2017年 02月 18日 ( 1 )

ハイエースで行く春の房総の旅

花咲く房総へ、ちょっとハイエースで出かけてきました。

館山道を南下し、富津金谷インターで海沿いへ。
まずは浜金谷からの景色を楽しむことにしました。
f0126932_19315590.jpg


浦賀水道越しに望む富士山は真っ白。
左奥に見えている箱根の山々にも雪が見えています。
f0126932_19321737.jpg


浜金谷から南方向の展望。
明鐘崎(左手前)と浮島(中景)、そして館山湾の向こうに洲崎が見えています。
f0126932_19323953.jpg


洲崎の拡大写真です。
この日は朝の冷え込みが厳しかったので、蜃気楼が出ていました。
洲崎の突端が浮島状態になっているのと、はるか太平洋沖を行く船が水平線から浮いているように見えています。
f0126932_19325855.jpg


相模湾越しの伊豆大島。
やはり、左右の先端が浮島状態になっています。
f0126932_19331510.jpg


浦賀水道対岸の三浦半島も、全体が浮いているかのように見えていました。
ちなみに、三浦半島の奥にうっすらと見えているのは伊豆半島。
画面左奥が西伊豆の達磨山、画面右端奥が伊豆スカイラインの走っている玄岳になります。
f0126932_1933405.jpg


勝山から海を離れ、内陸の佐久間ダムへ。
お目当ては、満開になった頼朝桜(河津桜)でしたが、残念ながら前日に降った雪のせいで、酷く花が傷んでしまっていました。
f0126932_19335664.jpg


今週末から咲き出す花は、きっと綺麗に咲いてくれるでしょう。
f0126932_1934975.jpg


桜を見たあとは、山の中を走って千倉のお花畑へ。
こちらも、雪や霜のせいで花が傷んでしまっていましたが、一足早い春を感じることができました。
f0126932_19341798.jpg


すっかり春めいた太平洋岸を走って、再び内陸へと戻ります。
f0126932_19343020.jpg


お昼は、先々週にお店が混んでいて食べることができなかったインディーズのピザ!
次回はまた、R1で走りに行きたいところです。
f0126932_1935799.jpg

by naka1md30 | 2017-02-18 20:04 | 旅とツーリング | Comments(2)