2018年 01月 04日 ( 1 )

2018走り初め (自転車編)

バイクで走った元旦に引き続いて、今度は自転車で印旛沼を目指します。
自転車で遠出するのは人生で初めてのことなので、かなり不安がありましたが、とりあえず行けるところまで行ってみることにします。

今回のスタートは船橋市古和釜町にある東光寺から。
まずは高台にあるお寺から木戸川沿いのダートへと出て、ひたすら川沿いを下ります。
f0126932_20473413.jpg


ちなみに、東光寺の創建は平安時代まで遡るようです。
f0126932_20474482.jpg


木戸川はほどなくして桑納川へと名称を変え、行政界も船橋市から八千代市へと入ります。
それにしても、自宅から数kmの場所にこんな風景が広がっているなんてビックリしました。
f0126932_20475395.jpg


川沿いのダートは所々途切れているので、その部分は舗装された市道で走りつなぎました。
f0126932_2048535.jpg


桑納川と新川(印旛沼放水路)との合流点にて。
ここまで来てようやくサイクリングロードが始まります。
このサイクリングロードを南下(右手方向)すれば、花見川へと出てやがては東京湾へ出られるようですが、今回は北上して印旛沼を目指します。
f0126932_20481570.jpg


何本かの県道&市道を越えて、阿宗橋の袂にある印旛沼サイクリングロードの起点に到着!
f0126932_20482650.jpg


ここからは快適なサイクリングロードを快走し、ひとまず佐倉の風車にて休憩。
以前から遠目には見たことがある風車ですが、今回初めて間近に見ることができました。
f0126932_20483689.jpg


再び印旛沼サイクリングロードを走って双子公園へ。
2日連続で同じアングルからの写真を撮ってみる(笑)
自宅からこの場所まで約30km。サイクリングロードはまだまだ北印旛沼の水門まで続いていますが、これ以上先へ進むと日没前に帰ることができなくなるので、今回は双子公園までで終了。
f0126932_20484684.jpg


復路は双子公園から西印旛沼北側の農道を辿って船戸大橋へ。
帰りはちょうど向かい風になってしまって、かなりきつかったです・・・
船戸大橋からは、再び元来たサイクリングロードを辿って帰りました。
f0126932_20485580.jpg


今回の走行距離はトータルで62km。
60km程度の走行距離だと余裕なのがわかったので、次回はもう少し遠出してみることにします。
f0126932_2049619.jpg

by naka1md30 | 2018-01-04 21:04 | 雑記 | Comments(2)