ヘレボ日記 (3月4日-5日)

クリスマスローズの花も、いよいよ終盤です。
あと数株を残して、粗方の株は花が咲きそろいました。


H.アトロルーベンスダブルがようやく咲き始めました。
バイカラーの色合いが何とも良い感じです。
f0126932_20342493.jpg


苗で我が家にやってきてから4年越しの開花となる、H.トルカータス。
他の原種と比べても、かなり小ぶりな品種で、花も非常に小さいです。
ちなみに、同時期に買ってきた苗がもう1本あるのですが、そちらはさらに来年以降に開花が持ち越しとなりました・・・
f0126932_20343551.jpg

アシュードローズリップホワイト。
我が家の環境に合わないのか、2年ほど作落ちしていましたが、今シーズン久しぶりに花が咲きました。
f0126932_20344756.jpg

セミダブルのアシュードホワイトシフォン。
花型の整った品種ですが、完全に下を向いて咲くので、覗き込まないと花を見ることができないのが残念です。
f0126932_20351954.jpg

イエローダブル花のアシュードオペラ。
我が家の環境ではなかなか株が増えてくれません。
f0126932_20345897.jpg

シングル花のオレンジペコです。
こちらも、なかなか株が増えずに、ずっと1本足打法のままです・・・
f0126932_20351117.jpg



by naka1md30 | 2017-03-05 20:47 | 庭いじりの話 | Comments(2)
Commented by 絵の具 at 2017-03-06 19:17 x
原種がいいですね~。(←重症。。)
こちらは面倒で放置してた庭のこぼれ種がついに開花しました。
このままでは邪魔になること請け合いなのに、はたして掘り上げることができるのか考えるだけで恐ろしい・・・。

雪割草もすっかりコレクションが充実して。
もしかして、また増えました?(^^;)
Commented by naka1md30 at 2017-03-06 21:19
原種フェチ?の自分としては、初花を見るとハアハアしてしまいます(笑)
それはさておき、こぼれ種も結構増えますね。
ちゃんと交配した種を撒くと枯れるくせに・・・
特別に邪魔な場所でなければ、ありのままに放置で良いかもしれません。

雪割草は、以前写真を載せた時の倍ぐらい?に増えてます(笑)
もう、今シーズンは雪割草もクリスマスローズも増やしません!
でも、ヤマアジサイはまた増えるんだな、これが。
<< 雪割草日記 (3月5日) 雪割草日記 (3月3日) >>