いわき'さわやか'ツーリング 1日目

先日(10/29~30)、チーム大和さん主催のいわき'さわやか'ツーリングに参加してきました。
今回は、いつもお世話になっているササキさんの紹介で、ダカール乗りのしけたさん(今回はジェベル200で参加)と一緒に初めて参加させてもらったのですが、想像していた以上にパンチが効いたルート設定で2日間とも実に'さわやか'な汗(あぶら汗と言った方が正しい?)をかくことができました(笑)

出発前の風景。
BTOUやTBIにも参加されているエントラントの皆さんは手馴れた様子で準備を進めていましたが、自分はマップ巻き等の準備にてこずってしまい、大忙しでした。
f0126932_20552491.jpg

今回のツーリングは2日間ともコマ図を使用しました。
実は今回が初めてのコマ図走行だったのですが、大きなミスコースをすることもなく無事にゴールすることが出来ました。
ただ、このマップホルダーの位置だと視線を落さなければならず、しかも、スタンディング時には全くマップが見えないので、次回参加する時までには何とかしなければなりません。
f0126932_20553333.jpg

昨年まではSS区間が設定されていたそうなのですが、今年はSSに代わってタイム計測がないDRという難ルート区間(常連さんのお話ではデンジャラスルートだそうですw)やパンチリエゾンが設定されていました。
途中には倒木越えやら激藪ルートなど、今まで走ったことがないような場所があって、実に'さわやか'でした。本当はエスケープしようかと思っていたのになぁ・・・(笑)
f0126932_20554267.jpg

途中走った子安川林道の紅葉。
コマ図走行だと後でどこを走ったかがわからないので、早くGPSが欲しいところです。
f0126932_20555141.jpg
この後も暗い森の中の作業道を急降下したり、深砂利の林道やら何やらを走って何とか夜になる前に無事ゴールすることが出来ました。

夜の宴会では、DRやパンチリエゾンで撮影された失敗映像が流されてみんなで大盛り上がり。
最初は人の失敗を見て大笑いをしていたのですが、実は気づかないところにカメラが仕掛けられていて、自分もそのカメラの前にあった倒木越えでコケたところを一部始終撮られていたのでした・・・_| ̄|●
しかも、他の場所でコケてバイクと立木の間に挟まれた時、撮影していたO友さんにかけられた一言「やってしまいましたねw」は翌日の流行語にもなっていました(笑)
この失敗映像は後日DVDに焼いてエントラント全員に届けられるとのことですので、楽しみに待つことにしましょう。




**********

お疲れ様でした。
ついにラリーの洗礼を浴びられたようですね。
マップホルダーは特に問題がなかったようで安心しました。
DVDについては次にお会いした際に見せてください。今後の参戦の参考にしたいと思います。
| SGTyama | 2005/11/05 22:40 |



マップホルダーどうもありがとうございました!
マップ貼りの方もSGTyamaさんの作業を手伝わせてもらっていたおかげで、特に困ることもありませんでしたよ。

DVDの方は今度お会いした時にでも。
でも情けないシーン満載だと思うので、恥ずかしいなぁ(笑)
| naka | 2005/11/06 00:12 |
by naka1md30 | 2005-11-05 17:41 | 旅とツーリング | Comments(0)
<< いわき'さわやか... 東北林道ツーリング その4 >>