今日のヤマアジサイ&ガクアジサイ (6月14日・15日)

ヤマアジサイの花がほとんど終わり、ガクアジサイが満開を迎えています。

清澄沢。
両性花が咲き始める頃、装飾花の覆輪が滲むように消え、白花へと変化します。
f0126932_23313078.jpg


太白。
宮崎県産のヒュウガアジサイの品種です。
白花の大輪花ですが、関東平野ではなかなか花を見ることができません。
f0126932_23325273.jpg


長州維新。
今シーズンの花も、あと数日で終わりです。
f0126932_23335549.jpg


津江の緑澄。
いつ見ても、不思議な色合いです。
f0126932_23343940.jpg


神奈川県の箱根山で山採りしたヤマアジサイ。
装飾花が多く、半テマリに咲くことがあります。
f0126932_23354374.jpg


文楽てまり。
こちらも、あと数日で花が終わってしまいます。
f0126932_23371970.jpg


ヤクシマコンテリギ。
両性花が完全に終わり、あと数日で装飾花が裏返ってしまうでしょう。
f0126932_23375746.jpg


ニワアジサイは、今がちょうど見頃です。
f0126932_23392651.jpg


さざ波。
南伊豆原産のガクアジサイです。
咲き始めは両性花が残る半テマリの状態で咲き始め、次第に装飾花が両性花を覆っていきます。
f0126932_2340094.jpg


伊豆の紫風。
伊豆半島原産のガクアジサイで、非常に大輪になります。
f0126932_23414313.jpg


同じく、伊豆半島産のガクアジサイ。
銘はありません。
f0126932_23424339.jpg


三原八重。
伊豆大島産のガクアジサイ。装飾花が八重になり、非常に大輪に咲きます。
f0126932_23432337.jpg


白斑入ガクアジサイ。
葉に白い斑が安定して入ります。
花色は、土の酸性度次第で、薄青色から薄桃色まで変化します。
f0126932_23441954.jpg


山採りのガクアジサイ、その1。
おそらく、かつて人為的に植栽されていたであろうガクアジサイとヤマアジサイとが交雑したと思われる固体で、通常のガクアジサイよりもかなり小型です。
今年、初めて花が咲きましたが、装飾花が大きくてなかなか見応えがあります。
f0126932_23454289.jpg


上のガクアジサイと同じ場所で採取してきたガクアジサイ。
こちらは、株の姿や葉に、さらにヤマアジサイの特徴が強く出ています。
淡紫色のナデシコ弁の装飾花と紫色の両性花の対比が綺麗です。
f0126932_23475579.jpg


ホワイトエンジェル。
加茂花菖蒲園作出の園芸アジサイですが、花着きが良く、毎年、株いっぱいに咲いてくれます。
f0126932_23502565.jpg


森の泉。
同じく、加茂花菖蒲園作出の園芸アジサイです。
f0126932_23522119.jpg


舞孔雀。
加茂花菖蒲園作出の園芸アジサイで、八重のテマリ咲きになります。
f0126932_23532139.jpg


~おまけ~
ムサシノキスゲに遅れること一月以上、ハクウンキスゲが咲き始めました。
ハクウンキスゲは、長崎県の対馬に自生するキスゲで、大陸系の品種です。
f0126932_23544576.jpg

by naka1md30 | 2016-06-15 23:56 | 庭いじりの話 | Comments(2)
Commented by ゆみり at 2016-06-19 08:19 x
おはようございます!
太白。こないだの展示会であった苗ですね~。
ヒュウガだし、花付きはあまり良くないのでしょうか?

津江の緑澄の写真ありがとうございます。
結構しっかりと緑色にじんでくるのですね。

加茂シリーズは、あの花の感じで、ヤマアジサイくらいのサイズ感だったら、うれしいのになぁと思ってしまいます(笑)
Commented by naka1md30 at 2016-06-19 22:05
こんばんは!
そうです。あの太白です。花着きは最悪の部類でしょうか(笑)
ちなみに、今年もこの一輪だけです・・・
津江の緑澄は、日に当てるともっと色が濃くなります。
加茂のアジサイは、自分も好きなのですが、ガクアジサイと同じで巨大化するので、
置き場所に難儀しますよね~
<< 有沢八重 (ヤマアジサイ) 鈴の舞 (ヤマアジサイ) >>