群馬の100km林道一気走り

先週の日曜日は、XR250BAJAで群馬の林道を走ってきました。
XRでのツーリングは昨年10月末以来なので、実に7ヶ月ぶりです。

この日は朝6時に起きてみたら天気が良かったので、急いでハイエースにXRと荷物を積んで、とりあえず行き先は決めずに関越道方面へ向かうことにしました。
最初は大名栗から中津川林道を走り繋ぐルートが頭に浮かぶも、思いの外関越が空いていたので、そのまま北上して群馬へ向かうことに決定!
今回は群馬東部の栗原川林道から反時計回りに林道を走り繋ぎ、西北部の野反湖を目指します。

ハイエースを道の駅において、ツーリングに出発。
まずは赤城山の北麓を抜けて北関東最長の栗原川林道を走ります。
栗原川林道は対向のバイクも多く、皇海(すかい)山登山目当ての一般車も多く走っているので、新緑に輝く山々の景色を楽しみながらのんびりと走りました。
f0126932_2247969.jpg

f0126932_22473666.jpg

次に走った赤倉林道の崩壊地点。
ここ2年ほど変化はなかったのですが、いよいよ修復工事が始まるらしく、路面には鋲が打たれていました。
他の区間も拡幅されて新たに砂利が敷かれた区間が増えていたので、いずれは全線がフラットなダートになるのかもしれないですね。
f0126932_22503540.jpg

旧新治村と四万温泉とを結ぶ秋鹿大影林道は全線がフラットなダートで、交通量も少なめです。
※6/17追記:訂正っす。新治側、四万温泉側とも雨溝が多くてかなり路面が荒れていますのでご注意を。
f0126932_22533983.jpg

四万温泉で蕎麦を食べたくなったのをぐっと堪え、そのまま万沢林道へ突入。
こちらも新緑がきれいでした。
f0126932_22591527.jpg

万沢林道名物の直線区間。
アクセルを開ければ、ちょとだけ北海道の気分を味わえます(笑)
f0126932_2304912.jpg

この日の最終目的地、野反湖にて。
あいにく雲の多い天気でしたが、峠の茶屋にて八間山の湧水で入れたコーヒーと木苺のケーキで贅沢なひと時を過ごすことができました。
f0126932_23303594.jpg

野反湖を見たら後は帰るだけだったのですが、いまいち走り足りなかったので、万沢林道と秋鹿大影林道をもう一走りして帰ることにしました。
この日に走った距離は273km、うちダートが約110kmだったので、ダート比率としては御の字でしょう。
f0126932_23344356.jpg

by naka1md30 | 2007-06-10 23:36 | 旅とツーリング | Comments(4)
Commented by しけた at 2007-06-11 00:27 x
栗原川は前の周に走ったのですが新緑が気持ち良かったです♪
DAKARでも普通に走れそうなので北海道前のテストにも良さそうですね。
あと今回も快適トランポツーリングだったんですね、羨ましい。。。
Commented by やまおやG at 2007-06-11 19:23 x
100km林道、実はまだ走った事ないんです。
今度行く時は声掛けてください!
写真で見る限り、北海道チックですねぇ~
そーだXR、たまにゃエンジン位掛けないと・・・
Commented by at 2007-06-11 21:15 x
赤倉林道の崩落地点って、結構激しく崩れているんですね~
単独行はちょっと危なそうですね。
全体的にも荒れている林道なんですか?

実はあの辺り、意外と未開拓なんです。
Commented by naka1md30 at 2007-06-11 22:53
>しけたさん
人間、一度楽してしまうともう元には戻れないのです(笑)
そうそう、もしかしたら北海道前の強化合宿?を月末にやるかもです。
(場所未定)

>やまおやGさん
おお!?そうだったんですか。
WRが週末に帰ってくるので、日曜日だったら出撃できるかもしれないです。
ぜひ、XRで!!
そう言われてみると、万沢林道は風景とかも何だか道南ぽい感じがしますね~

>航さん
航さんもあのあたりはあまり走ったことがないんですか~
結構、距離が走れるのでお勧めですよ。
赤倉林道の崩落地点は写真のとおりですが、他の区間の荒れは
それほどでもなく、荒れた区間の距離も崩壊地点の前後1,2kmだと思います。
<< 平日の大名栗 八街西瓜 >>