雨のいわきツーリング

先週の日曜日(11日)は雨の中、いわきまでツーリングに行ってきました。

実はこの日は他にレースとかイベントとかにも誘われていたのですが、直前になるまで休みが確定しなかったので、結局、予定を決めることができないままに週末を迎えてしまうことに・・・
どうしようかな~と思っていたところ、いつもお世話になっているアウトバックのH谷さんがT橋さん、O崎さんと林道ツーリングに行くというので、一緒にいわきツーリングに行くことにしました。

まずは、沼南の道の駅に4時に集合(眠い・・・)して国道6号線で北上することになりましたが、出発から降りだした雨が一向に止みそうもないので、相談の結果、日立南太田I.Cから常磐道へ。
f0126932_22162730.jpg

常磐道をいわき勿来I.Cで降りて、早速、四時周辺の林道へ向かいます。
午前中は横川目兼林道から高柴ダム周辺、鶴石山南側の林道を走りましたが、雨は止むどころかどんどん本降りになっていくばかり。
まあ、天気ばかりは如何ともし難いのでこうなったら開き直るしかないです。
まあ、雨のツーリングも一旦開き直ってしまえば、結構楽しく走ることができるものです。

途中、林道脇に伐採の作業道があったので、ちょっと寄り道を・・・
見た目以上に落葉の下の土が滑りやすく、油断すると落ちている木の枝にタイヤを取られたりもしますが、あさっての方向へ行っても落ちる心配がないので思う存分アクセルを開けられます。自分はエンストしてしまいましたが・・・orz
f0126932_2217370.jpg

何本か普通の林道を走った後、阿武隈高地のどこかにある作業道?へ。
そろそろ路面の草が茂ってきていて限界かなという感じですが、草を蹴散らして走りました。草の下には倒木や溝が潜んでいて、なかなか気が抜けない道でした。
f0126932_22171596.jpg

雨の降り続く名無しの峠でコーヒータイムとなりました。
梅雨らしくて良いと言えば物は言いようですが、普通の人は雨の降る中こんな山の中にわざわざ来ないし、自分で言うのも何ですが実にバカだと思います(笑)
f0126932_22173458.jpg

深い森の中の登り道。
落葉の下はツルツルの粘土質の土で、かなり滑りました。
いつもながらのことではありますが、写真で雰囲気を伝えるのは難しいものです・・・
f0126932_22175818.jpg

最後は四時川林道から藤ノ木沢林道、弥太郎林道を走り、
田人おふくろの宿で風呂に入っておしまい。
その後は、再び雨でずぶ濡れの服とブーツを履いて雨の常磐道を走って帰ってきました。
by naka1md30 | 2006-06-18 14:41 | 旅とツーリング | Comments(0)
<< 職場の駐輪場にて 定義オフロード祭り >>