GWツーリング その3 本土最南端へ

【3】4月30日 大隈半島の林道群と本土最南端
北川→宮崎→都井岬→志布志→【津房林道】→【荒西林道-万九郎林道】→佐多岬→根占(泊)

この日は本土最南端の佐多岬を目指してひたすら九州の東海岸を南下しました。朝のうちは晴れていたのですが次第に雲行きが怪しくなり、大隈半島にさしかかる頃には雨が降り出してしまいました。

【津房林道】
まずは内之浦町にある津房林道(ダート約10km)を走りました。
国道448号入口から峰越連絡林道の分岐まで特に問題なく走ることができましたが、比較的見通しが悪い箇所が多かったです。途中にある支線は1kmちょっと行ったところで伐採された材木が積まれていて先へ進むことができませんでした。
f0126932_20513478.jpg

【荒西林道】
次に走ったのが荒西林道(ダート約11km)です。
この林道は久保田川沿いを遡って内之浦町から錦江町へ抜ける林道で、内之浦発電所からしばらくは幅員の広いフラットダートでしたが、峠に近づくにつれて路面がガレガレになっていました。
f0126932_20514424.jpg

峠を越えて数百m行ったところで倒木が道を塞いでいました。
バイクならば横を抜けられるのですがランクルでは無理です。仕方がないのでUターンして峠まで戻ります。
f0126932_20515492.jpg

【万九郎林道】
峠からは万九郎林道使って内之浦発電所まで戻ることにしました。万九郎林道はかなり上部まで舗装が進んでおり、峠から1kmほどで舗装路に出てしまいます。しかしながら、ダートの区間は幅員が狭くかなり路面が荒れていました。
f0126932_205245.jpg

夕方になるにつれ雨脚が強まってきたので、林道探索は切り上げて佐多岬へ。しかし、ようやくたどり着いた佐多岬は深い霧と雨の中で何も見えませんでした・・・残念。
この日は根占のユースホステルに泊まったのですが、一緒になった数人のライダーと北は宗谷岬から南は佐多岬まで、全国に及ぶ旅の話しに夜遅くまで大盛り上がりでした。
by naka1md30 | 2005-05-12 23:14 | 車の話 | Comments(0)
<< GWツーリング その4 雨の九... GWツーリング その2 TBI... >>