランドのある「印西市竹袋」の中の飛び地になっているそうです。
もしかすると、昔、この場所に何かがあったのかもしれません。
ちなみに、「行々」は「おどろおどろ」と読みます。
f0126932_2336835.jpg


墓石ヒル。
自分がデコボコへ通い始めた頃は短いガレ登りとか呼ばれていたのが、いつの頃からか、墓石とか墓石ヒルとか呼ばれるようになりました。
ちなみに、おじさんに「あの中に墓石混じってるの?」と聞くと、笑いながら「入ってないよ~!」と返ってきました(笑)
f0126932_23401910.jpg


中央ウッズの一番東側部分。
この辺りも比較的後から開拓された部分です。
f0126932_23432422.jpg


そうこうしているうちに、次第に日が西へと廻り始める・・・
f0126932_23441484.jpg


f0126932_23453732.jpg


f0126932_2345522.jpg


小屋の前でE原さんとオワリさんがダラダラフレンズやってました。
f0126932_23462299.jpg


f0126932_23473131.jpg


f0126932_23475896.jpg


撤収!!
GWはもう一日走りに行くぞ。
f0126932_23485534.jpg


デコボコからの帰り道にて。
デコボコが無くなったら、いったいどこで走ろうか?
f0126932_23512260.jpg


夕暮れの帰り道、改めてデコボコへ通った10年間を思い出していました。
あれこれ変な意地を張るんじゃなかったと、今更ながらに後悔している今日この頃です・・・
f0126932_23521052.jpg

by naka1md30 | 2015-05-04 23:56 | バイクの話 | Comments(2)

デコボコ三昧の始まり

f0126932_20421691.jpg

デコボコを走れるのも、あと2週間。
今日は最後のタケノコご飯デーです。

【追記】
5月10日で閉鎖が決まったオフロード印西デコボコランド。
泣いても笑っても、誰にも時の流れは止められない。
デコボコランド春の恒例行事、タケノコ御飯デーとあれば、やはり行かずにはいられません。
f0126932_23364642.jpg


昨年末から2月にかけてはずっとデロデロだったので、1年以上ぶりの走行になる乾燥したデコボコ。
ウッズにはほとんど水溜りがなく、外周は埃がすごいのなんの。
f0126932_2318324.jpg


両隣は、YZ250FXに乗り換えたS津さんと久々に会ったへなPさん。
あと、北海道から転勤してきたigarashiさん(WR250F)にも初めてお会いしました。
f0126932_23203472.jpg


正真正銘最後のタケノコ御飯。
タケノコ御飯なんていつでも食べられるけれど、やはりデコボコで食べるから格別なのです・・・
f0126932_2323034.jpg


楽しい一日はあっという間に終わり。
それにしても、新緑が綺麗だな~
f0126932_23254316.jpg


デコボコから家へのいつもの帰り道。
水田に水が入り、いよいよ田植えシーズンに突入です。
次のデコボコ行きは、連休の頭かな。
f0126932_23263254.jpg

by naka1md30 | 2015-04-26 10:05 | バイクの話 | Comments(5)

デコボコの一日

ひと月ぶりのデコボコ。
気がつけば2月も終盤・・・あっという間に怒涛の年度末です(汗)

本日は、着いてからまず、ミッションオイルの交換を済ませました。
え?家でやってこいって?
だって、車庫の一番奥にあるYZのメンテをするためには、ハイエースとR1を出さねばならず非常に面倒くさいので、デコボコへ来たついでに済ませるのが一番楽だったりするのです。
ちなみに、お向かいは数年ぶりに会ったスズキ党さん。なかなか会う機会が無くて、すっかりご無沙汰しておりました(笑)
f0126932_2113281.jpg


日差しは暖かになりましたが、まだまだ風は冷たいです。
f0126932_21201244.jpg


デコボコで迎える春も、2005年から数えて10回目。
でも、あと何回デコボコで走れるのだろう・・・
f0126932_21224981.jpg


右側のお隣さんは、09のWR250Fでした!
f0126932_21263793.jpg


左隣はtanajiさん。
綺麗なtanajiさんのマシンと、ウッズを走った汚ったないYZの対比が何とも・・・
f0126932_21283659.jpg


日が暮れてからタイヤ交換始めてる人もいましたが、寒かったので、とっとと帰ってきました(笑)
すっかり日が延びたので、16時までガッツリと走っても明るいうちに撤収できるようになりました。
f0126932_2131476.jpg


今日は、タンクのガスが空になるまでガッツリと走ったので、明日は全身筋肉痛間違いなしです。
それはさておき、ウッズの杉の木にYZと一緒に抱きついて、フロントブレーキホースのガイドを粉砕してしまったので、週明けに忘れずに部品注文しておかなくては!
f0126932_21315843.jpg

by naka1md30 | 2015-02-21 21:36 | バイクの話 | Comments(0)

突発的にデコボコへ

f0126932_20243256.jpg

朝起きたらムズムズしてきたので、YZと荷物を積み込んでデコボコへ来てしまいました(笑)


【追記】
年末年始に比べると本コースもウッズコースも乾いていて走りやすかった!
洗車も楽で助かりました。
今日は久々にウッズコースも入れてほぼフルコースを走ったので、明日は間違いなく筋肉痛です(笑)
f0126932_20275367.jpg


