カテゴリ:YZF-R1・YZF-R6( 36 )

二代目YZF-R1納車!

二代目となるYZF-R1が納車になりました。
今回、R1が買えなかったらスーパテネレにすんべ~と考えていましたが、無事に車両が届いて何より(笑)
自分はもう若くはないので、SSに乗るのは今回のR1が最後になるかもしれません。
f0126932_18282669.jpg


まだ70kmほどしか走っていませんが、先代と比べて全体的に乗りやすくなりました。
ポジションと足つきは若干きつくなり、以前乗っていたR6みたいな感じです。
あと、エンジンからの放熱が先代以上で、この時期の渋滞や信号待ちは地獄になります。
f0126932_19344062.jpg


今日は、雨雲を避けながら成田山でお払いを受けてきました。
あまりにも暑かったので、本殿へのお参りはパス・・・
さて、この時期に乗るのは少々気がひけるが、1600kmの慣らし頑張るべ!
f0126932_19404451.jpg

by naka1md30 | 2017-07-29 19:48 | YZF-R1・YZF-R6 | Comments(6)

さよならYZF-R1

2013年春から4年2ヶ月乗ったYZF-R1を手放すことにしました。
毎度のこととはいえ、やはり車両を手放すのは寂しいものがあります。
本来であれば、昨日の箱根・伊豆ツーリングが最後のつもりでしたが、どうしてももう1回だけ乗っておきたくなり、今日の夕方にいつもの散歩ルートをひとっ走りしてきた次第です。
f0126932_21263585.jpg


結局、性能の半分も使えていなかったのかもしれないけれど、走り出すと見た目以上に軽く、山道を走り回るのが本当に楽しかった。
ちなみに、次期車両の候補はいくつかありますが、今のところは未定です。
再来週にはハイエースの納車も控えていて、しばらくトランポ加工が必要なことを考えると、梅雨入りまではバイクに乗れなくなりそうです・・・
f0126932_21282550.jpg

by naka1md30 | 2017-05-05 21:34 | YZF-R1・YZF-R6 | Comments(2)

R1復活!

ちょっと車検のつもりが、そのまま長期入院になってしまったYZF-R1ですが、本日、ようやく帰ってきました。
とはいえ、年度末で色々と忙しいので、ちょっとだけ近所を試乗。
久々に聞くR1のエンジン音に誘われて、どこか遠くへ行きたくなりますが、そこはぐっと我慢・・・
今年は仕事の方で異動が出てしまったので、来月になって仕事が落ち着いてから、桜を追ってツーリングへ行くことにしましょう。
f0126932_19521775.jpg


そういえば、半月ぐらい前に今年は桜の開花が早いでしょう!なんてテレビで聞いた気がするが、全然、早くないぞ。
今井の桜もご覧のとおり、寒々しい景色のまま。
f0126932_2021627.jpg


蕾が膨らんでいて、気温さえ上がればいつでも咲き始めそうな感じではあります。
週中に気温が上がれば、見頃は、次の週末かな?
f0126932_2045479.jpg


来月からは、また新しい職場&人間関係。
一体、どんな毎日が待っているのか・・・
f0126932_2063614.jpg

by naka1md30 | 2016-03-27 20:12 | YZF-R1・YZF-R6 | Comments(2)

R1のセルモーター故障

怒涛の年度末は特急のように走り抜け、残る日々もあと10日ほど。
桜が咲く来週末には、R1でもWRでもどっちでも良いので、とにかく走りに行きたい!
f0126932_0104685.jpg


ここしばらく、全く登場がないR1ですが、実は、セルモーターが故障しました。
1年ほど前から、気温の変動にかかわらずエンジンのかかりが非常に悪い時があったのですが、先月、車検のためにバイク屋へ車両を預けている間に、完全にセルが回らなくなってしまいました。
そんなわけで、本日、取り外したセルモーターを見せてもらいました。
ああ、セルモーターって、エンジンオイルで潤滑されているんでしたっけ~
んなわけねーだろ!
セルが故障したのが、このエンジンオイルのせいなのかはわかりませんが、エンジンオイルは一体どこから入ったのか??
f0126932_013961.jpg


入るとしたら、このシール部分(中央の穴)しかないのだが・・・
原因がわからないと気持ちが悪いことこの上ない。
f0126932_022521.jpg


セルモーターを交換しても、エンジンがかからなかったらどうしようという不安はあるものの、ひとまずバラシついでに、エアクリフィルターとプラグも交換する予定です。
f0126932_0252655.jpg


