さらば20代

今日の仕事帰り、何となく夕日が見たくなりました。
少しだけ寄り道をして夕日スポットへ行ってみたものの、日没には間に合いませんでした。

実は、明日30回目の誕生日を迎える自分にとって、今日が20代最後の日でありました。正直なところ、30歳という現実は認めたくなかったりするのですが(笑)、この歳まで生きられなかった友人や同期がいたことを考えると、それは贅沢なわがままだと思うのです。
この年になればそれなりの人生設計や目標みたいなものがあるわけで、つい前に進むことだけを考えて無理をしてしまうことがあります。でも、たまには少し立ち止まって普通に仕事ができること、健康な体でバイクや車に乗れるという、ごく当たり前のことができる幸せに感謝してみるのも悪くない気がします。

まあ、何だか堅苦しい話になってしまいましたが、要はせっかちな性格だった親父に似てしまった自分に対する忠告、というか独り言みたいなものだと思ってください(笑)
f0126932_1771431.jpg

by naka1md30 | 2005-03-07 23:26 | 雑記 | Comments(0)
<< 週末恒例の泥遊び 凸凹で凹む >>