冬アジサイの花芽

毎日、寒い日が続いていますが、冬アジサイの枝の先に花芽が膨らんできました。
すでに、装飾花と両性花の区別がつきます。
冬アジサイは、寒さに弱いタイワントキワアジサイの交配種なので、暖かな日中に日に当てる以外は、家の玄関内で管理しています。
アジサイ気に乏しいこの時期、アジサイ中毒者にとっては貴重な植物です(笑)
f0126932_9294748.jpg

by naka1md30 | 2017-01-21 09:30 | 庭いじりの話 | Comments(2)
Commented by ゆみり at 2017-01-23 14:54 x
こんにちは。
今一つ分かってないのですが・・・冬アジサイは、冬に咲くのですか?
でも、寒さ苦手な親の系統が入ってるのが不思議ですね~。

あと、四季咲きのアジサイも出回ってますが、これは環境を整えてやれば、同じ年に2度目の花も咲くって感じなのでしょうか~??
Commented by naka1md30 at 2017-01-23 20:41
冬アジサイは、室内で管理すると2月下旬~3月ごろにかけて花が咲きます。
屋外で冬越しできる場所でも、4月ごろには咲くみたいです。
冬というよりかは、春咲きといった方が良いかもしれません。

四季咲きアジサイとはいいますが、あくまで通称であって、花が咲くのは主に初夏、
+αで秋以降にも咲きます。
良く年に2回以上咲くのがヒメアジサイ系の品種ですが、ガクアジサイの墨田の花火
(花火アジサイ)なども、秋にも咲く傾向があります。
育てた感じでは、秋にも咲くことがある程度に思っておいた方が良く、何が
きっかけで複数回咲くのか、その条件は良くわかりません。
<< 成田山参詣 シモバシラ >>