ヘレボ日記(1月29日)

先週末から、クリスマスローズの開花が始まりました。
年末から年明け頃にかけては、例年よりもかなり早いペースで成長していましたが、
先週、先々週の大寒波でほぼ例年並になった感じです。

今シーズン、唯一購入した開花株。
アネモネ咲きのクランベリーシフォンです。
今年は基本的にこれ以上クリスマスローズ(注:原種含む)は増やさない所存です(笑)
f0126932_12315864.jpg


プチドールの麗。
原種デュメトルムの交配種で、元々、早咲きの品種です。
今年はかなりグリーンが強めな花色で咲きました。
f0126932_12321089.jpg

by naka1md30 | 2017-01-29 12:38 | 庭いじりの話 | Comments(0)
<< 禁断の雪割草 印旛沼 >>