晩秋の南会津ツーリング その1

11月2日から3日にかけて、1泊2日で晩秋の南会津へツーリングに行ってきました。
何で平日にツーリング何ぞに行っているのかって?
実は仕事休んじゃいました(笑)
上司は、「ああ、またどこかの山へ行って悪さでもしてくるんだろ?」と、何か言いたげな顔をしていましたが、いつものことなので全く気にしません。

今回のツーリング、実はいつもお世話になっているバイク屋さんの店員のI波さんやお店で知り合ったO原さんとだいぶ前から計画していたものだったのですが、自分がバイクを壊したりやら何やらで、結局、寒~いこの時期になってしまいました。

まずは舘岩村のシルクバレーキャンプ場に向かい、テントを設営してから周辺を回ることにしたものの、着いた時からすでに寒くて夜の冷え込みを考えただけでも・・・(((((;゚Д゚)))))
f0126932_19213198.jpg

木賊温泉から桧枝岐に抜ける大規模林道を峠に向かって登っていくと、背後に南会津の山々の展望が開けてきました。
奥に見えている山並みは七ヶ岳ですかね。
f0126932_19215716.jpg

紅葉はすでに盛りを過ぎてしまっていましたが、まだまだ目を見張るような美しい場所もありました。
f0126932_19225179.jpg

檜枝岐と言ったら裁ちそば!
やはり新そばの香りはたまりませんな。う~ん、幸せ。
f0126932_19233165.jpg

広沢林道は残念ながら工事により通行止めだったので、支線を探索します。
支線は4.5kmほど走ったところで行き止まりになっていましたが、終点からは奥只見の山々を一望することができました。
f0126932_19243247.jpg

林道脇の日陰には朝の霜がそのままに。
どうりで寒いわけです・・・
f0126932_1925027.jpg

復路は正面に燧ケ岳を望みながら走ります。
燧ケ岳の山頂には数日前に降った雪が残っていて、ひょっとしたらこのまま根雪になるのかもしれません。
f0126932_19173095.jpg

本当はもう少し林道を走ろうかと思っていたのですが、ものすご~く寒かったので心が挫けてしまい、本日の日程終了~(笑)
林道探索は早々に切り上げて、キャンプ場に近い伊南のスーパーにて夜の食材を調達しました。
f0126932_19255461.jpg

シルクバレーの夜は焚き火を囲んであれこれ語り合いながら更けていきます。
自分は朝が早かったので日付が変わる前に寝てしまったのですが、他の人達は明け方まで語り合っていたようです。
f0126932_192669.jpg

by naka1md30 | 2005-11-07 00:02 | 旅とツーリング | Comments(0)
<< 晩秋の南会津ツーリング その2 いわき'さわやか... >>