紅錦 (ヤマアジサイ)

長野県伊那谷産のクレナイの斑入品種。
クレナイの枝変わり品種なので、当然、花や株の形質はクレナイそのものです。
(2016.6.7)
f0126932_2142850.jpg


咲き始め。
斑が入る分、通常のクレナイよりも成長がゆっくりしています。
また、毎年、結構な割合で斑の入らない枝が出てきますが、斑の入っていない枝の方が光合成が活発な分だけ成長が早いため、そのままにしておくと、斑の入った枝が枯れ込んで、普通のクレナイに戻ってしまうので、注意を要します。
(2016.5.13)
f0126932_21423043.jpg


また、斑入部分が直射日光に弱い一方で、良く日に当てないと花の赤色が出ないため、その兼ね合いが難しかったりもします。
(2016.6.1)
f0126932_2146698.jpg


(2016.6.5)
f0126932_21463544.jpg




* アジサイ写真集(索引) その1 【ヤマアジサイ あ行~た行】
* アジサイ写真集(索引) その2 【ヤマアジサイ な行~ら行・コガクウツギ交雑種等】
* アジサイ写真集(索引) その3 【ガクアジサイ・エゾアジサイ・タマアジサイ・ノリウツギ等】
by naka1md30 | 2016-06-25 21:49 | アジサイ写真集 | Comments(2)
Commented by ゆみり at 2016-06-27 20:07 x
日によく当たらないと花が紅くならないのに、日に当たりすぎると痛みやすい斑入りって・・・これ大変ですね(汗)
でも写真の紅錦、花も綺麗に紅くなっているし、葉もきれいですし。さすがですね~!
Commented by naka1md30 at 2016-06-27 22:12
色々、難儀です(笑)
いっそのこと、普通のクレナイと一緒に日向に晒してやろうかとも思いますが、
それをやって、斑の部分を真茶色に枯らしたことがあるので、ぐっと我慢しています(笑)
<< 池の蝶 (ヤマアジサイ) 水色の雨 (園芸アジサイ) >>