とらきち、10年間どうもありがとう

我が家で飼っていたとらきちが昨日、この世を去りました。
死因は心筋梗塞。生き物を飼った以上はいつかはこの日がやって来ることがわかっていても、あまりにも突然すぎて、心に空いた穴が大きすぎて、涙が止まりません・・・

とらきちが我が家にやってきたのは、10年前のある初夏の日。
いつものようにジョギング中のある夜のこと、親猫からはぐれて道の真ん中で車に轢かれそうになっていたほんの片手に乗るぐらいの小さな子猫を見つけ、拾ってきたのでした。
f0126932_22152742.jpg

とらきちはどうやらメインクーン系の血が入っていたらしく、体重8kgとかなりの巨体でありながら、性格は温厚でかなりの甘ったれでした。
f0126932_22185784.jpg

仕事から帰ると必ず玄関まで迎えに来て、足元にスリスリ。
スーツのズボンを毛だらけにされないように足元に擦り寄ってくるとらきちを避けながら部屋に入るのがほんの先週まで毎日の日課でした。
f0126932_22212481.jpg

仕事が忙しくなり連日、帰宅が明け方になる年度末でも、毎日必ず自分の脇へやってきて、飯を食べている間中ひざに乗ったり、横に寄り添っていたり。
仕事が辛い時には、本当にどれだけとらきちに助けられたことかわかりません。
でも、あまりにもしつこいので、ほっかむりをかぶせてみたり、まゆげを書いてみたりもしたっけな・・・
f0126932_22264310.jpg

もう、家に帰ってきても玄関まで一目散に駆け寄ってくるとらきちはいない・・・
こんなに辛い思いをするのならば、二度と猫なんて飼いたくないと思うけれど、とらきちからは悲しみ以上に本当にたくさんの励ましとたくさんの楽しい思い出をもらいました。
10年間、楽しかったぞ。どうもありがとうな、とらきち。
by naka1md30 | 2008-10-09 22:50 | 雑記 | Comments(6)
Commented by yuk at 2008-10-10 02:01 x
なかさーん。5位おめでと!
yukも前に飼ってたよ〜。死んじゃって、そのあとはしばらくは夜になると思い出しては泣いて泣いて大変だったな〜。とらきちさんは大往生だったんだね。きっと幸せだったと思うよ〜!まゆげは。。。どうだろうね!?
Commented by tamafu5555 at 2008-10-10 08:00
動物と一緒にいると気持ちが優しくなれますね。
この10年間にとらきち君からもらったものは大きいと思います。
それを無にしないよう、これからの人生しっかりと歩んでいってください。
きっととらきち君、天国からnakaさんのことを見守ってくれていますよ。
Commented by スケテツ at 2008-10-10 20:15 x
言葉をかわすことに出来ない動物との別れは辛いよね。
Commented by naka1md30 at 2008-10-11 00:07
yukさん
ギャロップお疲れ様!楽しかったですね。
昼間仕事している時は大丈夫なんですが、夜になって仕事から帰ってくる車の中とか、
一人で部屋の中にいる時はもう、どうしようもないですね・・・
でも、猫と過ごした時間はyukさんも幸せだったでしょ?
まゆげはどうかは知らないけれど、少なくとも自分はとても幸せでした。

たまふさん
はい、形に残らないものをたくさんもらいました。
でも、人間で言えばまだ50代後半、もう少しだけでいいから生きていて欲しかったな・・・

スケテツさん
実は、最期に別れを言うために知らせてくれたんですよ。
仕事をしている時に何だか急にとらきちの声が聞こえた気がして家に電話したのですが、
その時はちょうど発作が起きて意識不明になった時で、電話から最期の「ニギャ~」という
声が聞こえました。
きっと最期に一言伝えたくて知らせてくれたんだと思っています。
親父の時は何も感じなかったのに不思議ですよね・・・
Commented by U at 2008-10-13 14:49 x
猫を三匹飼っている自分には読むのも辛いです(TT
心中お察しいたします。

psギャロップでお世話になりました^^
Commented by naka1md30 at 2008-10-13 23:33
ギャロップお疲れ様でした!
何かいまだに家の中にいるような気がして、つい屈んで玄関のドアを開けてしまったり、
えさ入れにえさをあげてしまったりしてます。
やっぱり10年間も一緒に暮らすと、数日で忘れることはできないみたいです・・・
<< デコボコ日記(10月13日) 08GALLOP-F >>