入笠山周辺の林道で

8月最後の週末、1泊2日の予定でツーリングへ行ってきました。
今回のツーリングは、初日に入笠山周辺を走ってから山梨で1泊、2日目は現地で林道仲間と待ち合わせ奥秩父方面の林道を走るという計画でした。しかしながら、初日の夕方にハプニングがあり、2日目の予定を全てキャンセルして帰ってくるはめになってしまいました・・・

--------------------------------------------------------------------------------

土曜日は天気にも恵まれ、入笠山と高遠周辺の林道を走り回ってきました。今回は、金沢林道→町道入笠線→黒河内林道→長谷村の林道(名称不明)→林道鍛冶村-月蔵線→町道高嶺線といったルートを走ったのですが、心配していた台風11号の被害はほとんどなく、崖崩れや工事による通行止め箇所もありませんでした。

(黒河内林道の入笠山側入口)
黒河内林道には2つのゲートがありますが、いずれも牧場のゲートで、自分で開閉できるタイプのものです。
f0126932_81713.jpg

(町道高嶺線の展望地にて)
平地ではまだ暑いですが、山はすっかり秋の気配が濃くなっていました。道端ではススキの穂が風になびいていて、空に浮かぶ雲にも夏のような力強さはありません。
f0126932_8171190.jpg


--------------------------------------------------------------------------------

まあ、ここまでは良かった。
しかし、最後にもう1本だけと欲張って走った作業道にて立木に突っ込んでしまい、XR-BAJAのライト(右側)とライトのフレームを大破させてしまいました。幸い人間には怪我がなく、バイクの方も応急処置をすれば何とか自走で帰ってくることができる状態であったものの、自分の運転技術の未熟さからバイクを壊してしまったことは情けない限りです。

写真は応急処置後のXR-BAJAです。
BAJAはライトとフロントスクリーンが大破し、ライトのフレームがハンドル側に食い込む形で潰れてしまっていましたが、応急処置でハンドルを切ることができる状態になりました。
f0126932_8172887.jpg


以下、事務連絡。

>マツさん
応急措置の作業を手伝ってもらい、本当にありがとうございました。

>めんそさん、チャレさん
せっかくツーリングの計画を立ててもらったのに申し訳ないです。次回こそはツーリングご一緒しましょう。
by naka1md30 | 2005-08-29 23:54 | 旅とツーリング | Comments(0)
<< プチ鰻ツーリング XR230 >>