おまけ。
今回、購入以来、初めてエアダクト周りをばらしてみましたが、中がとんでもないことに・・・
干からびたシオカラトンボ、首の取れたアキアカネ、落ち葉にカナブンと、超盛りだくさん。
走行中、ライトカウルは潰れた虫の死がいでベタベタになるのに、なぜエアクリフィルターは綺麗なのか?という長い間の疑問が一つ解けました。
たまに中を開けて掃除しようっと。
f0126932_0305550.jpg

by naka1md30 | 2016-03-21 00:41 | YZF-R1・YZF-R6 | Comments(0)

さよならR6

先日、ようやく修理が終って家へと帰ってきたYZF-R6。
このままR1と一緒に維持することも考えたものの、ほとんど乗らずに車庫の中で寝かせておくのも忍びないので、手放すことにしました。
新しいオーナーは、R1仲間のヒロさんの知り合いの方。
自分よりもずっと若いライダーなので、これからまた色々な所へ連れて行ってもらえることでしょう。
元気でな!
f0126932_22172973.jpg

by naka1md30 | 2016-02-10 22:24 | YZF-R1・YZF-R6 | Comments(0)

R1で成田山参り

本日は、R1で成田山参り。
YZF-R1の安全祈願をしてきました。
ただ、本堂の方は相変わらずの混雑&渋滞っぷりだったので、今月中に改めて参拝に行くことにして、今日のところは自動車祈祷殿だけで帰ってきました。
f0126932_23261621.jpg


そして、帰ってきてから先日の立ちゴケの証拠隠滅を図ることにしました。
ひとまず、右ミラー、右カウル、右ウィンカーを交換。
エンジンカバーとバックステップは追々、対処の予定です。
f0126932_23332649.jpg

by naka1md30 | 2016-01-16 23:36 | YZF-R1・YZF-R6 | Comments(0)

R6の良い話と、R1の悪い話

YZF-R6の良い話。
バイク屋に修理を依頼して3年1ヶ月、ようやくYZF-R6が復活しました!
長かった・・・
f0126932_20314833.jpg


早速、ガソリンスタンドで給油してから、25kmほど試乗。
タイヤが新品のままで、所々で渋滞もしていたので、ぶん回しはしませんでしたが、問題は全くなし。
気になるところがあるとすれば、カウル内側のスポンジにしみ込んだエンジンオイル臭がくさいことぐらいでしょうか。
つい、R1のつもりで発進したら、何と3回もエンストしてしまいました(笑)
f0126932_20321033.jpg



YZF-R1の悪い話。
自宅からバイク屋へ行く途中、狭い裏路地の十字路を右折する際、右手から車が来たので一時停止をしたところ、思いの外路面が側溝に向けて傾斜していて、不覚にも立ちゴケをしてしまいました。
WRやYZではいつものことではありますが、さすがにR1を倒すと凹みます。
しかも、とっさにR1をかばったら、体が車体の下敷きになってしまって、さあ大変。
1、2分かけて何とかR1の下から這い出し、WRと同じようにエイヤ!と起こそうとしたら全く車体が持ち上がらず、エンジンガードかバックステップからガリガリと嫌な音が(汗)
2度目に手をかける場所を変え、本気を出してようやく起こせました。

傷が入った場所は、右ミラー、ブレーキレバー、右カウル、右前ウィンカー、エンジンカバー(パルスカバー)、右バックステップ、右サイレンサーのプラスチックのカバーです。
人間と車体本体が無傷だったことが不幸中の幸いでしょうか。
とりあえず、そのままバイク屋で傷が目立つ右ミラーと右カウル、右ウィンカーを注文してきました。
ちなみに、R1の後はY本さんのZ1000です。
f0126932_20494726.jpg


予想に反して、カウルはかなり上部が接地していました。
エンジンカバーのせいかもしれません。
f0126932_20543515.jpg


エンジンカバーの被害状況。
着けてて良かったエンジンカバー。これが無ければ、車体本体に傷が入るところでした。
f0126932_20561264.jpg


最悪の連休になってしまいましたが、事故や怪我が無くて良かったと思うことにします。
今月中に成田山へお祓いにでも行ってくるかな~
f0126932_20573281.jpg



<余談>
R1で立ちゴケをした際、実は通行人が3人ほどいました。
立ちゴケした時は、恥ずかしいのと、手伝ってもらって怪我をされてしまったり、余計に状況が悪化してしまっても困るので、こちらが怪我をしているという状況でなければ、そのまま放っておいてもらった方が良いところではあります。
しかし、車体の下敷きになっている真っ最中に通りかかったオヤジ2人(おそらく60代)が、そのままジロっと一瞥して一言も声をかけずに通り過ぎて行ったのには、何だか寂しさを感じずにはいられませんでした。
その後に通りかかった高齢の女性は、怪我はないかと声をかけてくれたので、改めて団塊世代のオヤジの性根の悪さを実感した次第です。
これは、あくまで自分の個人的な偏見です。念のため(笑)
by naka1md30 | 2016-01-11 21:05 | YZF-R1・YZF-R6 | Comments(3)

