サブフレーム交換

度重なる転倒でひん曲がっていたXRのサブフレームを交換することにしました。

一昨年の大名栗事件※で思いっきりサブフレームを曲げてしまって以来、何度か修正を試みてきたものの、転倒する度にまた元のようにひん曲がってしまう有様・・・
最近は修正する気も失せて放置プレイを重ねていたところだったのですが、先日、ヤフオクで中古のサブフレームを格安で手に入れることができたので、早速交換してみることにしました。

交換前の曲がり具合はこんな感じ。
荷物を満載した状態で林道を走っただけでも元のように曲がってしまうのには驚きました(笑)
f0126932_2135481.jpg

サブフレームの交換作業自体は、エアクリーナボックスを外さなくても作業が可能なので思っていたよりも簡単でした。
ただ、配線やバッテリーボックス周りがごちゃごちゃしていて、何度も作業する気にはなりませんね・・・
f0126932_2143019.jpg

サブフレーム交換後の写真です。
まだ若干左方向へ曲がっているのですが、これはサイレンサーを取り付けた段階で曲がってしまったので、ひょっとしたらサイレンサー自体も曲がってしまっているのかも。
実はサイレンサーの中古も手に入れてあるので、次の週末にサイレンサーも交換してみようかと思います。
f0126932_2144120.jpg




2004年8月のある日、まだ初心者だった自分は一人で大名栗林道へツーリングに行きました。
当時、大名栗林道には2箇所、2連ジャンプ状の土盛りがあり、脇には迂回路もあって土盛りを越えるルートと迂回路の両方にタイヤ痕がついていました。
冷静に考えれば迂回路を通ったはずなのですが、その時の自分は何を思ったか土盛りを越えるルートの方が面白そうだな(笑)と思ってしまったわけです。
しかし、結果はアクセルを開けすぎて棹立ちのまま発射→リアフェンダー右側から着地という大失敗をかまし、サブフレームをひん曲げてしまいました・・・σ('A`)σ



**********

大名栗事件

棹立ちのまま発射→今度は凸凹でも見たいもんです(^^)
期待してるよん(笑)
| Tetsu | 2006/02/10 00:29 |


>棹立ちのまま発射→今度は凸凹でも見たいもんです(^^)

絶対にイヤ!っていうか、やろうと思ってもできません(笑)
| naka | 2006/02/11 00:47 |
by naka1md30 | 2006-02-09 22:59 | バイクの話 | Comments(0)
<< 本日は… 何だか嬉しいね~ >>