GWツーリング その5 九州山地縦断酷道の旅

【5】5月2日 酷道と通行止め地獄の九州山地縦断
都城→霧島えびの高原→【榎田大川筋林道】→湯前→湯山峠→飯干峠→椎葉→五ヶ瀬→高千穂→阿蘇

この日は九州ツーリングのハイライト、林道を走り繋いでの九州山地縦断・・・のはずだったのですが、まだ昨年の災害から復旧していないところが多く、ほとんどの林道が通行不能な状態でした。
f0126932_02398.jpg


--------------------------------------------------------------------------------

【榎田大川筋林道(白髪狗留孫林道)】
宮崎県のえびのと熊本県のあさぎり(旧上村)を結ぶ峰越林道です。
狗留孫神社入口から温迫峠までの区間がかなり荒れていて、バイクでの通行は可能なものの、車の通行は困難な状態でした。

えびの側入口から狗留孫神社の入口までは、左に狗留孫峡を見ながら走るフラットダートです。
f0126932_032468.jpg

狗留孫神社入口から上部は次第に落石が多くなり、路肩が1車線分のみを残して崩落している箇所もありました。宮崎側には通行止めの表示が出ていなかったので、そのまま進んでしまったのですが、熊本側の温迫峠にはしっかり通行止めの表示が出ていました(汗)
f0126932_035495.jpg

榎田大川筋林道を走った後は、不土野峠を越えて椎葉村に入り、内大臣椎葉林道で矢部へ抜けるというルートを考えていたのですが、甘かったです・・・
山越えの道はことごとく崩落していて、椎葉村の酷道地獄を彷徨うはめになってしまいました。
f0126932_025910.jpg


--------------------------------------------------------------------------------

椎葉村内の八重林道へ向かう途中にある松木谷の崩落です。
至るところに昨年の豪雨の爪跡が残っていて、自然災害の凄まじさを思い知らされました。
f0126932_043560.jpg

【内の八重林道】
行く先々がことごとく通行止めで悔しかったので、ダメ元でツーリングマップルに載っていた内の八重林道へ行ってみました。入口には通行止めの表示もなく、これは行けるか?と期待したのですが・・・
f0126932_045969.jpg

やっぱりダメでした・・・(泣)
どうやら扇山の登山口までを復旧させただけで、完全復旧はまだ先になるようです。
f0126932_053065.jpg

by naka1md30 | 2005-05-14 21:36 | 車の話 | Comments(0)
<< 房総突発ツーリング GWツーリング その4 雨の九... >>