雪割草日記 (2月26日)

今日、新たに咲き始めた品種です。

標準花の曙の空。
薄青紫色のガク片の先端が濃い青紫色になります。
f0126932_20384864.jpg


同じく標準花の源氏絵巻。
青紫色のガク片に白色の覆輪が入る品種です。
まだ咲き初めなので、これからどのような感じに変化していくのかが楽しみです。
f0126932_2039113.jpg


今日の雪割草展からのお持ち帰り株。何とか1本だけで済みました(笑)
二段咲品種の天朝です。
実物を見るまでは、もっと青みがかった色で咲くのかと思っていましたが、思いの外、紫色ですね。
f0126932_20391367.jpg

by naka1md30 | 2017-02-26 20:46 | 庭いじりの話 | Comments(4)
Commented by 絵の具 at 2017-02-27 15:20 x
もうすっかり沼に嵌って・・・。(^^;)
天朝は蛍光灯で見た時はもっと赤く見えましたね。
Commented by naka1md30 at 2017-02-27 20:08
やっぱり、この花を見てしまうとね~
こうなることがわかっていたので、手を出さないようにしてきたんです(笑)
まあ、花を見ると嬉しくなるので、良しとします。

天朝は、写真だと青紫色に写っていることが多いのですが、太陽光下で見たら
完全な紫色でした。室内では赤紫色見えましたね。
Commented by ゆみり at 2017-03-01 08:46 x
naka家に仲間入りの天朝さん、綺麗な2段咲きですね!
花の色は、写真でも印刷物でも、なかなかリアルな色を表現するの難しいですよね。

そして、色や美しさを言葉で表現するのも、これまた難しいです(汗)
Commented by naka1md30 at 2017-03-02 21:51
アジサイもそうですが、朝、日中、夕方で色が変わるので、
写真を撮る時は悩ましいです。
言葉で色合いを表現するのは・・・諦めました。
<< ヘレボ日記 (2月25日) その2 ヘレボ日記(原種) (2月25日) >>