NSN2008GPSラリー

土曜日はいつもお世話になっているYHさん主催の「NSN」というGPSを使ったラリーで遊んできました。
パリダカやらファラオやらモンゴルやらを走破したそうそうたるメンバーの中、自分はというとGPSを使うのは今回が初めて、しかもそのGPSはスタッフのササキさんからの借り物という非常になめた状態での参加でした・・・すっ、すんません。

通常、コマ図を使ったラリーだと走行するルートが完全に指定されているのに対して、今回はWPTという点だけでルートが指定されているので、点と点を繋ぐルートは途中に何本もの道があれば何通りにもなるわけです。
周りの地形等を見てGPSの指す矢印の方向に向かうための道を見つけるという点がこの遊びのミソなんですが、スタートした時点ではGPSの使い方はおろか、NSNの趣旨の理解すら怪しい状態でしたので(汗)、始めのうちは道じゃない藪に入り込んでしまったり、人の家の庭に入り込んでしまったりで、結構迷走しました(スイーパーのK林さん、ごめんなさい)。
こんな感じでGPSの指し示す次のWPTまでの距離と方向を見ながら、「まだ距離があるから多少方向がずれていてもこの道を真っ直ぐ進めばOKだろう」とか、「距離が近いので矢印の指し示す右に曲がる道を探そう」などと考えながら走ります。
f0126932_231113.jpg

ラリーなので、当然CPもあれば・・・
f0126932_23483043.jpg

SSもありました。しかも、4本のSSのうち最後の1本はナイトラン・・・(笑)
f0126932_23495023.jpg

ルートの方は結局、予定よりも時間がかかってしまったせいで一部カットにはなってしまいましたが、それでも400km近く走りました。
房総らしい初秋の里山の風景も実に素晴らしかったし、
f0126932_2354175.jpg

自分も初めて走る鬱蒼とした森の中を抜ける林道や太平洋の大海原が見える素掘りのトンネルなど、メリハリのきいた房総の魅力満載の絶妙なルート設定でした。
f0126932_23573100.jpg

今回のラリーを企画し、準備を重ねたYHさんとスタッフの方々、それからエントラントのみなさん、お疲れ様&お世話になりました!ぜひまた一緒に遊んでください。
f0126932_075281.jpg

by naka1md30 | 2008-08-27 00:36 | バイクの話 | Comments(4)
Commented by YH at 2008-08-27 11:29 x
参加どうもありがとうございました。道を探すGPSラリーを楽しんでもらえたことこそ趣旨ですよ。

でも予定全行程400kmを100kmもショートカットさせたのに、なんでそんなに距離走ったのだろう・・・(笑
Commented by naka1md30 at 2008-08-28 00:18
ははは・・・何ででしょう(笑)
何はともあれ、本当にいろいろとありがとうございました。
特に怪我や大きなトラブルも無く、参加したみんなが楽しめたことを考えると
NSNは大成功だったと思います。
そろそろ涼しくなってきたので、ぜひまた山でもデコボコでもご一緒させてください。
Commented by much_hp2 at 2008-08-29 01:02
お疲れさまでした。
そういえば、nakaさんとは何度も対向しましたね。(笑)
もの凄いスピードとゴーグル内の真剣な眼差しが印象深かったです。
なんで戻っていくのか、何か落としたのか、とても不思議でしたが、
ログを見て全て解決、YHさんも喜ぶ迷走賞!とても楽しかったです。

ブログリンクさせていただきました、また遊びましょう!
Commented by naka1md30 at 2008-08-29 23:10
NSNお疲れ様でした!
いや、びっくりさせてしまって申し訳なかったです・・・
途中、ポイントを通過してもなぜか次のポイントに切り換わらなかったりやら
何やらで迷走してました。
ログの方は、こっそり消しておけばよかったですかねー(笑)
リンクの方ありがとうございます。今後ともよろしくお願いします!
<< 8月も終わりです! 南房総へ >>