2018年 02月 08日 ( 1 )

ハイエースで行く積雪期の南会津の旅

立春を迎えた2月4日に、福島県の南会津へ行ってきました。

東北道や西那須野塩原インター周辺には積雪がありませんでしたが、国道400号の塩原を過ぎると、次第に積雪が増えてきます。
f0126932_21594883.jpg


福島県側に入ってからも、しばらくは路面に雪が無い状態でしたが、さすがに国道352号の中山峠を越えるとこの状態。
気温は氷点下12度ぐらい、路面はテカテカに凍結しています。
テカテカの凍結路面を走るのは10年以上ぶりなので、何だか新鮮です(笑)
f0126932_220957.jpg


さらに伊南川沿いを走って檜枝岐村へ。
右奥に見えている白い稜線は、たぶん三岩岳あたりかな。
f0126932_2202243.jpg


国道352号の終点はミニ尾瀬公園。
ここから先は、スノーモービルに乗るかスキーを履かないと進めないので、ここでUターン。
ちなみに、この辺りの積雪は1.5mぐらいでした。
f0126932_2203689.jpg


檜枝岐の中心まで戻って、開山でいつもの裁ち蕎麦大もり!
日ざしはすでに春めいていますが、さすがに檜枝岐へ春が来るのはまだまだ先になります。
f0126932_2204893.jpg


腹ごしらえの後は、いつもの木賊温泉へ。
f0126932_2205983.jpg


木賊温泉の駐車場は、しっかり除雪されていました。
この日は天気が下り坂に向かっており、この頃から山を越えてきた雪雲が急速に広がってきていました。
f0126932_2211062.jpg


林道ツーリングに来た時よりも時間的な余裕があるので、ゆっくりと湯船に浸かってから帰ることにします。
f0126932_2212489.jpg


蕎麦と温泉が済んだら、あとは元来た道を戻るのみ。
さて、雪が降り出す前に帰るべ。
f0126932_2213926.jpg


塩原まで戻ってくると、すっかり空が雪雲に覆われて、灰色の空から雪が降り出してきました。
次回は、雪が降っている最中の南会津へ行ってみるかな。
f0126932_2214894.jpg


おまけ。
ポケモンGOにおける、雪景色の檜枝岐(笑)
実際よりも2時間近く早い段階で天気が晴れから雪へと変化していました。
f0126932_222312.jpg

by naka1md30 | 2018-02-08 20:25 | 旅とツーリング | Comments(2)