四国ツーリング 1日目(7/29)


待ちに待った夏期休暇。
今年はいつものように1週間かけて北海道というわけにはいきませんでしたが、GWに走った四国を再訪し、四万十川周辺の林道をのんびりと走ってきました。

実は今回がハイエース導入後初の長距離走行。
ハイエースにXR-BAJAを積み込み、長い道のりを考えて朝4時に出発することにしました。
海老名SAを過ぎる頃には次第に夜が開け、正面にはすっかり夏の装いになった富士山が見えていました。
f0126932_19114138.jpg

東名→名神→山陽と高速をひたすら走って西へ向かいますが、やはり四国は遠いです。
遠出する時にいつも思うことですが、日本は狭いと言っている奴は東北から九州まで自分で車を運転してからその台詞を吐けるものなら吐いてみろと言ってやりたいものです(笑)

高速道路の運転にもいいかげんうんざりしてきた頃、ようやく瀬戸大橋に到達。
3ヶ月ぶりの四国はすっかり夏になっていて、梅雨の明けた空も瀬戸内海も眩しいほどに光り輝いていました。
f0126932_19115753.jpg

四国に上陸後も松山道→高知道と高速道路を乗り継いで終点の須崎へ。
出発から12時間後の16時になって、ようやく今回のベースキャンプ地のライダースイン中土佐に到着しました。
ライダースイン中土佐はTBIの4日目のキャンプ地にもなったところですが、夏のこの時期は宿泊客の大半が海水浴客で、バイク乗りは少数派のようです。
f0126932_19125891.jpg


この日は関西圏を中心にツーリングライダーが終結していて、夜の宴会に混ぜてもらいました。
ところが、話をしていくうちに何人かは初対面ではなく、北海道や九州やらのどこかで会ったことがあることが判明。
これだけでも十分驚きですが、さらに何人かはTBIのエントラントと知り合いであることも判明し、改めてこの世界の狭さを実感した次第です。
う~ん、関東オフローダー300人説なるものを聞いたことはありますが、ひょっとしたら全国の話なんじゃないの?(笑)
by naka1md30 | 2006-08-06 22:57 | 旅とツーリング | Comments(0)
<< 四国ツーリング 2日目(7/3... 四国から帰ってきました >>