2017年 02月 12日 ( 1 )

ヘレボ日記(2月11日)

朝の冷え込みは厳しいものの、日中の暖かな日ざしに誘われて開花するクリスマスローズが増えてきました。

樋口交配のイエローピコティーセミダブル。
株姿は良いのですが、セミダブル弁がいまいち綺麗でないのが残念でなりません。
f0126932_19355444.jpg


同じく、樋口交配のホワイトピコティーのセミダブル。
我が家にやって来て3年が経過し、花茎が3本に増えました。
f0126932_19361292.jpg


アシュードピーチカクテル。
寒い時期に背丈が低いままで咲くので、非常にバランスの良い株姿になります。
f0126932_19362160.jpg


今年が初開花となる樋口交配のグレープダブル苗。
バイカラーのセミダブル花が咲きました。
f0126932_19362924.jpg


シングルのブラックパール。
気温が低い開花初期に綺麗な黒色に咲きますが、日向で見てみるとベースに赤色が入っている気がします。
f0126932_19363955.jpg


プチドールの凛。
去年、一昨年は残念ながら作落ちしてしてしまいましたが、今年は花茎が2本に増えました。
f0126932_19365512.jpg


他の株に先駆けて開花が始まったプチドール麗は、早くも満開を迎えています。
f0126932_19372888.jpg


グリーンダブル花のピュアダブルグリーン。
こちらも満開に近い状態です。
f0126932_19374143.jpg

by naka1md30 | 2017-02-12 19:50 | 庭いじりの話 | Comments(0)