R1慣らしツーリング 房総編 (YZF-R1)

R1の慣らしツーリング第二弾は、軽く房総方面を走ってきました。
この日の朝は、平地でも15度を切るほどの冷え込みで、季節が一気に一ヶ月以上進んだ感じでした。
冬が来る前に早く慣らしを終わらせなくては!

館山道で一気に南下し、まずは鹿野山へ。
高速道路を走っていると肌寒いぐらいの気温で、どうしてツーリングにふさわしい秋という季節を飛ばして一気に晩秋になってしまうのか・・・意味がわからん。
そういえば、ここ数年、毎年同じことを愚痴っている気がするのは気のせいか?
f0126932_22461474.jpg


九十九谷展望台から望む、房総の山並み。
まだ青々としていますが、季節は確実に秋へと向かっています。
f0126932_22513135.jpg


鬼泪山から望む、東京湾方面の展望。
f0126932_2258074.jpg


この季節としては視程が良かったものの、残念ながら富士山は見えませんでした。
f0126932_22584156.jpg


鹿野山&鬼泪山を下り、もみじロードへと走り繋ぎます。
天候不順で遅れていた稲刈りも、ようやく本格化していました。
f0126932_22581298.jpg


春以来、実に久しぶりのもみじです。
この日は結構な台数のバイクに会い、房総ではめずらしく何台かの対向車に手を振られました。
そんなことをされると、また持病の北海道へ行きたい病が・・・(笑)
f0126932_2325358.jpg


最後に安房グリーンラインを南端まで走って、元来た道を帰ってきました。
走行距離は約300km。これで、納車から700kmほど走りました。
1600kmの慣らしもようやく半分近くに差し掛かり、そろそろ1回目のエンジンオイル交換を行いたいところです。
f0126932_236261.jpg

by naka1md30 | 2017-09-05 23:12 | 旅とツーリング | Comments(0)
<< 2017 東北の旅 その1 ~... R1慣らしツー第二弾 >>