東北林道ツーリング その1

今回の3連休は少しだけ遠出をして東北の林道へ行ってきました。
東北を満足に走り回るには2泊3日では短すぎる気がしますが、暦どおりしか休みが取れなかったので仕方がありません。

ちなみに、今回のツーリングのテーマは「峠越え」と(当日の朝に思いつきでw)決めたので、なるべく峠を越える林道を走り繋ぎながら秋田・岩手県境まで行き、再び帰ってくるというルートをとることにしました。
この点、単独ツーリングはルートの設定変更が自由にできるので、実にお気楽なものです。

●1日目(10月8日)
朝4時に起きると結構な勢いで雨が降っていましたが、しばらくすると雨が上がったので頃合を見計らって出発。浦和I.Cから東北道に乗りひたすら北へ向かったものの、白河I.Cから先が事故で通行止めになっていたため、白河から先は下道で北上することにしました。

1 三河小田川林道(ダート17km、通行可能)
今回1本目の林道は郡山市熱海と猪苗代町とを結ぶ三河小田川林道です。
全般的にフラットなダートなので、すでに始まった紅葉を眺めながらのんびりと走ることができました。
f0126932_22495265.jpg

2 茂庭関林道(ダート11km、通行可能)
福島県福島市飯坂町茂庭から県境を越え、宮城県七ヶ宿町関へと抜ける林道。
路面の状況は良好ですが展望がほとんどありません。また、県境の峠には何の標識もないため、知らないうちに峠を越えてしまいます。
f0126932_2250991.jpg

3 不忘山-南蔵王林道(工事により通行不能)
宮城県七ヶ宿町と山形県上山市とを結ぶ林道ですが、この日は宮城側の入口から4kmほど入ったところで通行止めになっていました。

時々、写真のように車両等で道を塞ぐ形の通行止めを目にすることがありますが、林道の入口にわかりやすい通行止め標識を出すとか、馬を置くとかもう少し気を利かせてくれると助かるんですけれどね・・・
f0126932_22503744.jpg

by naka1md30 | 2005-10-13 23:53 | 旅とツーリング | Comments(0)
<< 東北林道ツーリング その2 田代山林道へ行ってきますた >>