奥秩父峰越ツーリング

梅雨入り前最後の晴天の一日、奥秩父方面へツーリングに行ってきました。
WRは今週末まで帰ってこないので、先週に引き続いてXR-BAJAでの出動です。

まずはトランポを名栗湖にとめて、そこから一本目の大名栗林道へ。
まだ8時過ぎだというのにすっかり日が高くなり、日なたはかなり暑かったです。
先日の大雨で路面が結構荒れており、20km走って林道を出る頃には汗だくになってしまいました・・・
f0126932_22101660.jpg

大名栗林道から中津川林道へのリエゾン区間、新しく完成した滝沢ダムの湖畔にある、その名も「芋掘りトンネル」・・・
ライダーにはあまりありがたくない名前のトンネルですが、幸いなことにこの日の収穫は立ちゴケ1回で済みました(笑)
f0126932_22111775.jpg

すっかり夏の装いになった中津川林道を駆け上がって三国峠へ。
平日とはいえ、中津川林道は車やバイクの通行が多いので、気が抜けません。
f0126932_22144013.jpg

反対側の川上側の風景もすっかり緑が濃くなり、あたりのカラマツ林にはセミの声がこだましていました。
f0126932_22183158.jpg

中津川林道からはそのまま林道相木川上線へ突入し、さらにダートを走りつなぎます。
中津川林道側のゲートはたまに閉まっていることがあるのですが、今回は開いていました。
f0126932_22201314.jpg

入口から9kmほど走ったところにある三叉路の先は現在開設中の区間なので、路面の荒れも少なくフラットなダートになっています。
f0126932_22274767.jpg

三叉路からさらに6.5kmほど進んだところで林道は南相木村側へ入りますが、平日ということで開削工事が着々と行われていました。
この林道は毎年少しづづ距離が伸びているので、この調子で工事が進めば近いうちに全線開通する日がやってくるかもしれないですね~
f0126932_22302564.jpg

林道相木川上線からは秋山の集落を突っ切ってそのまま南側の川上牧丘林道を目指します。
麓から次第に標高を上げていくにつれて季節は夏から春へ逆戻り。
あたりのダケカンバやカラマツはようやく芽吹きが始まったばかりでした。
f0126932_22402856.jpg

今回のツーリングの最終目的地である大弛峠に到着。
この時点で時刻は13時過ぎ、ここからは山梨側へは抜けずに元来た道をダートを走りつなぎながら帰ることにしました。
その方がダートいっぱい走れるし・・・
f0126932_22404660.jpg

再び林道相木川上線、中津川林道をたどって最後の大名栗林道にたどり着く頃にはすっかり夕方になってしまいました。
大名栗林道はいつも麓から登るルートを取っているので、正面に関東平野の風景を見ながら走った復路はなかなか新鮮で楽しかったですよ。
f0126932_22494587.jpg

というわけで、XR-BAJAでの第二弾ツーリングも無事に終了。
今回はスタンディングでの走行が多かったので、全身ヘロヘロになりました・・・

本日の走行距離:293.8km(うちダート:約130km)
by naka1md30 | 2007-06-14 22:54 | 旅とツーリング | Comments(3)
Commented by f650rr at 2007-06-15 00:01
精力的にトレーニング?されてますね。
自分は歳のせいか、太腿の裏側の痛みが取れません・・・
でもXRの林道ツーリングは楽しいですネ♪
Commented by ぴらふ at 2007-06-15 00:05 x
なんだか爽やかっぽくて許せんな(笑)
Commented by naka1md30 at 2007-06-15 00:27
>W林さん
トレーニングと言うよりか単に走りたかっただけなのです(笑)
ここしばらくコースとか山ばかりだったので、たまにはXRでの爽やか林道ツーリングも行きたいな~と思っていたところにちょうど代休があったので、行ってしまいました。

>ぴらふさん
もうね、雨の中泥々になって大坂登るなんてアフォかとバカかと(笑)
<< 再び野反湖 川上牧丘林道 >>