R1のタイヤ交換とR6のエンジン始動

土日とも雨に降られてしまうと、予定していた色々なことが片付かずに困ってしまいます。
雨のバカヤロー(怒)

それはさておき、今日は昼前に雨が上がって午後には路面が乾いてきたので、R1のタイヤ交換をしてきました。
シーズンオフが目前に迫る時期ではありますが、さすがにスリップサインが出た状態で春まで過ごしたくはありません。
フロントタイヤに至っては、段減りしていましたし・・・
f0126932_23131887.jpg


3本目のα13です。
f0126932_23134113.jpg


バイク屋でウダウダしていたら、日が暮れて寒くなってしまいました。
失敗した~
f0126932_23161230.jpg


そうそう、バイク屋で放置状態となっていたR6ですが、ようやく修理作業を本格化してもらったので、復活の兆しが見えてきました。
久々にR6のエンジン音を聞いたら、無性に乗りたくなってしまいました・・・でも、ナンバー付いてないんだよな。
f0126932_2319586.jpg

by naka1md30 | 2015-11-15 23:23 | YZF-R1・YZF-R6 | Comments(0)

バッテリー交換 (YZF-R1)

購入から2年以上が経過し、そろそろバッテリーが弱ってきていたので、この機会に交換!
昨年の秋口から若干、始動が悪くなり、この冬にバッテリーを充電したものの、あまり回復はしませんでした。
それにしても、毎年バッテリーの値段が上がっている気がする・・・(泣)
f0126932_21142924.jpg


さあ、来週からGWだ!
とはいえ、今年のGWに君の出番はほとんどないんだな、これが(笑)
明日からしばらくは、YZで最後のデコボコ三昧です。
f0126932_21154610.jpg

by naka1md30 | 2015-04-25 21:17 | YZF-R1・YZF-R6 | Comments(0)

2015走り初め&ETC取付け (YZF-R1)

2015年の初めは、YZF-R1に乗ることにしました。
まだまだ正月休みでお店も開いていない2日ですが、バイク屋でETCの取付け後、バッテリーの充電も兼ねて、柏のライコランド~木下~若草大橋~印旛~四街道IC~千葉北ICといったルートを軽く80kmほど走ってきました。

午前中にR1へETCを取り付けてもらってから、ライコランド経由で木下へと向かいます。
途中、今井の桜に寄り道。
f0126932_17312810.jpg


金山落し沿いのソメイヨシノが咲くまであと3ヵ月・・・蕾はまだまだ固いです。
f0126932_17314763.jpg


木下からは利根川沿いを東へ進み、若草大橋へ!
f0126932_17374867.jpg


若草大橋の袂から利根川越し、北西から北方向には色々な山を見ることができます。
しかしながら、どの山も地平線ギリギリに見えている状態なので、少しでも木や建造物に遮られると見ることができなくなってしまいます。
f0126932_17395948.jpg


まずは、カシミールで再現した展望図。
f0126932_17453768.jpg


上のカシミールの展望図の左端にある赤城山(主峰黒桧山)はこんな感じで見えていました。
肉眼では、はっきりと見えていましたが、コンデジではこれが精一杯(泣)
f0126932_17462943.jpg


群馬県と栃木県の県境、袈裟丸山(左)と皇海(すかい)山(中央)。
f0126932_174896.jpg


一際白く見えている日光白根山とその手前の山々(左)、日光連山の男体山(中央)、太郎山、女峰山。
今日は男体山の薙もはっきりと見えています。
f0126932_1750073.jpg


説明不要の筑波山(左)と加波山(右奥のピーク)。
背後に見えている雪雲は、おそらく那須方面にかかっているものでしょう。
f0126932_17523679.jpg


やはり正月は視程が良い!
予想以上の山岳展望に満足しました。
この後は、四街道インターからETCのテストがてらに少しだけ東関道を走ってきましたが、成田空港や成田山帰りの車なのか、結構、交通量が多かったです。
f0126932_19514169.jpg


そうそう、午前中に取付けたETCは、実際に料金所を通るまで一抹の不安があったものの、特にトラブルも無く通過することができました。
f0126932_17582826.jpg


ちなみに、本体はワイズギアのポーチに入れてテール部分に収納しましたが、ETCカードの出し入れが非常に面倒くさい(笑)
アンテナは色々考えた末にタンクカバーの下にこっそりと設置したので、外から見ただけでは全くわからないようになっています。
f0126932_1811079.jpg

by naka1md30 | 2015-01-02 18:08 | YZF-R1・YZF-R6 | Comments(0)