しばらく来ないうちにウッズコースが繋がっていてびっくり。
時間は計りませんでしたが、ウッズをフルで走ると本コース走行のみの場合と比べて三倍ぐらいの長さになる気がします・・・
ヘロヘロにならないように、頻繁にYZにも乗って身体を慣らさないと!
もう少し感覚が戻ったら、墓石にも行ってみるかな・・・
f0126932_20295863.jpg

by naka1md30 | 2015-01-11 11:28 | バイクの話 | Comments(0)

デコボコ走り初め

f0126932_204258.jpg

デコボコで走り初め。
霜が解けてツルツルですが、今年はバイクも仕事も滑らないようにしたいです(笑)

【追記】
2015年最初のデコボコ走行。
年末の30日に比べると、だいぶ路面も安定していて走りやすかったです。
とはいえ、日が当たって霜が融けた表側の部分はドロドロで、相変わらず油断ができません。
今日は少~しだけウッズルートにも入ってみましたが、墓石ルートには一切近づきませんでした(笑)
f0126932_2082985.jpg


久々にデコボコフレンズのみんなにも会いました。
何だか2年ぶりに会った人もいたような・・・(汗)
そういえば、O谷さんが15のYZ125になっていてびっくり。
あと、色々な人の話を聞いているうちに例の病気が・・・うーん、YZ250FXが欲しくなってきてしまった。
f0126932_20123364.jpg


デコボコからの帰り道にちょうど日没を迎え、西の空の残照と東の空に輝く月を見ることができました。
正月三が日ならではの澄んだ空が夕闇に染まっていくその色合いは、何とも絶妙です。
f0126932_20144253.jpg

by naka1md30 | 2015-01-03 11:22 | バイクの話 | Comments(0)

今年最後のデコボコ

f0126932_2045058.jpg

良く考えてみたら、11ヶ月ぶりですね(汗)
YZ自体に乗るのも11ヶ月ぶりですが、素晴らしいまでのマディぶり・・・

【追記】
今年は、年の初めに月一回はデコボコへ行くぞと言っておきながら、例の大雪前の2月1日(だったかな?)に行ったきり、何だかんだで11ヶ月もご無沙汰となってしまいました。
そんなわけで、そもそもYZのエンジンかかるのか?という一抹の不安を抱えつつ、デコボコへ。
本日の第一関門、デコボコへ向かう途中で至る所に現れた凍結路面。
この年の瀬にハイエースを田んぼに落としたら、マジで洒落にならん・・・
f0126932_20443254.jpg


無事デコボコに到着し、YZのエンジンも一発始動!
これで第二関門も通過。
というわけで、早速、走行を開始するも、コースがわからない&ツルデコ状態で本コースを普通に走るのが精一杯。
ええっと、今日のところはジャンプもウッズも勘弁しておいてやんべ(笑)
f0126932_20504233.jpg


午前中に1時間ちょっと本コースを走っただけでこの状態・・・
コケてないのに人間もドロドロ、当然、洗車をしても泥が落ちません。
f0126932_20525141.jpg


何はともあれ、怪我もなく無事に終了。
ほとんどのお客さんは知らない方ばかりでしたが、IAワタライさんやO西さんがいたので、完全な孤独状態にはならずにすみました。
次回、年明けに走りに行く時は、コンディションが良ければウッズも走ってみようかと思います。
f0126932_2058199.jpg

by naka1md30 | 2014-12-30 09:53 | バイクの話 | Comments(0)

新しいバイクが欲しい病(重症化)

今朝方、海外のサイトで新型YZF-R1のお披露目がありました。
夕べは職場に泊まりだったので、思わず5時半起きして確認してしまいました(笑)
前評判で色々と聞いていたこともあってそれほど驚きませんでしたが、電子制御てんこ盛り&標準マグホイールとのことで、何とも隔世の感があります・・・

今回のR1は2つのグレードで発売されるようで、まずは通常の?YZF-R1。
USヤマハのサイトでは、16,490ドルとのことなので、現在のレートで計算すると、約188万円ということになります。
ひとまず写真は見れたので、早くこの目で現車を見てみたいところです。
まだまだ新型の姿には違和感がありますが、実際に見てみるとまた違った印象を受けると思います。
f0126932_20335223.jpg


f0126932_20355860.jpg


事前のプロモーション映像の最後で点灯していた細目のライトは、LEDポジションランプで、ヘッドライトはその下側についているようです(写真は片側だけ点灯している状態)。
f0126932_20374293.jpg


プロモーション映像では一瞬しか見られなかったうえにモノクロだったメーター周り。
これまた、アナログ派の自分としてはびっくりの状態ですが、見ているうちに段々とカッコ良く思えてきました。
f0126932_20385335.jpg


上級グレードのYZF-R1M。
USヤマハのサイトでは21,990ドルとのことですので、現在のレートだと約251万円になります。
自分はこれまで、ヤマハのバイクは青色の車両しか乗ってきていないのですが、今回のR1のカラーバリエーションの中では、この黒色に非常に惹かれます。
f0126932_20442483.jpg


オーリンズの電子制御サスにカーボンのカウルがついて250万・・・
ボロボロの家の建て替えと車を諦めれば、買えるかな~(笑)
って、その前にWR・・・
f0126932_20463543.jpg


補足
シート高が現行モデルよりも2cm(Mの方は2.5cm)ほど高くなっているようなので、R6並みかそれ以上に足つきが悪いと思われます(泣)
by naka1md30 | 2014-11-04 20:54 | バイクの話 | Comments(0)