ヘレボ日記(2月5日)

このままの陽気が続けば、今週半ば以降にクリスマスローズの開花ラッシュが始まりそうな感じです。

今年の初花、第1号。
ウィンターシンフォニー(樋口交配)のグレープダブル×グレープセミダブル苗ですが、グリーンバイカラーのセミダブル花になりました。
f0126932_1844210.jpg


サクラピンク。
気温が低いうちに咲く、一番花が一番きれいな色をしています。
f0126932_1841778.jpg


原種のニゲルです。
先月の低温で成長が緩慢になっていましたが、週末からようやく咲き出しました。
f0126932_1845899.jpg


原種のH.プルプラケンス。
こちらも、今年が初花になりますが、どんな花が咲くのでしょうか。
f0126932_1851420.jpg



おまけ。
花の少ない時期に店頭に並んでいるサイネリア。
以前から気にはなっていたものの、これまで購入したことはありませんでした。
昨年秋にホームセンターで売っていた苗を見つけて、1本だけ購入して育ててみました。
こちらも、毎日確実に成長していて、来週以降に一気に満開になりそうです。
f0126932_1852887.jpg

by naka1md30 | 2017-02-05 18:16 | 庭いじりの話 | Comments(4)
Commented by 絵の具 at 2017-02-06 20:41 x
やはりnakaさんちは日当たりが良いんですね。
ウチのピンク系は気温が上がる頃になってやっと発色してきます。
今年も変なオリジナル花が咲いてきました。
早速強烈なのが2連発でうわー(==;)と。。
Commented by naka1md30 at 2017-02-06 21:46
サクラピンクや赤系の株は、気温が上がるにつれて花色が薄くなってくるというか、
何となく色がボケてきます(笑)
強烈2連発、どれほど強烈なのか気になりますね~
写真楽しみにしております。
Commented by ゆみり at 2017-02-11 22:00 x
ニゲルの白がやっぱり気になります。
とても綺麗な白ですね~。
ちなみに心配していた我が家の松浦園芸さんのホワイトピコティ、新芽からようやく葉が出てききて、ホッとしました!
Commented by naka1md30 at 2017-02-12 20:08
ホワイトピコティの芽が出てきたようで、良かったです(笑)
ニゲルも最近でこそありふれてしまいましたが、やはり原種ならではの
素朴さがあります。
<< 雪割草と福寿草 R1で行く春の房総ツーリング ... >>