初秋の房総林道ツーリング 後編 (WR250F)

※先日の房総林道ツーリングの後編です。

鴨川のみんなみの里でお昼を食べてから、再びお山へ。
せっかくなので、林道に入る前に大山千枚田へ寄り道してみました。
先日の台風直撃で遅れていた稲刈りが始まっていました。
f0126932_20413211.jpg


さて、林道大山横尾線で戻ることにしましょうか~
往路には写真右手を迂回したヌタ場。
面倒くさいので正面突破してみましたが、台風の大雨のせいで思いの外泥が深くなっており、スイングアーム近くまでズッポリと嵌ってしまって、おかげでブーツとグローブが泥でグチャグチャに・・・
f0126932_20414435.jpg


WR談:何でそこに入るかな~、いったい何年乗ってるの?馬鹿?
・・・はい、すみません。
やはり、急がば回れは鉄則です(笑)
f0126932_20415495.jpg


気温は高くても、吹き抜ける風からはどことなく秋の気配。
林道田取線と豊岡線を朝走ったのとは逆方向にひと走り。
f0126932_2042569.jpg


今回は、この段階でめずらしく初めて走った林道山中線。
林道内では、1台のバイクにも人にも会うことはありませんでしたが、ウリ坊(イノシシの子供)は5匹ぐらい見かけました。
f0126932_20424750.jpg


さらに、林道保田見線と梨沢線を走って鹿原地区を目指します。
ここしばらくの大雨で舗装路部分の路面に苔が生えていたので、ツルッといかない様に気を使いました。
f0126932_20421652.jpg


作業道を抜けて麓を目指しますが、風の抜けない樹林の中は暑い!
f0126932_2143513.jpg


やっと、風の抜ける車道に出た~
いつもの自販機で冷たいジュースを飲んでひと休み。
f0126932_2145237.jpg


最後に少しだけもみじロードを戻って、林道山中線~豊岡線~田取線のルートを再び走って帰りました。
f0126932_2165025.jpg


林道豊岡線から望む鬼泪山方面の展望です。
次に房総に来るのは紅葉が見頃を迎える晩秋か初冬の季節かな。
今年は台風の直撃を受けた割には木々の葉が傷んでいなかったので、綺麗な紅葉を見られると良いのですが。
f0126932_2165982.jpg

by naka1md30 | 2016-09-03 21:13 | 旅とツーリング | Comments(2)
Commented by tai-yama at 2016-09-03 21:30 x
林道だとウリ坊に会えるんですね。私の場合、鹿は夜間に良くあったりするのですが(笑)。
にらみつけるし、どかないし、結構危なかったりします。
Commented by naka1md30 at 2016-09-04 13:23
何にでも会えます!
猪、鹿、猿、狐、狸、県外だと他にカモシカとか熊とか。
でも、これまで会った中で一番驚いたのは、全身素っ裸の男女ですね(笑)
向こうも道じゃない山の中から出てきたバイクに驚いたかもしれませんが、
こっちはもっと驚きました。
鹿は日中はほとんど会いませんが、夕方や夜になるといきなり飛び出てくるので、
かなり危険ですよね。
何度かTボーンアタックを食らいそうになりました・・・
<< 夏休みの準備その2 渥美のサンゴ姫 (園芸アジサイ) >>